秋川渓谷の宿泊で子連れでも安心な場所は?食事場所と周辺観光スポットも紹介!

秋川渓谷はバーベキューやマス釣り、紅葉などを楽しむことができますが、遠くから遊びに来る方で、宿泊はどうしようか、食事場所はあるのか、周辺には観光スポットはあるのかと心配になる所がありますよね?

そこで今回は、秋川渓谷の宿泊場所で子連れでも安心な場所と、一度は寄ってみたい食事場所周辺の観光スポットをご紹介します!

スポンサードリンク

秋川渓谷に宿泊するならどこがいいの?

秋川渓谷は家族連れの方に人気のあるスポットでもあり、遠方からでも多くの人が訪れます。中には宿泊を考えている人もいますが、たくさんありすぎてどこのホテル・旅館が良いのかわからなくなっていませんか?そこで、子連れの方でも安心して泊まれる宿泊場所をご紹介します!

東京・青梅石神温泉 清流の宿 おくたま路
石神前駅より徒歩にて10分の場所にある旅館で、秋川渓谷から少し離れた場所にありますが、お部屋からは夏は新緑、秋は紅葉の多摩川の絶景を見ることができる宿になっています。フロントでチェックインしたらまずは浴衣を選べるようになっていて、いろんな色の浴衣がありますので、好きな物を選ぶことができます。お部屋の方は和室・洋室・和洋室があり、どこのお部屋も広々としているのでゆっくりくつろぐことができます。お風呂は大浴場はありますが、露天風呂が無いのが残念!それでも窓からは川沿いの景色を楽しむことができます。食事の方はプランによって違ってきますが、口コミの方では薄味で美味しいと評判です。卓球室やカラオケルームなどの娯楽もたくさんあるので子連れの方でも楽しめますよ。周辺にはコンビニが約10分歩いた所にあるくらいで、飲食店があまりありませんので素泊まりの場合は注意しましょう。お部屋からの絶景と美味しい食事で大満足の「東京・青梅石神温泉 清流の宿 おくたま路」の口コミ情報はこちら!
東京・青梅石神温泉 清流の宿 おくたま路 口コミ情報

※プラン一覧の空室カレンダーからお部屋の空き情報を見ることができます。

秋川渓谷 瀬音の湯
JR武蔵五日市線の五日市駅より西東京バス瀬音の湯行きで約17分の場所にある宿泊場所で、コテージに泊まれて最高の温泉に入ることができる宿になっています。お部屋の方はコテージに宿泊するようになっていて、隣との距離もありますので、周囲に気を使わなくてよく、お部屋からは川の音と大自然を一望することができます。紅葉の時はかなり綺麗ですよ!お風呂の方はすぐ近くに温泉施設があり、大きな内風呂と露天風呂を楽しむことができます。洗い場も広いのでストレスなく利用できますよ。外には足湯もありますのでおすすめです。食事の方は旅館の夕食のようなしっかりとしたメニューが頂けますし、素泊まりでも温泉施設に食事処がありますのでそちらで済ませることもできますよ。ただ、卓球やゲームセンターなどの娯楽施設はありませんので注意しましょう。最高の温泉と大自然の中でゆっくり過ごすことができる「秋川渓谷 瀬音の湯」の口コミ情報はこちら!
秋川渓谷 瀬音の湯 口コミ情報

※プラン一覧の空室カレンダーからお部屋の空き情報を見ることができます。

兜家旅館
武蔵五日市駅より西東京バス「数馬行き」に乗車して1時間10分、終点で下車して徒歩10分の秘境のような場所にあるこちらの旅館は、東京であることを忘れてしまう茅葺き屋根の古民家を改修してできた宿です。お部屋は普通の和室と囲炉裏がある和室があります。部屋にテレビが無いので驚くかもしれませんが、普段暮らしていると聞くことのできない川のせせらぎや野鳥のさえずりを楽しめるように配慮されています。古民家と言ってもお風呂の方は思っていたよりも綺麗で天然温泉ですので疲れた体を癒すことができます。食事の方は魚や野菜中心の料理となっていて、食べたことのないような山菜も食べることができます。いっぱい食べる人にとっては少し物足りないかもしれないので、宿に行く前に食べ物を購入してから行くと良いでしょう。東京にいることを忘れさせてくれて貴重な体験をすることができる「兜家旅館」の口コミ情報はこちら!
兜家旅館 口コミ情報

※プラン一覧の空室カレンダーからお部屋の空き情報を見ることができます。

スポンサードリンク

秋川渓谷で食事するならオススメは?

秋川渓谷に観光や遊びに来たときに食事はどうしようかと悩んでいませんか?周辺にある一度は行ってみたい美味しい食事場所をご紹介します!

カフェせせらぎ
秋川渓谷瀬音の湯の建物の中にあるカフェで、開放感のある高い天井と大きな窓ガラスからの景色を楽しめる明るいカフェになっています。店の外側に沿ってソファが並んでいるので、季節が良ければそこで緑を眺めながら横になってくつろぐこともできます。メニューはそばや丼物系の食べ物や、牛肉コロッケやおにぎりなどのちょっとした食べ物などがあります。温泉施設とつながっているので風呂上りに休みながらの食事は格別ですよ。

黒茶屋
秋川渓谷の大自然の中にある古民家を利用して営業しているお店で、お店に入るまでの雰囲気がとても良いです。個室で頂ける炭火焼料理は格別で、他のお客さんの目も心配しなくていいので家族団らんの時間を過ごすことができます。料理の方はコース料理が中心になるのですが少し物足りないという評価もありますので、単品メニューも追加可能となっています。魚・肉・野菜すべて素材の味を上手く引きだしているので美味しく頂くことができますよ。

秋川渓谷の周辺にある観光スポットは?

秋川渓谷以外の場所を観光してみたいなと思っているかもしれませんので、秋川渓谷の周辺にある観光スポットをまとめましたので確認してみましょう!

大岳鍾乳洞
全長300mの巨大な鍾乳洞で、7色に輝く乳華、発達した鍾乳石などが造る別世界を覗くことができます。入口でヘルメットを渡され、ちょっとした冒険気分でスリリングな体験ができるので、大人から子供まで楽しめますよ。夏でも鍾乳洞の中は肌寒いので、1枚羽織れるものがあると助かります。

東京サマーランド
東京サマーランドと言えばプールが有名ですが、巨大屋内プールがあり、常時約30℃に調整されていますので、夏以外でも楽しむことができる施設になっています。人気なのは屋内プールにある1時間に1回大波が出るプールです。写真で見るとまさにイモ洗い状態なのですが、それでも波が出る瞬間が面白いということで多くの人が集まります(波が出ない時はあんなに人は多くありません)。こちらでは東京サマーランドに行く前に見ておくと役に立つ情報をまとめていますので、確認しておきましょう!
東京サマーランドのお役立ち情報!

まとめ

今回は、秋川渓谷の宿泊場所で子連れでも安心な場所と、一度は寄ってみたい食事場所、周辺の観光スポットについてご紹介しました!

こちらでは秋川渓谷のさまざまな情報をまとめています。紅葉の見頃と見所、行く時の服装についての情報はこちら!
秋川渓谷の紅葉の具体的な見頃は?紅葉の見所と行く時の服装は?
秋川渓谷が混雑する時期や時間帯、駐車場、日帰り温泉情報についてはこちらを確認しましょう!
秋川渓谷が混雑する時期や時間帯は?駐車場とおすすめの日帰り温泉情報!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています