毛ガニの解凍を急ぎでやる方法!その後の食べ方と賞味期限はいつまで?


12月~3月の期間は国内産の毛ガニが旬を迎えます。

そのためお土産やお歳暮なんかで毛ガニを冷凍で頂くこともあるのですが、せっかくの美味しいカニですので美味しく頂きたいですよね。

しかし、解凍方法を間違えてしまうと非常に残念なことになってしまいます。

そこで今回は、毛ガニの解凍方法で急ぎでも美味しい方法と、解凍後の食べ方冷凍の賞味期限はいつまでなのかということについてお伝えします!

スポンサーリンク

毛ガニの解凍を急ぎでやる方法は?

冷凍された毛ガニを美味しく食べるには、解凍方法が非常に重要になってきます。

一番美味しく食べられる解凍方法としては、

①カニに付いている風味を保つための薄い氷の膜(グレース)を流水で溶かす。
②新聞紙やキッチンペーパーに包みビニール袋に入れる。
③冷蔵庫に入れて約24時間自然解凍。
④7~8割程度の半解凍(カニの芯はまだ凍っている状態)で調理する。

この方法が最も旨味が逃げ出さないので、本来ならこの解凍方法でカニを食べて欲しいんですよね。

しかし、この方法だと時間がかかってしまうので調理に困ってしまいますし、かといって室温で解凍したり、レンジを使ったりするとカニの旨味が逃げ出してしまい、せっかくのカニが台無しになってしまいます。

そんな時に急ぎであっても冷凍の毛ガニを美味しく食べられる解凍方法をご紹介するので、しっかりと確認して実践してみましょう!

冷凍毛ガニを急ぎでも美味しく解凍出来る方法

急ぎでも毛ガニを解凍できる方法、それは流水解凍です。

流水と言っても、直接毛ガニに流水をかけるわけではありません。

水が直接触れてしまうと旨味が逃げ出してしまいますので、ジップロックやビニール袋に毛ガニを入れて空気を抜きます。

それをボウルに入れて流水にひたしながら約30分ほど待ちます。

こちらも7~8割程度の半解凍(カニの芯はまだ凍っている状態)を目安にしましょう。

ただ、注意してほしいのが、30分以上浸しておくと完全解凍されてしまい、旨味まで出て行ってしまうので気をつけておきましょう。

しかし、この流水解凍は先ほどの冷蔵庫での自然解凍に比べると味が多少は落ちてしまいます。

時間があるのであればゆっくりと冷蔵庫で解凍することをおすすめします。

また、電子レンジの解凍機能で解凍できないの?と思う人もいるかと思いますが、解凍しすぎてしまったり、新鮮さが失われたりして味が落ちやすいですのでおすすめできません。

他には暖房が効いた部屋に放置したり、お湯をかけて解凍するのもNGなので注意しておきましょう!

スポンサーリンク

毛ガニの解凍した後の食べ方は?

基本的に冷凍された毛ガニを食べる時は、生の物ならボイルして、ボイル済みの物なら蒸して食べたりしますし、毛ガニは味噌も美味しいので、ほぐした身と一緒に食べると非常に絶品です。

ただ、たくさんの毛ガニがあると、普通に食べるのは飽きてきてしまい、

「もっと別の食べ方で美味しく食べれる料理方法は無いのかなぁ…(^_^;)」

と思ってしまうこともありますよね。

そんなあなたのために、ちょっと一手間加えた美味しい毛ガニ料理をご紹介しますので、参考にしてみてください!

カニしゃぶにしてタレにつけて食べる!

ボイルした後の毛ガニはそのまま食べても美味しいですが、カニしゃぶにして特製のタレをつけて味を変えて食べると、より一層美味しくなります!

タレは全部混ぜるだけで簡単に作れるので、実際に作ってみましょう!
[わさび&溶かしバター&醤油]
・わさび 適量
・バター 15g
・醤油 大さじ1杯半

[さっぱりカニ酢]
・お酢 大さじ2杯
・水or出汁 大さじ2杯
・醤油 3~4滴
・和風だし 少々

かにしゃぶの後はカニ雑炊!

カニ鍋にして食べた後や、先ほどのカニしゃぶの後には、カニの旨味がたっぷり染み出したダシを使ってカニ雑炊を作ってみましょう!

作り方
[1]余ったカニの身をほぐしてご飯を一緒に入れる
(ダシの量はご飯が浸る位よりやや多めが目安です)
[2]火にかけて沸騰したら溶き卵をまんべんなく入れ、蓋をして1~2分蒸らす
[3]刻みネギや刻み海苔をお好みで散らせば出来上がり♪

カニみそを使った甲羅焼き!

毛ガニは味噌が絶品なので、そのまま食べたり、ほぐした身と一緒に混ぜて食べても絶品です。

しかし、ちょっとひと手間加えるとさらに美味しくなるので、カニ味噌を使った料理でもっともおすすめの「甲羅焼き」をご紹介します!

作り方
[1]カニみそをすべて甲羅に移す
[2]カニ脚の身をほぐし、身をすべてミソが入った甲羅の中に入れる
[3]網の上など乗せ直火で焼いていく
[4]甲羅の中のミソがフツフツとして来たら出来上がり♪

毛ガニを解凍して食べれる賞味期限はいつまで?

毛ガニを買ってきた、貰ったけど一体いつまでに食べれば大丈夫なのかわからないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

冷凍しているから賞味期限は大丈夫!ということはありませんので注意が必要です。

目安としては、冷凍された毛ガニの賞味期限は1か月ほどです。

しかし、冷凍期間が長いとご家庭にある冷蔵庫では冷凍焼けを起こしてしまいますので、早めに食べてしまうようにしましょう。

もしも、1度解凍して食べきれず保存しておこうというような場合は、冷蔵保存で2~3日以内で食べてしまうようにしましょう。

ちなみに解凍した後に再冷凍してしまうのは風味がかなり落ちてしまい、美味しく無くなりますのでオススメできませんね。

また、甲殻類は食中毒に厳しいので、できるだけ解凍したその日のうちに食べきるように調理するようにしましょう!

まとめ

今回は、毛ガニの解凍方法で急ぎでも美味しい方法と、解凍後の食べ方、冷凍の賞味期限はいつまでなのかということについてお伝えしました!

毛ガニを食べる時は鮮度が良いうちに適切な方法で美味しく食べましょう!

ちなみにこちらでは通販での毛ガニ購入を失敗したくない人が使うおすすめのカニ専門店をご紹介しています。興味のある方はこちらも覗いてみてね!
毛ガニのお取り寄せで失敗しないカニ専門店とは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています