長島スパーランドの遊園地の混雑状況とアトラクション待ち時間は?


今度のお休みの日を利用して、長島スパーランドの遊園地に遊びに行きたいと考えているのではないでしょうか?

しかし、実際に行こうとすると混雑する時期や時間帯、アトラクションの待ち時間などが気になってしまいますよね。

そこで今回は、長島スパーランドの遊園地の混雑状況と、アトラクションの待ち時間についてお伝えします!

スポンサードリンク

長島スパーランドの遊園地の混雑状況は?

長島スパーランドの遊園地に遊びに行くとなると気になってしまうのが混雑状況ですよね。

人が多いと周囲の人に注意しないといけませんし、待ち時間が長くなりますので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

長島スパーランドの遊園地が混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

長島スパーランドの遊園地が混雑する時期としましては、基本的に平日よりも土日祝日の方が混雑し、時間帯としては11時~15時が混雑しやすくなっています。

土日祝日だと学校や会社がお休みの人が多いですし、お昼になるにつれてお出かけする人が増える傾向にありますので、どうしてもこの時期・時間帯に混雑してしまうんですよね。

どういった所が混雑しやすいかというと、チケット窓口・レストラン・人気アトラクションは混雑しやすいので注意してください!

チケット窓口は入園ゲート付近にあるのですが、混雑時は当日券を購入するために長~い行列ができていることがあります。

待ち時間としましては、10分~15分ぐらいはかかることもありますので注意しましょう。

ちなみにチケット窓口と入園ゲートは別々になっていますので、あらかじめ前売り券を購入しておくと、列に並ぶのを1回で済ませることができるので便利ですよ♪

レストランは園内に約14店舗あるのですが、お昼になるにつれてお店の前で行列ができていて、待ち時間が発生しています。

なのでレストランを利用するなら、ちょっと早めの11時頃ぐらいから利用するとスムーズに食事することができるでしょう。
(園内は飲食物の持ち込み禁止となっています。)

人気アトラクションの待ち時間については次の章で詳しく解説していますので、そちらを確認してください。

あと、車で行こうかなと考えている人もいると思いますが、駐車場の方も気になりますよね。

こちらでは、長島スパーランドの駐車場の混雑や料金、到着しておくべき時間、渋滞回避方法など詳しく解説していますので、気になる方はこちらもチェックしましょう!
長島スパーランドの駐車場情報!

混雑状況を解説してきましたが、これはあくまで通常営業時の混雑状況になりますので、ゴールデンウィークや夏休み、クリスマスなどの連休特定の日になると話が変わってきます。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめてみましたのでチェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

クリスマス
12月24日前後

冬休み・正月
12月下旬~1月上旬

これらの連休や特定の日になると、平日でも通常営業時の土日祝日並みの混雑になる事があります。

さらに土日祝日になると、通常営業時以上混雑しますので、にチケット窓口では20~30分の待ち時間になっていたり、レストランの方もいつも以上に大混雑、アトラクションの待ち時間も増えてしまいますので注意しましょう。

さらに、この中でも特に注意してほしいのが、春休みGWSWですね!

春休み・GW・SWはお出かけしやすい季節で連休という事もあり、多くの人で遊園地が混雑しやすくなっています。

平日でも大混雑していますので、行く時は覚悟しておきましょう。

ちなみに夏休みお盆の時期は混雑すると思われがちですが、ほとんどの人はプールの方へ遊びに行ってしまうので、遊園地の方は思ったよりも空いていることが多いです。

とはいっても、チケット窓口やレストランは混雑しますし、お昼を過ぎてくるとプールから遊園地の方へ遊びに来る人もいます。

また、日によっては夜に花火が打ち上がるので、夜まで混雑している場合もありますので注意しましょう!

ちなみにこちらでは、長島スパーランドのプールの混雑状況や、花火打ち上げ時の混雑状況について詳しく解説しています。
気になる方はこちらをチェックしてみましょう!
長島スパーランドの各施設・イベントの混雑状況!

大体の混雑状況はわかりましたか?

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、ナガシマスパーランドに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や実際の写真などをチェックすることができるので、お出かけする前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】ナガシマスパーランドの口コミ情報を確認する

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・チケット窓口では10~15分待ち
・レストランも混雑
・連休や特定の日は特に注意!
・チケット窓口では20~30分待ち
・レストランも大混雑

・できるだけ平日に行く
・前売り券を購入しておく
割引クーポン情報はこちら!
・レストランは11時頃から利用する
・開園直後、もしくは夕方の混雑しにくい時間帯に行く

スポンサードリンク

長島スパーランドのアトラクションの待ち時間は?

長島スパーランドを利用する時に、混雑状況の他に気になる事といえばアトラクションの待ち時間ですよね。

長島スパーランドの人気アトラクションとしては、

・スチールドラゴン
・ホワイトサイクロン
・アクロバット
・嵐

などの絶叫系アトラクションが非常に人気になっていて、混雑時期に行くと待ち時間の方も発生しています。

・通常営業時の平日なら0分~30分前後

・通常営業時の土日祝日なら30分~60分前後

・連休等の混雑時期は60分~120分前後

待ち時間としては、このような時間が予想されますので注意しましょう。

ちなみに、この4つのアトラクションについては、公式HPの方で待ち時間が随時更新されています。

リアルタイムで待ち時間を知りたい場合はこちらのページをチェックしておきましょう!
(30分以内の待ち時間の場合は表示されません)
【公式HP】ナガシマリゾート・最新運営状況

この3つの人気アトラクション以外の乗り物なら、先ほどの待ち時間よりも半分くらいの待ち時間、もしくはそれ以下の時間で利用することができると考えておいていいでしょう。

また、基本的にアトラクションの待ち時間としては、開園直後閉園間際になってくると少ない待ち時間で利用することができます。

ちょっと時間をズラして、これらの時間帯に利用されても良いのではないでしょうか?

まとめ

今回は、長島スパーランドの遊園地の混雑状況と、アトラクションの待ち時間についてお伝えしました!

連休時は多くの人で混雑しますので、混雑対策をしてから遊びに行くようにしましょう!

ちなみにこちらでは、プールや花火打ち上げ時などの混雑状況や駐車場情報、割引クーポン情報、周辺のカップル・家族連れにおすすめの宿泊場所など、長島スパーランドに行く前に見ておくと役に立つ情報をまとめていますので、こちらもチェックしておきましょう!
長島スパーランドのお役立ち情報!

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています