としまえん遊園地の混雑状況とアトラクションの待ち時間、フリーパスは必要?

602b3ed92459f8adf634746fb787b4c0_s
としまえんは、東京都練馬区にある大型テーマパークで、遊園地にはたくさんのアトラクションがあり、春にはお花見、夏にはプールなど、季節ごとに楽しむことができる施設があるのも魅力です。

そんな豊島園の遊園地の方を楽しみたいと思って、今度の休みの日に行きたいなと考えていると思いますが、いざ行こうとすると園内の混雑状況やアトラクションの待ち時間など気になる事がたくさんありますよね。

そこで今回は、としまえんの遊園地の混雑状況と、アトラクションの待ち時間フリーパスは購入した方が良いのかという事についてお伝えします!

スポンサーリンク

としまえんの遊園地の混雑状況は?

としまえんの遊園地に実際に行こうとすると、気になるのが混雑状況ですよね。

人が多いと待ち時間が増えたり、移動するのも大変だったりしますので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

としまえんの遊園地が混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

としまえんの遊園地は、基本的に平日よりも土日祝日の方が混雑し、時間帯としては11時~15時が混雑しています。

学校や会社がお休みの人が多いですし、お昼頃になるにつれてお出かけする人も多くなりますので、この時期・時間帯が混雑しやすくなっているんですよね。

とはいえ、チケット窓口ではそんなに目立った行列は見られませんし、園内に入ると広いので、人が多くいたとしても、そんなに混雑しているようには感じることは無いでしょう。

唯一お昼頃になるとレストランで混雑していますので、少し時間をズラして利用すればほとんど待ち時間無く利用する事ができますよ♪

ちなみに豊島園まで車で行きたいなと考えている人もいるのではないでしょうか?

こちらでは駐車場の料金や混雑状況などについて詳しく解説していますので、車で行く方はチェックしておきましょう!
としまえんの駐車場情報を確認する

ただ、ゴールデンウィークや夏休み、クリスマスなどの連休や特定の日になると、いつも以上に混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめてみましたのでチェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

クリスマス
12月24日・25日

冬休み・正月
12月下旬~1月上旬

イベント開催時
期間は公式サイトで確認してください

3連休の中日

この中でも特に注意してほしいのが、春休みGW夏休みの土日お盆3連休の中日ですね!

春から秋にかけての暖かい季節はお出かけしやすい時期でもありますし、春には、夏にはプールがありますので、遊園地の方も大混雑しています。

これらの時期は平日でも通常営業時の土日祝日以上の混雑が見込まれ、待ち時間も倍近くになりますので注意しましょう。

詳しいアトラクションの待ち時間はこの後ご紹介しますね♪

SWはその年にもよりますが、連休になっている場合は、多くの人で混雑するのが予想できますので注意しましょう。

クリスマス冬休み・正月の場合は、イルミネーションが行われているでの、夕方~夜にかけても混雑している場合がありますので注意しましょう。

イベント開催時とありますが、としまえんでは過去にウォーリーイベントというイベントが開催されたことがあるのですが、2,000人近くの人が集まったそうで、その日はアトラクションやレストランなども大混雑していたそうです。

いつ、どんなイベントが行われるのかわかりませんが、実際に行く前に公式サイトの方を確認してからお出かけするのがおすすめですね!

もしも連休や特定の日の期間に行く場合は、できるだけ平日に、時間帯としては開園直後を狙っていくことをおすすめします。

特に春休み・GW・夏休み・お盆は人が多いので注意しましょう!

ちなみにこちらでは、子連れ向けの設備・サービス情報やカップル向けのデートプランなどを紹介しているので、行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪

子連れ向けの設備・サービス情報を確認する!

カップル向けのデートプランを確認する!

混雑状況まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・チケット窓口はそんなに混雑していない
・お昼頃になるとレストランは混雑
・連休や特定の日は特に混雑するので注意
・できるだけ平日に、開園と同時に利用する
・駐車場の料金や混雑状況はこちら!
スポンサーリンク

としまえんのアトラクションの待ち時間は?

ここまで混雑状況について解説していますが、

「アトラクションの待ち時間の方はどうなっているの?」

と思っている人もいることでしょう。

としまえんには「コークスクリュー」「サイクロン」などの絶叫系アトラクションや、小さな子供でも楽しむことが出来るアトラクションも豊富にあります。

これらの人気アトラクションでも、通常営業時の平日ならほぼ待ち時間0分で利用することができますので、何回でも楽しむことができますよ♪

土日祝日でも30分程度の待ち時間ですし、アトラクションによっては、ほぼ待ち時間0分で利用することができるアトラクションもあります。

しかし、ゴールデンウィークやお盆などの連休時は、人気アトラクションになると1時間前後の待ち時間になる事もありますし、その他のアトラクションでも待ち時間が発生していますので注意しましょう。

とはいえ名前は出しませんが、周辺の有名な遊園地では、連休時は2時間待ちになっている事もザラにあります。

それと比べると、連休時でも待ち時間が少なくてたくさんのアトラクションを楽しむことができる豊島園は非常におすすめです!

遊園地だけでなく映画館や温泉、春には桜、夏にはプール、冬にはイルミネーションを楽しむことができますので、遊園地だけでなくそちらも楽しみましょう!

としまえんの遊園地ではフリーパスは必要?

としまえんの遊園地を楽しむ場合は、フリーパス(のりもの1日券)を購入するか、アトラクションごとに設定されている料金を支払って利用することになりますが、

「フリーパスは必要なのかな?」

と悩んでいる人もいると思います。

ちなみにフリーパスの料金、アトラクションの料金は以下のようになります。

[フリーパス(のりもの1日券)]
区分 料金
大人
(中学生以上)
4,200円
子供
(身長110㎝以上)
3,200円

[キッズのりもの1日券]

区分 料金
大人
(20歳以上/付添い用)
2,900円
子供
(身長110㎝未満)
2,400円

[アトラクション料金]
それぞれ各200円~500円

料金に関してはこのようになります。

フリーパス(のりもの1日券)は大人4,200円かかりますので、500円のアトラクションを9回乗らないと元を取ることができず、子供の場合は3,200円かかりますので、500円のアトラクションを7回乗らないと元を取ることはできません。

大人9回、子供7回アトラクションを利用するとなると、通常営業時なら半日あれば乗ることができるので、フリーパスを購入して1日中楽しむのもアリですね♪

しかし、GWやお盆などの連休となると、人気アトラクションによっては1時間待ちになっていたりしますし、その他のアトラクションでも待ち時間が発生しています。

開園と同時に1日中遊べば何とか元を取ることができると思いますが、混雑状況や来園時間、滞在時間によっては元を取ることができるか微妙な所ですね(^_^;)

フリーパスを購入するのか、しないのかは、一緒に行く人と相談して購入するようにしましょう!

ちなみにこちらでは、としまえんの入園料やフリーパスの料金をお得に利用できる割引クーポンについてご紹介していますので、こちらも確認しておくと役に立ちますよ♪
としまえんの割引クーポン情報を確認する!

まとめ

今回は、としまえんの遊園地の混雑状況と、アトラクションの待ち時間、フリーパスは購入した方が良いのかという事についてお伝えしました!

他の遊園地と比べると比較的に混雑が少ないですが、連休時はどうしても混雑しますので注意しましょう!

ちなみにこちらでは、プール情報や駐車場、デートコースなど紹介していますので、こちらも確認しておくと役に立ちますよ♪
としまえんのお役立ち情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています