よみうりランドのプール混雑状況と必要な持ち物、持ち込み可能な物は?


よみうりランドでは夏になると「プールWAI」というプール施設が営業されますが、今度のお休みの日に行きたいと考えているのではないでしょうか?

しかし、色々と調べてみると混雑状況や必要な持ち物、持ち込み出来る物・出来ない物の区別がよくわからないと悩んでしまいますよね。

そこで今回は、よみうりランドのプールの混雑状況と、必要な持ち物持ち込み可能な物について詳しくご紹介します!

スポンサーリンク

よみうりランドのプールの混雑状況は?

よみうりランドのプールに行く時に気になる事といえば混雑状況ですよね。

人が多いと場所取りが大変ですし、スライダーなどで待ち時間が出てしまうので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

よみうりランドのプールが混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

よみうりランドのプールが混雑する時期としましては、平日よりも土日祝日が混雑し、時間帯としては11時~14時の時間帯が混雑しやすくなっています。

土日祝日の11時~14時の時間帯に行ってしまうと、プールサイドのほとんどの場所が場所取りされていて、プールやスライダーから離れた位置や、日なたの場所しか空いていない状況が多くなりますので注意しましょう。

14時を過ぎてくると遊園地の方へ流れていく人もいますので、運が良ければその人たちが利用していた場所を14時過ぎから利用する事もできるかもしれませんね。

プールの様子としては、人は多いですがそこまで密集しているわけでも無く、適度に間隔があるといった感じです。

ただ波のプールは、波が出る時間やイベントが行われている時は多くの人が集中しますので注意しましょう!

スライダーの方は子供から大人まで大人気なので、混雑時間になるにつれて待ち時間も発生しています。

待ち時間としては30分程度はかかる場合もありますので覚悟しておきましょう。

あとはお昼になるとプール内で食べ物を販売しているお店の前では、長い行列ができている場合があります。

現地で購入しても良いですが、プールサイドなら飲食は可能なので、お弁当を持ってきて昼食を取った方が無駄な時間を使わないで良いですよ♪
(酒類、ビン・カン類は持ち込み禁止です)

あと、車で行こうかなと考えている人もいると思いますが、駐車場も気になりますよね。

駐車場の料金や混雑状況などについてはこちらで確認することができますのでチェックしておきましょう!
よみうりランドの駐車場情報を確認する!

しかし、これらは通常営業時の混雑状況になりますので、夏休み(7月後半~8月後半)とお盆(8月13日~8月16日)に行く場合は特に注意が必要です!

この期間は平日だったとしても入園ゲートの前には開園時間前から多くの人が場所取りのために並んでいます。

よみうりランドのプールは、屋根付きの日陰になる場所が限られていますので、みんなその場所を取るために早い時間から並んでいるんですよね。

ちなみにチケット窓口と入園ゲートは別になっていますので、チケットを購入する長い列に巻き込まれると、その分入園ゲートに並ぶのが遅くなってしまいます。

開園前に行く時は、コンビニなどで前もって前売り券を購入するのがおすすめですよ♪

こちらでは、よみうりランドのプールの割引クーポン情報も紹介しているので、気になる人はチェックしてみて下さいね♪
プールの割引クーポン情報を確認してお得に利用する!

土日祝日・夏休み・お盆に行く場合は、開園30分~1時間前までには到着して入園ゲートに並べるように行動しておかないと、無料の日陰の場所や有料席はすぐに無くなってしまうので注意しましょう!

ちなみに、もっと詳しい場所取りの時間や、おすすめの屋根付き無料休憩所、有料席の様子などはこちらで詳しく解説していますので、行く前にこちらも確認しておきましょう!
プールの場所取り時間と日陰スペース、有料席の様子を確認する

プールの様子としては通常営業時と比べると本当に人だらけ。

流れるプールや波のプールなどはイモ洗い状態になっていることがあり、少し動くと隣の人とぶつかってしまうくらい混雑する場合もあります。

スライダーの方も通常営業時の土日祝日なら30分程度の待ち時間ですが、夏休みやお盆になると45分~1時間の待ち時間になる事もあります。

開園直後に利用した方がまだ人が少ないので、少ない待ち時間で利用できますよ♪

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、よみうりランドに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】よみうりランドの口コミ情報を確認する

また、プールに行く場合は水着で過ごすことになりますが、肌の露出が多いので無駄毛が気になってしまう人もいるのではないでしょうか?

こちらでは、プールに行く前にどの部分の無駄毛を処理したらいいのか、毛深い男性や毛深い女性に対する周囲の人の印象はどうなっているのか、実際に除毛する時のおすすめの方法は何なのか詳しく解説しているので、気になる人はチェックしてみましょう!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~14時が混雑
・夏休み、お盆は特に注意
・プール内のお店は長い列
・プールはイモ洗い状態になることも
・スライダーは待ち時間が発生

・できるだけ平日に行く
・開園前から並んで場所取りする
・スライダーは早くから利用する
・お弁当の持参がおすすめ

・駐車場情報についてはこちら!
・場所取りに関する情報はこちら!

スポンサーリンク

よみうりランドのプールに行く時の持ち物は?

初めてよみうりランドのプールに行く人もいると思いますが、

「どんな持ち物で遊びに行けば良いのかわからない!」

と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そんな方のために、よみうりランドのプールに行く時の持ち物リストをまとめてみましたので、早速確認していきましょう!

持ち物リスト
[必要な持ち物]
・水着
・レジャーシート
・テント、パラソル
・ビーチサンダル
・タオル
・お金
・防水小銭入れ
・ビニール袋

[あると便利な物]
・サングラス
・ゴーグル
・飲み物(凍らせておくと便利)
・食べ物
・日焼け止め(水性)
・浮き輪
・ラッシュガード(上着)
・うちわ、扇子
・日傘
・化粧品(乳液、化粧水など)
・ヘアブラシ
・冷感スプレー
・ウェットティッシュ
・汗拭きシート
・虫よけスプレー

よみうりランドのプールに持ち込み出来る物は?

先ほど持ち物リスト・あると便利な物リストを紹介しましたが、

「これってどうなの?」

というようなグレーゾーンな物がいくつかありますよね。

例えば

・テント
・イス、テーブル
・水鉄砲
・サンオイル
・イルカの浮き輪のような大きい物
・石鹸、シャンプー
・ベビーカー
・クーラーボックス

があります。

これらの8つの物について詳しく解説していきます。

テント
よみうりランドのプールの場合は、大きさに関わらず持ち込みが禁止となっています。

なので、場所取りをする場合はレジャーシートを使うようにしましょう!

イス・テーブル
イスとテーブルは持ち込みできるサイズが決まっており、そのサイズを1辺だけでも超えてしまうと持ち込みが禁止になります。

・イス【縦80cm×横80cm×高さ100cm以上】
・テーブル【縦60cm×横60cm×高さ30cm以上】

水鉄砲
特に禁止されていないので持ち込みは可能ですが、他の方に迷惑がかからないように使用しましょう。

混雑状況によっては従業員の方からお断りする場合もありますので注意しましょう。

サンオイル
サンオイルは基本的に持ち込み・使用することはできません。

シャワーを浴びればいいと思っていても使用自体が禁止されていますので、持ち込まないようにしましょう。

イルカの浮き輪のような大きい物
普通の浮き輪の持ち込みは大丈夫ですが、イルカの浮き輪のような極端に大きい物は、安全上の問題もありますし、他の方の迷惑になりますので、持ち込まないようにしましょう。

石鹸、シャンプー
プールサイドにあるシャワールームで使用することは可能です。

ただ備え付けてありませんので自分で準備するようにしましょう。

ベビーカー
ベビーカーのプールサイドへの持ち込みは可能です。

日陰が少ないので積極的に利用しましょう。

ただ、足洗い場での車輪の消毒をお願いしているので、ルールを守って使用しましょう。

クーラーボックス
クーラーボックスは持ち込み可能ですが、縦65cm×横65cm×高さ35cm以上の物は持ち込みが禁止されています。

1辺でも超えると駄目なので注意しましょう。

この8つの他にも公式サイトの方では、持ち込み禁止の物や注意事項などを掲載しています。
よみうりランド公式HP 場内禁止事項

これ以外にわからないものがある場合は、公式サイトを確認するか、直接よみうりランドの方へお問い合わせをしてから持ち込むようにしましょう!

まとめ

今回は、よみうりランドのプールの混雑状況と、必要な持ち物、持ち込み可能な物についてご紹介しました!

土日祝日・夏休み・お盆はプールだけでなく遊園地の方も混雑しますので、覚悟して行くようにしましょう!

ちなみにこちらでは、プールの場所取り時間や更衣室の様子、割引クーポン情報など役に立つ情報を紹介していますので、行く前にチェックしておきましょう!
よみうりランドのお役立ち情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています