デカパトスの更衣室とコインロッカー様子、雨の場合の営業状況は?


今度の休みの日を利用してデカパトスに行きたいなと考えていると思いますが、意外と気になってしまうのが更衣室の様子ですよね。

個室はあるのか、どれくらいの広さなのか気になりますし、コインロッカー情報や雨の日に行く場合も気になる人がいるのではないでしょうか?

そこで今回は、デカパトスの更衣室の様子と、コインロッカー情報雨の日の営業状態についてお伝えします!

スポンサーリンク

デカパトスの更衣室の様子は?

デカパトスに行く前に意外と気になってしまうのが更衣室の様子ですよね。

更衣室が狭かったり、設備が整っていないと利用しにくいので、ちょっと気になるという人もいるのではないでしょうか?

更衣室は入場ゲートのすぐ近くにある建物内にあり、男女別々に分かれています。

更衣室内に入ると大きいテーブルが置かれているので、そこに荷物を置き、タオルを巻いて着替えるような形ですね。

着替える時に人目が気になる人は、個室ブースがたくさんあるので、その中で着替えて良いでしょう。

更衣室内にはベビーベッドもあるので、赤ちゃんと行く時も水遊び用のオムツと水着を着させるのもラクチンです♪

ちなみに更衣室の床が濡れて「ヌメッ」とか「ネトッ」とした感触が嫌だという人もいるのではないでしょうか?

口コミの方を見てみるとあまり良くない口コミも目立ちますが、実際に行って見ると、そこまで汚いという印象は無かったですね。

まぁ時間帯にもよると思いますが、開園直後なら掃除もされているので綺麗な状態で利用できますが、みんな帰宅し始める15時を過ぎてくると床が濡れたてたりするので、その辺は割り切って利用するしかないと思います。

コインロッカーは、更衣室の外にあるので、着替えや不要な物はコインロッカーに預けてしまいましょう!

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、デカパトスに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】デカパトスの口コミ情報を確認する

更衣室内の周辺の設備状況が気になる方もいると思いますので、そちらについても解説していきます。

設備状況
ドライヤー
ドライヤーは設置されていないので、タオルを持参するようにしましょう。

シャワー
シャワーは更衣室内とロッカーの前に設置されています。

温水も出るし、無料で利用できるはありがたいです。

ただ、数が少ないので、時間帯によっては混雑します。

空気入れ
造波プール横と北側トイレ横に自動で入れてくれる空気入れが設置されています。

無料で利用できますが、開園直後は混雑しているので注意しましょう。

スポンサーリンク

デカパトスのコインロッカー情報!

更衣室で着替えた後は、不要な荷物を外にあるコインロッカーに入れて遊びに行くことになるのですが、コインロッカーがどのようになっているのか気になる人もいるのではないでしょうか?

コインロッカーは大型400円小型300円で利用できるようになっています。

何度でも開け閉めできるタイプで、帰る時には100円払い戻しされるので、実際には100円分少なく利用できますよ。

詳しい設置台数はわかりませんが、かなり数多く設置されているので、利用する時にすべて埋まっているという事は少ないでしょう。

デカパトスに行く日が雨の場合は?

デカパトスに行くためにちゃんと計画してスケジュールを空けておいたのに、行こうとした日が天気予報で雨のマークが出ていると本当に悲しいですよね。

その日にしか行けないという人もいると思うので、

「雨の日でも営業しているかな?」

「雨の日のプールエリアはどんな感じだろう?」

と考えてしまう人もいるのではないでしょうか。

デカパトスのプールは屋外にありますが、小雨程度の天気なら営業していることがほとんどですね。

だた、

・午前9時の段階で気温と水温の和が50度を下回った場合
・午前9時の段階で阪神エリアに大雨・洪水・雷警報が発令している場合

これらの状態の時は臨時休園になってしまうので注意しましょう。

ちなみに休園する場合は、公式サイトのトップページで休園情報としてお知らせしてくれるので、気になる人はチェックしてみて下さいね♪

小雨で営業している時のプールエリアの様子としては、混雑しやすい夏休みや土日祝日でも雨が降ると人が少なく、場合によってはほぼ貸切のような感じで遊ぶことができるので、ある意味で狙い目でもあります。

朝早くからの場所取り合戦もかなり穏やかになっているので、昼ぐらいに行ってもスペースは空いていますし、プールやスライダーも利用し放題なので、十分楽しむことができますよ♪

しかし、注意しておいてほしい事が3つありますので、早速確認しておきましょう。

雨の日の注意点
気温が低いので上着やタオルを持っていく
雨が降ると高かった気温が一気に下がるので、状況によっては肌寒く感じることもあります。

プールの水温も通常より下がっていますし、風が強いと体感温度も下がってしまいます。

上から1枚羽織れるものを持って行ったり、タオルを多めに持って行ったりするなどの対策をしておきましょう!

ちなみにこちらでは、デカパトスに行く時に必要な持ち物や、持ち込み可能な物について詳しく解説していますので、こちらもチェックしておきましょう!
行く時に必要な持ち物と持ち込み可能な物を確認する

昼から晴れる時は混雑する
1日中天気が悪い日は、先ほど紹介したような営業状況になっていますが、昼から晴れるという天気予報が出ている場合は、通常時と同じく混雑しやすくなっていますので注意しておきましょう。
通常時の混雑状況を確認する

プールエリアがちょっと汚い
雨風吹いていると、どうしても落ち葉などの小さいゴミが、プールエリア内に落ちていることが多いので、気になる人もいるかもしれません。

従業員の方も一生懸命掃除されていますが、なかなか間に合わないのが現状なので、割り切って利用するようにしましょう。

まとめ

今回は、デカパトスの更衣室の様子と、コインロッカー情報、雨の日の営業状態についてお伝えしました!

ちなみにこちらでは、デカパトスの混雑状況や場所取りの時間、必要な持ち物、割引クーポン情報など役に立つ情報を紹介しているので、こちらもチェックしておきましょう!
デカパトスのお役立ち情報を確認する

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています