濃尾大花火大会の羽島の駐車場とシャトルバス、屋台の場所は?

濃尾大花火大会を見に行こうと考えていると思いますが、駐車場とか調べていても、羽島側と一宮側と分かれていて情報がハッキリとしないですよね。

そこで今回は、羽島側の駐車場シャトルバス屋台の場所についてお伝えします!

一宮側の駐車場、シャトルバス、屋台の情報はこちらへ!

スポンサーリンク

濃尾大花火大会の羽島の駐車場は?

岐阜県羽島市側から車で来られる方は駐車場が気になる所ですよね。無料駐車場として解放されている所がありますので、場所をしっかり確認しましょう!

無料駐車場 駐車台数
羽島市文化センター
第1・3・4・5・7駐車場
約500台
羽島市役所 約300台
真如苑
真如苑第2駐車場
約500台

車椅子を利用される方の駐車場、観覧場所は会場の近くに用意されますが、一宮市側にしかありません。さらに午後5時~午後10時までは交通規制の関係で、入退場ができないということですので、午後5時前までに駐車場に着いておく必要があります。詳しい場所は、一宮市側の駐車場についてまとめたこちらの記事で確認しましょう。事前に予約しないといけないので、電話で確認して下さい!

濃尾大花火開催委員会事務局(市経済振興課内)
TEL 0586‐28‐9148

会場近くには羽島市運動公園がありますが、シャトルバスの発着場となっていて、一般車両は駐車することができませんので注意しましょう!付近の道路では交通規制が行われるので、混雑し渋滞が発生する恐れがあります。遅くても17時までには駐車場に入っておくようにしましょう。おすすめの駐車場は真如苑の駐車場です!会場からも近く、付近にはコンビニもあるので、必要なものはここで揃えることができます。行きは人出が分散されるので、多少混雑するぐらいですが、帰りはみんな一斉に帰り出しますので超大混雑します(>_<)付近の道路は渋滞だらけになり、1時間ぐらいはノロノロ運転が続きますので覚悟しておきましょう。

濃尾大花火大会のシャトルバスの時間は?

駐車場に着いて歩いて行ってもいいですが、シャトルバスが運行しているのでそれを使って移動すると楽ですよ♪

☆シャトルバス☆
○運行区間
[往路]
羽島市文化センター発

名鉄羽島市役所前駅

市役所本庁舎南

真如苑

羽島市運動公園西駐車場(終点)

[復路]
羽島市運動公園西駐車場発

真如苑

羽島市文化センター

名鉄羽島市役所前駅

市役所本庁舎南(終点)

○運賃
・中学生以上:往路200円、復路無料
・小学生以下:無料
※現金のみ

○運行時間
[往路]
18:00~19:40
(随時運行)

[復路]
20:30~21:15
(随時運行)

○交通規制・会場案内図
交通

シャトルバスの運行時間が短いこともあり、シャトルバス乗り場では混雑が予想されます。往路では羽島市文化センターが始発になるので、混雑することなく利用することはできると思いますが、帰りの混雑のことを考えると、シャトルバスを待つ長い列が予想されるので待ち時間が長いです。歩いて駐車場に向かおうにも距離がありますので、市役所、真如苑に車を停めて、シャトルバスを利用し、帰りに長い行列ができていたら、歩いて駐車場まで向かうというようにした方がいいですよ(^o^)

シャトルバスも混雑しないようにかなりの台数が投入されており、帰りも10台近くのシャトルバスが待機しています。帰りもシャトルバスを利用したいのであれば、花火が終わる5~10分前には会場を後にし、花火を見ながらシャトルバス停留所に向かうと、あまり混雑に巻き込まれずスムーズに移動できますよ!

スポンサーリンク

濃尾大花火大会の屋台の場所は?

花火大会といえば屋台巡りは一つの楽しみですよね。この屋台も羽島側と一宮側に分かれていて、羽島側の屋台は、

・木曽川沿いの河川敷内

ここに屋台が出店しています!
一宮市側の屋台の場所はこちら!

約20万人が訪れると言われているので、屋台の場所は分散させて混雑を緩和させているのでしょうね。一宮側に比べると屋台の数は羽島側の方が多いという情報がありますので、屋台巡りを十分に楽しむことができますよ。どこの屋台も午後3時ごろから営業していて、定番のたこ焼きなどの食べ物や、金魚すくいなどの子供でも楽しめる夜店がたくさんあります。

おすすめの露店としてはテリマキですね!クレープのような生地に野菜と照り焼きチキンを巻いて食べる食べ物で、味からボリュームから大満足できますよ♪花火大会終了とともに閉店している出店が多いですが、それでも営業している屋台は狙い目です。売れ残るのが嫌なのか、焼きそば400円が100円になっていたり、串焼き1本300円が3本300円になっていたり、超安売りで販売しています!数が少ないと思いますし、花火終了後は大混雑しているので、ゲットできるかわかりませんが、物足りないなという時は覗いてみてもいいかもしれません。

まとめ

今回は、羽島側の駐車場とシャトルバス、屋台の場所についてお伝えしました!

こちらでは濃尾大花火大会を見に行く時の場所取りの時間についてご紹介していますので、こちらも確認しておきましょう。
濃尾大花火の場所取りは?車椅子でも大丈夫?キリオの屋上から花火見える?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています