刈谷わんさか祭り花火大会の駐車場は?シャトルバスとスポット情報!

刈谷わんさか祭りに行きたいけど公式サイトで、駐車場が無いと書いてあったけど本当に無いの?と思って調べていると思いますが、実は臨時駐車場があるんです!

そこで今回は、刈谷わんさか祭り花火大会の駐車場と、移動に便利なシャトルバス花火が見えるおすすめスポットの情報をお伝えします!

スポンサードリンク

刈谷わんさか祭り花火大会の駐車場は?

公式サイトの書き方も悪いのですが、駐車場はあります。ただ、祭り会場の近くには無く、ちょっと離れたところに臨時駐車場として多くが解放されています。

○駐車場一覧

・JR名鉄刈谷駅北口 有料
・刈谷市役所 無料
・デンソー本社 無料
・産業技術センター 無料
・トヨタ車体本社 無料
・野田公園(東刈谷小学校) 無料
・アイシン精機従業員駐車場7番、29番 無料

駐輪場は刈谷市総合運動公園近くのじない公園と、逢妻川沿いの道の一部にに停めることができます。詳しい場所はこちらをご覧ください。
シャトルバス停留所及び駐車場一覧
この中で一番会場に近いのは産業技術センター付近の駐車場ですね!しかし、1番近くても歩いて20分はかかります。そのため無料のシャトルバスが出ていますので、こちらを上手く利用しましょう。

刈谷わんさか祭りのシャトルバスを利用しよう!

駐車場からは距離があるので無料のシャトルバスが運行されています。運行路線としては、
①刈谷駅北口⇔会場
②刈谷市役所⇔会場
③デンソー本社(正面駐車場)⇔会場
④名鉄知立駅⇔産業技術センター⇔会場
⑤トヨタ車体本社(事務本館)⇔会場
⑥野田公園(駐車場 東刈谷小学校)⇔会場
⑦アイシン精機従業員駐車場7番、29番⇔会場

となっています。無料シャトルバスは午前10時30分から停留所と会場間を運行します。注意してほしいのが停留所から会場までの最終便は午後5時30分で、終わった後の会場から停留所への最終便は午後9時になります。乗り過ごしてしまうと歩いて行くかタクシーを使うことになりますので注意しましょう。シャトルバスは混雑しやすいですが、比較的に会場から遠いところからのバスは空いていることが多いです。空いているのは野田公園から出るシャトルバスですね!会場まで距離があるため割と空いています。

スポンサードリンク

刈谷わんさか祭りの花火が見えるスポット!

○メイン会場
メイン会場では前日の午前6時から場所取りの受付をしています。近くにお住まいなら1番見えて確実な方法です。

○逢妻川対岸
刈谷総合運動公園に沿って流れている川ですが、そこから見ることができます。少人数なら十分なスペースは当日の夕方に行ってもありますのでおすすめです!

基本的にメイン会場付近にいれば花火は十分見ることはできます。会場も広く、芝生の所もあるのでゆっくり座って見ることができます。

付近には屋台もあるので十分楽しめますよ!

まとめ

今回は、刈谷わんさか祭り花火大会の駐車場と、移動に便利なシャトルバス、花火が見えるおすすめスポットの情報をお伝えしました!

直接車で行くことはできないので、無料のシャトルバスを利用するようにしましょう!こちらでは刈谷わんさか祭りの花火の場所取りの時間と屋台情報、浴衣でも大丈夫なのかということについて解説していますので、こちらも行く前に確認しておきましょう!
刈谷わんさか祭りの花火の場所取りは?屋台情報と浴衣で行っても大丈夫?

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています