ハウステンボスの混雑予想!駐車場に行く時間や割引クーポン情報も紹介!


長崎県佐世保市にあるハウステンボスは、オランダの街並みを再現したテーマパークで、季節ごとに花まつりが行われたり、アトラクションを楽しむことができたり、夜にはイルミネーションも楽しむことができる人気スポットとして注目を集めています。

そんなハウステンボスに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場の様子が気になりますし、料金を見てみると高いので、お得に利用できる方法はないのかなと思ってしまいますよね。

そこで今回は、ハウステンボスの混雑予想駐車場情報と行く時間お得に利用する事ができる割引クーポン情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、ハウステンボスの基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】ハウステンボスの基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

ハウステンボスの混雑予想!

ハウステンボスに実際に行くとなると、気になるのが混雑状況ですよね。

人が多いと待ち時間が多くなったり、ゆっくりと楽しむことができないんじゃないかと心配になるので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

ハウステンボスが混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

ハウステンボスが混雑しやすい時期としては、平日よりも土日祝日の方が混雑しやすく、時間帯としては11時~17時が混雑しやすくなっています。

特に、1週間の内で土曜日が最も混雑しやすくなっているので、

「土曜日か日曜日、どっちに行こうか?」

と悩んでいる人は日曜日に行った方が多少は混雑が緩和されていますよ♪

ただ、ゴールデンウィークやお盆などの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

クリスマス
12月24日前後

冬休み・正月
12月下旬~1月上旬

イベント開催時
・イルミネーション開催時
・花火大会開催日
・花まつりの見頃の時期
・アニメ、キャラクターとのコラボイベント
etc…

これらの連休や特定の日になると、平日でも土日祝日並みの混雑が予想されますし、土日祝日と被ると普段の数倍の混雑になるので注意が必要です。

ちなみに、春~秋の期間中はお出かけしやすい気候ということもあって、冬に比べると多くの人で混雑しやすくなっていますね。

特に春休みやGW、夏休み、お盆は最も多くの人が訪れる時期でもあるので注意しましょう。

また、時期によってはイルミネーションや花火を開催しており、夕方~夜の時間帯にかけて混雑している時もありますね。

特に、花火の打ち上げが終わった時は、みんな一斉に帰宅し始めるので、駐車場や電車等でものすごい混雑が見られるので注意しておきましょう!

1つだけありがたいこととしては、多くの人で混雑していても入場規制がかからない事ですね!

ハウステンボスは敷地がかなり広いこともあって、人が多くても分散しやすく、歩いたりする分には混雑していると感じません。

並ばなくても建物や庭園、花、イベントなどを見て楽しむ事ができるものが多いので、アトラクション等を利用しなくても十分楽しむことができますよ♪

とはいえ、できるだけ混雑を避けて楽しむためには、平日に利用したり、営業開始直後や夕方以降の人が少ない時間帯を狙ってお出かけすのがおすすめです!

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、ハウステンボスのどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

混雑に注意してほしい所としては、駐車場チケット窓口レストラン各アトラクションですね!

駐車場についてですが、ハウステンボスに行く時は車で訪れる人が多く、土日祝日や連休時になると駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、どうしても車で行きたいと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口についてですが、平日なら待ち時間などはほとんどなくチケットを購入できますが、土日祝日や連休に利用すると行列ができており、待ち時間が発生している事もありますね。

人が少ない時間帯に利用したり、時間に余裕をもって利用するようにしましょう!

ちなみに、デイリーPlusという割引クーポンサイトを利用すれば、チケット料金を通常より格安で利用できるようになっています!

【デイリーPlus】ハウステンボスのチケット情報を確認する!
※実際にどれだけ安い料金で利用できるかはこちらからチェックできます。
※タイムアウトと表示される場合はトップに行き、施設名で検索してください。

通常ならば1か月間無料なのですが、下記のリンクから登録して下さった方限定で2か月間無料で利用できるので非常におすすめです。

しかも割引率は高いですし、家族みんなで利用すればかなりの金額を節約できるので、お出かけする前に登録してお得に利用しましょう!

レストランについてですが、園内各所に約60店舗あり、リーズナブルで低価格のお店や、高級でお値段も高いお店など様々なお店が営業しています。

ただ、ランチやディナーの時間帯になると、

「こんなに多くの人が一体どこにいたんだ!」

と言うほど大混雑しており、長い時間待たないと入店できないこともしばしば…

園内が広すぎる分、人が多くても混雑感が無いのですが、お店に行くと思った以上に人が集中しているので、レストランを利用する際は時間をズラして利用するのがおすすめです。

昼過ぎから利用すると、歩き疲れてちょっと休憩するためにお店に入る人もいるので、少し早めの11時頃から利用すると良いでしょう。

ちなみに、お弁当などの持ち込みは禁止されていますので、食事する際はレストランを利用するようにしましょう。

各アトラクションについてですが、平日に利用する場合はあまり混雑しておらず、多少の待ち時間で利用できるアトラクションがほとんどですね。

しかし、土日祝日や連休に行くと多くの人で長い行列ができていますし、人気アトラクションだと約1時間待ちになっている事もあるので要注意。

利用する際は営業開始直後や夕方頃の人が少ない時間帯に利用するのがおすすめです。

お昼の混雑時間帯に利用するときは、ハウステンボスの街並みやお店、庭園など見て楽しめる場所がたくさんあるので、そちらを見て回り、時間を効率よく使うと良いでしょう。

ちなみにこちらでは、ハウステンボスの各アトラクションのより詳しい待ち時間やおすすめのアトラクション、効率の良い回り方について紹介しているので、こちらもチェックしておきましょう!
ハウステンボスのアトラクションの待ち時間・おすすめ・効率の良い回り方を確認する!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~17時が混雑
・連休や特定の日も注意!
・駐車場、チケット窓口、レストラン、各アトラクションに注意!

・平日に利用する
・営業開始直後、夕方以降の人が少ない時間帯に利用する
・レストランは時間をズラして利用する
・アトラクションの待ち時間が長いなら見て楽しめるスポットを利用する

デイリーPlusに登録してお得に利用する!

スポンサーリンク

ハウステンボスの駐車場情報と行く時間は?

ハウステンボスまで車で行きたいなと考えている方もいると思いますが、実際に行くとなると駐車場が気になりますよね。

駐車場の様子を詳しく解説する前に、ハウステンボスの駐車場の基本情報を確認していきましょう!

ハウステンボスの駐車場情報

[駐車台数]
5,000台

[駐車料金]
普通車:800円/回
中型車:1,500円/回
大型車:2,500円/回

駐車場の基本情報はこのようになっています。

ハウステンボスの駐車場は第1駐車場~第4駐車場まであり、基本的に日帰りで利用する人は第1駐車場(地図上の黄Pマーク)を利用する形になっています。
(宿泊される方の駐車場は別に用意されているので公式サイトを要チェック!)

その他の第2~第4駐車場は、第1駐車場が満車になりそうなら随時開門されていくような感じですね。

駐車場の入り口付近には誘導員の方がいますので、誘導員の指示に従って行動すれば、問題なく駐車場に駐車する事ができはずです!

周辺道路の渋滞情報についてですが、地図上の赤い線の道路が非常に渋滞しやすくなっているので要注意。

特に「針尾橋」という川を渡る橋での渋滞が激しく、佐世保方面から車で行くと右折になってしまうので、なかなか前に進まず、交差点付近でものすごい渋滞が発生しているんですよね。

なので、佐世保方面からお出かけする場合は、地図上の青い線の迂回路を通行すればスムーズに駐車場まで行けるので、アクセス道をしっかりと確認しておきましょう!

駐車場の混雑状況についてですが、平日に行く場合は特に混雑してないので、スムーズに利用できますね。

しかし、土日祝日に行く場合、第1駐車場がお昼頃には満車になっていますし、連休になるとすべての駐車場が満車になることもあるので要注意。

すべて満車になった場合は、ハウステンボス周辺で運営しているオフィシャルホテルの駐車場も利用できるので、満車で駐車場に入れないという事は少ないのですが、ホテルの駐車場から入国ゲートまではかなりの距離を歩くことになるので、園内に入るまでにめちゃくちゃ疲れます!

私もGW中にハウステンボスに遊びに行った経験がありますが、お昼ごろにはすべて満車で、地図上の青いポイントのホテルの駐車場に案内されてしまい、10分以上は坂道を歩いたという苦い経験があるんですよね。

園内に入ってからもかなり歩くのに、1日中遊び回った後に駐車場まで10分以上かけて歩くのは大人でもしんどいので、できるだけ早めに到着して第1~第4駐車場までに駐車したい所です。

駐車場に到着しておく時間の目安としては、

平日に行く場合は、特に混雑していないので何時に行っても大丈夫です。

土日祝日や連休に行く場合は、第1~第4駐車場に駐車したいのであれば10時頃までに、遅くても混雑し始める11時までには到着しておかないと厳しいので注意しましょう!

ハウステンボスの割引クーポン情報!

ハウステンボスのチケット料金の方はもうチェックしてみましたか?

多くの人が利用するであろう、入場料と約50のアトラクション利用料が含まれた1DAYパスポートの料金は以下のようになっています。

[1DAYパスポート]

区分 料金
大人
(18歳以上)
7,000円
中人
(中学・高校生)
6,000円
小人
(4歳~小学生)
4,600円
シニア
(65歳以上)
6,500円

こうやって見てみると、

「チケット料金高いなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに、遠方から車で行くとなると高速道路料金や駐車料金がかかりますし、園内のレストランやショップなどを利用するとさらに出費が増えてしまうので、チケット料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、ハウステンボスをお得に利用できる割引クーポン情報をこちらで紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
ハウステンボスの割引クーポン情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、ハウステンボスの混雑予想、駐車場情報と行く時間、お得に利用する事ができる割引クーポン情報についてお伝えしました!

連休時は多くの人で混雑しますので、早めに行ったり、時間帯をズラして利用するなど工夫をしながら楽しみましょう。

ちなみにこちらでは、子連れやカップル向けの情報や、それぞれの方におすすめの宿泊施設情報などまとめて紹介しているので、こちらもチェックしておくと役に立ちますよ♪
ハウステンボスのお役立ち情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています