相模湖の紅葉をめぐるハイキングコースは?行く時の服装と温泉はある?


相模湖周辺には様々なハイキングコースが用意されており、秋の紅葉シーズンになると多くの人が訪れる人気スポットとなっています。

あなたも休日を利用して紅葉をめぐるハイキングを楽しみたいなと考えていると思いますが、コース数が多いのでどれがおすすめなのかわからなかったり、行く時の服装や温泉などの情報も前もって知っておきたいと考えていませんか?

そんなあなたのために、今回は、相模湖の紅葉をめぐるおすすめのハイキングコースハイキングに行く時の服装ハイキングの後に利用できる温泉施設についてお伝えします!

スポンサーリンク

相模湖の紅葉をめぐるハイキングコースでおすすめは?

相模湖周辺は山に囲まれているので、秋の紅葉シーズンになると美しい景観を求めてハイキングを楽しむ方が多くなっています。

そんなあなたも紅葉シーズンにハイキングに行きたいと考えていると思いますが、実際に行こうとするとハイキングコースがわからないですよね。

相模湖周辺にハイキングコースは全部で4つあり、初心者でも簡単に楽しめるコースや中・上級者向けのコースもあるので選ぶ時は注意が必要です。

早速4つのコースをマップ付きで解説していくので、どのコースにするかチェックしてみましょう!

【初心者向け】嵐山コース


所要時間:約2.5時間
歩行距離:約6km

相模湖のすぐ隣にある山「嵐山」をめぐるハイキングコースとなっており、山頂からは相模湖と湖畔の街並みを見渡せるようになっています。

さらに、戦国時代の烽火(のろし)台跡と産霊宮水上神社と言う縁結びの神が祭られた小さな神社があるので、そちらも見所です。

駅から歩いてダム周辺の紅葉も楽しめますし、登山口から30分程度で頂上まで登れるので、初心者の方でも気軽にハイキングを楽しめますよ♪

下山した後は、渡し舟を使って相模湖上から紅葉を楽しみながら相模湖駅まで戻ると良いでしょう。

もしくは、さがみ湖プレジャーフォレスト近くの国道412号線沿いでは、路線バスも運行しているので、渡し舟を使わなくても相模湖駅まで戻ることも可能ですよ。

【初心者向け】小原宿・弁天橋コース


所要時間:約3.5時間
歩行距離:約9km

先ほどの嵐山コースと比べると距離が長いですが、足下が悪い山道を行くのでは無く、アスファルトで舗装された山道を行くハイキングコースとなっており、のんびり歩きながら楽しみたい人向けのコースですね。

道中には相模ダムや弁天橋、牛鞍神社、小原の郷、小原宿本陣など見所がたくさんありますし、国道20号を超えて山道に入ればたっぷりの自然と紅葉も楽しめます。

特に難所も無いので、初心者の方でも気軽にハイキングを楽しめるはずです!

孫山・小原コース


所要時間:約3時間
歩行距離:約7km

與瀬神社や孫山の自然と紅葉、小原宿本などを巡り、歴史に触れる事が出来るハイキングコースとなっています。

孫山は展望の良い山ではありませんが、整備された遊歩道を歩くことができるのでハイキングにはおすすめです。

ただ、山中を歩く時間が長いですし、慣れていないとキツい面もあるので、初心者向けではありませんね。

山歩きになれている方は、十分楽しめるコースとなっていますよ!

石老山コース


所要時間:約4時間
歩行距離:約7km

相模湖駅から離れているハイキングコースですが、数多くの巨大な奇岩怪石や滝が点在しており、紅葉も楽しめるので見所いっぱいのコースとなっています。

石老山の山頂や各展望台からは、丹沢や富士山、南アルプス、高尾、相模湖、スカイツリーなども一望できますよ!

下山した後はプレジャーフォレスト前のバス停から路線バスに乗るか、渡し舟で相模湖駅まで戻ると良いでしょう。

ただ、ほぼ山道を行くので、初心者の方がいきなり挑戦するのは難しいかなと思います。

山歩きになれている方は、十分楽しめるコースとなっていますよ!

スポンサーリンク

相模湖にハイキングに行く時の服装は?

相模湖周辺にあるハイキングコースはわかりましたか?

行くコースが決まったところで、色々と準備をしないといけませんが、服装がよくわからないと悩んでるのではないでしょうか。

相模湖の紅葉が見ごろを迎えるのは11月中旬~11月下旬頃となっており、この時期は気温が低い日が多く、山頂などの標高が高い場所に行くと風も吹いて体感温度はグッと下がります。

ただ、歩いている時間が長いですし、少し太陽が顔を出すと暑くなって汗をかいてしまうので、服装選びはかなり重要です。

なので、実際に行く時の服装としては、基本的に重ね着をして調整しやすくするということと、

・ポリエステルなどの汗をかいてもすぐ乾く素材の服(綿素材はNG)
・動きやすいストレッチ性のある素材の服

これらの素材の服でコーディネートするのがおすすめです。

1番下に着る肌着は、このようなポリエステルなどの化学繊維を使ったTシャツが良いでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【10,000円以上のお買い物で送料無料】Columbia Big Laurel…
価格:3823円(税込、送料別) (2018/10/3時点)

さらに、Tシャツの上に、このような長袖のYシャツを着て行くのがおすすめです。

ただ、TシャツとYシャツだけだと絶対寒いので、防風性のある薄手のパーカーがあると◎。

薄いと脱いだ時に荷物がかさばらないのでおすすめですよ♪

パンツ(ズボン)に関しては、ジーンズのような動きにくいパンツでは無く、チノパンのようなゆとりのあるパンツを履くのがおすすめです。

最近では伸び縮みするストレッチ性の高いパンツも数多く販売されており、これも足の上げ下げがラクなので、疲れにくくておすすめですよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【First Pure】アウトドアウェア 登山 トレッキング パンツ メンズ 大…
価格:3490円(税込、送料無料) (2018/10/3時点)

についてですが、アスファルトの山道や整備された木道ならば、履き慣れたスニーカーで大丈夫です。

先ほど紹介した「①嵐山コース」と「②小原宿・弁天橋コース」ならばスニーカーでも十分でしょう。

ただ、「③孫山・小原コース」や「④石老山コース」を行く場合、アップダウンが多いですし、木の根っこや石が多い足下の悪い道を行く事もあるので、ハイキングシューズやトレッキングシューズで行くのがおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トレッキング 23〜27cm,28cmエルカント enbridge 初心者の方に…
価格:4980円(税込、送料無料) (2018/10/3時点)

あと、天気予報が晴れであっても、山の天気は変わりやすいので、レインウェアは必ず持っていきましょう。

麓では晴れていても、標高が少し上がるだけで雲が出てきたり、雨に降られることはよくあります。

脱ぎ着しやすいように上下に分かれたレインウェアを持参するのがおすすめです!

最後に服装だけで無く、必要な持ち物も簡単に紹介します。

必要な持ち物
・靴下
・帽子
・雨具
・着替え
・タオル
・手袋
・水筒
・地図などの資料
・コンパス
・携帯、スマホ
・時計
・行動食、弁当
・お菓子などの非常食
・ビニール袋
・ティッシュ、ウェットティッシュ
・ライト
・応急薬(絆創膏や各種薬など)
・健康保険証
・ホイッスル
・これらを入れるバッグ

ちなみにこちらでは、ハイキングや登山などのアウトドアで使用する時におすすめの防水バッグの選び方や、人気ブランドについて紹介しています。

まだハイキング用のバッグを購入していない場合は、こちらもチェックしておくと役に立ちますよ♪
アウトドア用のバッグの選び方と人気のブランドを確認する!

相模湖でハイキングを楽しんだ後に利用したい温泉は?

相模湖周辺でハイキングを楽しんだ後は、汗と汚れを落として、疲れを癒やすために温泉に入りたいと思いますよね。

そんなあなたのために、相模湖周辺の日帰り温泉施設を2つ厳選してきましたので、早速チェックしていきましょう!

さがみ湖温泉 うるり

[営業時間]
10時~22時まで

※時期によっては営業時間が変わるので、行く前に要チェック!

[利用料金]
入館料
大人:平日1,000円・土日祝1,080円
小人:平日550円・土日祝600円

※8/13~17・12/25~1/4の繁忙期は土日祝日の料金になります。

岩盤浴
平日290円・土日祝390円

※8/13~17・12/25~1/4の繁忙期は土日祝日の料金になります。

さがみ湖プレジャーフォレストの敷地内にある日帰り温泉施設で、露天風呂や高濃度炭酸泉、寝転び湯に岩盤浴を楽しめるようになっています。

館内にはお休み処も用意されており、リクライニングシートや寝ころべるシートでゆっくりくつろぐこともできますよ♪

ちなみに、11月上旬からはプレジャーフォレストでイルミネーションも開催されており、紅葉シーズンと被るので多くの方で混雑してしまいます。

ハイキング→イルミネーション→温泉という1日を過ごしたいと考えている場合、日没頃からの混雑が凄くなるので、早め早めの行動をするようにしましょう!

ちなみにこちらでは、プレジャーフォレストのイルミネーション時の混雑状況や駐車場情報、おすすめのデートプランも紹介しているので、行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
プレジャーフォレストのイルミネーション時の混雑・駐車場・デートプランを確認する!

藤野やまなみ温泉

[営業時間]
10時~21時まで

[利用料金]
3時間
大人:700円
小学生:350円
障害者:350円

1日
大人:1,000円
小学生:600円
障害者:600円

平日17時以降のみ
大人:450円
小学生:250円
障害者:250円

相模湖から少しだけ離れた位置にある日帰り温泉施設で、源泉かけ流しの露天風呂や内風呂、バイブラバスといったお風呂を楽しめるようになっています。

無料休憩所として大広間と中広間が開放されているので、風呂上がりにゆっくりすることもできますし、セルフサービスになりますが厨房カウンターで料理を注文すれば食事することも可能です。

さらに、金曜日限定になりますが野菜直売所も営業しており、10時~15時頃まで(売り切れ次第終了)利用する事ができます。

温泉周辺の農家の方が、その日の朝収穫した新鮮な野菜を販売しているので、お土産として購入するのも良いでしょう。

まとめ

今回は、相模湖の紅葉をめぐるおすすめのハイキングコース、ハイキングに行く時の服装、ハイキングの後に利用できる温泉施設についてお伝えしました!

しっかりと準備を行ってからハイキングを楽しむようにして下さいね♪

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています