時代祭の混雑状況は?会場周辺の駐車場情報と屋台の場所と時間は?

時代祭に行きたいと思っていても混雑の状況や駐車場、屋台の場所など気になることがありませんか?

そこで今回は、時代祭の混雑状況と、駐車場情報屋台の場所や時間などについてお伝えします!

スポンサーリンク

時代祭の混雑状況は?

毎年京都で行われる時代祭ですが、いざ行こうとすると気になるのが混雑ですよね。祭り当日の混雑状態はどのようになっているのでしょうか?

周辺道路の混雑の様子ですが、祭り当日は時代行列というものが行われますので交通規制がされています。京都御所から御池通、三条通、神宮通りを通り、平安神宮まで行きますのでかなり大規模な交通規制がされていますので、迂回する車などによって周辺道路は大混雑しています。混雑する時間帯としましては、午前10時頃から混雑してきますので早めに会場まで行くようにしましょう。

時代祭の行列を見る場所として有名なのは「京都御所」・「御池通」・「平安神宮」の3つになりますが、この周辺も見物人で大混雑が予想されます。こちらでは混雑を避けるための場所取りの時間や人が少ないおすすめスポットなどをご紹介していますので確認してみましょう。
時代祭の場所取りはいつから?おすすめスポットと有料観覧席で良い場所は?

混雑するとは言っても、上で紹介した3か所以外の場所でなら人が少ない場所は結構ありますので、ゆっくりと楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

時代祭の駐車場情報!

時代祭に車で行きたいと考えている人もいるかと思いますが、気になるのが駐車場ですよね。時代祭の臨時駐車場などは用意されているのでしょうか?

残念なことに時代祭のために臨時駐車場が用意されることはありません。京都御所周辺には有料駐車場はありますが、御池通や平安神宮周辺の有料駐車場は交通規制区間のすぐ近くにあるので混雑が見込まれますし、朝早くから行かないと満車になっている確率が高いです。なので車で行くよりも電車で行き、徒歩やバス、タクシーで移動することをおすすめします。どうしても車で行きたいのなら京都御所の近くにはたくさん有料駐車場がありますのでそちらを利用しましょう。

時代祭の屋台情報!

お祭りと言えば屋台巡りも楽しみの一つですよね。時代祭の露台は一体どこで営業しているのでしょうか?

実は残念なことに時代祭では時代行列の順行なので屋台は出店していません。観光客の方で楽しみにしていた人もいるかと思いますが、そこはあきらめて周辺の美味しいお店に入ったり、おしゃれな雑貨屋さんに入って楽しみましょう。屋台が無いということですので、時代祭に来たなら1度は寄ってみたいお店をご紹介します!

SOU・SOU伊勢木綿

ここはオシャレな手ぬぐいや雑貨などを扱っているお店で、いかにも京都らしいデザインの物から可愛らしいデザインの物まで取り揃えており、見ているだけでも楽しめます。手ぬぐいを使ってティッシュボックスカバーにしている見本なども置いてあり、こんな使い方もあるのかと感心してしまいます。京都観光のお土産にもってこいですので、一度立ち寄ってみてはどうでしょうか?

まとめ

今回は、時代祭の混雑状況と、駐車場情報、屋台の場所や時間などについてご紹介しました!

祭り当日は混雑すると思いますが、時代行列などは周辺道路からでも十分見えるので楽しめると思いますよ!こちらでは時代祭当日が雨の場合どうなるのか、服装や浴衣についても解説していますので、行く前に確認しておきましょう。
時代祭が雨天の時はどうなる?行く時の服装は?浴衣で行っても大丈夫?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています