ハウステンボスアトラクションの待ち時間は?おすすめの回り方は?


ハウステンボスでは、オランダの街並みを楽しんだり、花まつりを楽しめるだけでなく、子供から大人まで楽しむことができるアトラクションもたくさんあるので、実際に行った時にはアトラクションを遊び回りたいと考えている人もいると思いますが、

「1日で回りきれるかな?」

と心配になっている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、ハウステンボスのアトラクションの待ち時間やおすすめのアトラクション効率の良い回り方について詳しく解説していきますので、しっかりとチェックしておきましょう!

スポンサードリンク

ハウステンボスのアトラクションの待ち時間は?

ハウステンボスのアトラクションを利用するとなると、気になるのが待ち時間ですよね。

ハウステンボスには約40以上のアトラクションがあるのですが、通常営業時の平日ならば人気アトラクションでも待ち時間を気にすることなく利用できますよ♪

通常営業時の土日祝日だと人気アトラクションでは約30分前後の待ち時間が発生していることがありますが、一般的なアトラクションなら待ち時間を気にすることなく利用できます。

連休や特定の日に利用すると、人気アトラクションでは約1時間前後の待ち時間が発生していて、一般的なアトラクションでも約30分前後の待ち時間が発生していることがありますので注意しましょう!

もしも連休や特定の日に利用する場合は、11時までなら人が少ないので、人気アトラクションを11時までに利用するのがおすすめです!

また、夕方17時以降になってくると帰宅する人も多くなりますので、これらの時間帯に利用するようにしましょう。

ちなみにこちらでは、ハウステンボスの混雑状況について詳しく解説していて、混雑する時期や時間帯だけでなく、注意するべき連休や特定の日なども紹介しています。

アトラクションの待ち時間は混雑状況によって左右されるので、実際に行く前にこちらもしっかりと確認しておきましょう!
ハウステンボスの混雑状況はこちら!

また、こちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、ハウステンボスに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】ハウステンボスの口コミ情報を確認する

次の章では、おすすめの人気アトラクションを紹介していますので、気になる方は次もチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

ハウステンボスのアトラクションでおすすめは?

ハウステンボスには約40以上のアトラクションがありますので、1日で全部制覇するのは時間的にかなり厳しくなっています。

なので、人気アトラクションだけでも利用したいと考えていると思いますが、どのアトラクションがおすすめなのかよくわからないですよね。

ハウステンボスに行ったら絶対に利用するべき人気アトラクションを紹介していきますので、実際に行く時はこれらのアトラクションを利用してみましょう!

※時期によってはアトラクションが変更になっていることもありますので注意してください。

人気アトラクション
ショコラ伯爵の館
チョコレートをテーマにした施設で、中に入ると甘ったるいチョコの匂いが充満していて、ちょっと不思議な世界観を楽しむことができます。

この施設はパスポートがあれば入ることができますが、ハッキリ言ってカカオチケット(5枚500円、11枚1,000円)が無いとあまり楽しむことができません笑

しかし、蛇口からチョコレートドリンクを飲むことができたり、60種類のチョコの中からテイスティングできたり、板チョコにデコレーションして世界に1つだけの板チョコを作れたり、他にも色々と楽しむことができるので人気のアトラクションになっていますよ♪

釣りアドベンチャー
巨大スクリーンの中で泳ぎ回る魚たちを釣り上げて楽しむアトラクションになっていて、子供から大人まで楽しめる人気アトラクションです。

「ただのゲームだろ?」

と思っているかもしれませんが、実際に魚が食らいつくと、持っている竿が震えてリールも重くなり、実際に釣っているかのような本物以上の体験をすることができるようになっています!

ドームシューティング360
アジア最大で日本初のドームシアターを使ったアトラクションで、最大40人が同時にプレイできるシューティングゲームとなっています。

360度から迫ってくる敵を、場内にいるみんなと一緒にやっつけていくので新感覚の楽しさがありますよ♪

この他にもたくさんのアトラクションがありますので、色んなアトラクションを楽しみましょう!

ちなみにこちらでは、子連れでも楽しむことができるアトラクションを一覧にして紹介していますし、食事場所や宿泊場所なども紹介していますので、気になる方はチェックしてみましょう!
ハウステンボスで子連れでも楽しめるアトラクションは?食事と宿泊場所も紹介!

ハウステンボスのアトラクションの効率の良い回り方は?

ハウステンボスのアトラクションをできるだけ多く楽しみたいという方もいると思いますが、効率の良い回り方をあらかじめ知っておきたいですよね。

アトラクションの中には、体を動かして楽しむアトラクションがありますが、これらのアトラクションを利用するのなら、できるだけ早いうちに利用する事をおすすめします!

ハウステンボスは東京ディズニーリゾートの1.5倍の敷地面積がありますので、園内に入るととにかく歩き回ることになります。

そうなってくると、後半あたりになるにつれて足が疲れてきますので、体を動かす系のアトラクションには行きたく無くなってしまうんですよね。

なので、できるだけ体を動かして楽しむアトラクションには、早めに行くようにしましょう!

また、園内を歩くことが多くなりますので、巡回しているバスやクルーザーを利用したり、自転車をレンタルして移動するのがおすすめ!

「意地でも歩かない」というような気持ちで利用しないと、1日中ハウステンボスを楽しむには体力が足りなくなってしまいますので、積極的に利用しましょう。

お昼過ぎからは、足も疲れてくる頃なので休憩ついでにミュージアム系のアトラクションを利用すると良いでしょう。

ちなみに40以上のアトラクションがありますので、空いている所からどんどん利用するのがおすすめ!

ハウステンボスのアトラクションは、外しても良いアトラクションは1つも無いですが、待ってまで利用するほどのアトラクションは1つも無いと思ってもらえるといいので、30分以上待たないといけない場合は、見切りをつけて他のを楽しむと良いでしょう。

まとめ

今回は、ハウステンボスのアトラクションの待ち時間やおすすめのアトラクション、効率の良い回り方についてお伝えしました!

アトラクションだけでなく花まつりやイルミネーションなどもおすすめなので、しっかりと情報収集をしてお出かけしましょう!

ちなみにこちらでは、ハウステンボスの混雑状況や割引クーポン情報、宿泊施設情報など、実際に行く前にチェックしておくと役に立つ情報を紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう!
ハウステンボスのお役立ち情報!

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています