東京サマーランドのプールの雨の日の営業状況と更衣室、ロッカーの様子は?


東京サマーランドに行こうとした日に雨が降っていたら、プールの営業はどうなってしまうのでしょうか?また、初めて行くのなら更衣室やロッカーの様子も気になりますよね。

そこで今回は、東京サマーランドのプールは雨の時どうなるのか更衣室ロッカーの様子についてお伝えします!

スポンサーリンク

東京サマーランドのプールは雨の時どうなるの?

東京サマーランドのプールに行くためにちゃんと計画してスケジュールを空けておいたのに、行こうとした日が天気予報で雨のマークが出ていると本当に悲しいですよね。

その日にしか行けないという人もいると思うので、

「雨の日でも営業しているかな?」

「雨の日のプールエリアはどんな感じだろう?」

と考えてしまう人もいるのではないでしょうか。

夏の営業期間中は屋外プールが解放されますが、小雨程度の雨ならほとんどの確率で営業していますね。

ただ、ゲリラ豪雨のような本格的な雨が降り出してくると、安全の問題もあり、一時的にプールを閉鎖することがありますので、係員の指示に従うようにしましょう。

しかし、東京サマーランドには屋外プールだけでなく屋内プールもあるので、土砂降りの雨の日だろうが関係なくプールで遊ぶことができるようになっています。

屋内プールは常時30℃になるように温度が保たれており、地底に湧く温水スパや、1時間に1回大波が出るコバルトビーチ、建物内にはゲームセンターやレストランなど、雨の日でも十分楽しむ事ができます。

ちなみに雨の日はお客さんが少なくなる傾向にあり、混雑しやすい夏休みや土日祝日でも人が少なく、屋外プールに至っては場合によって、ほぼ貸切のような感じで遊ぶことができるので、ある意味で狙い目でもありますね。

朝早くからの場所取り合戦もかなり穏やかになっているので、昼ぐらいに行ってもスペースは空いていますし、プールやスライダーも利用し放題なので、十分楽しむことができますよ♪

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、東京サマーランドに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】東京サマーランドの口コミ情報を確認する

最後に、雨が降る日に行く場合の注意点が3つありますので、確認しておきましょう。

雨の日の注意点
気温が低いので上着やタオルを持っていく
屋外プールでは雨が降ると、高かった気温が一気に下がるので、状況によっては肌寒く感じることもあります。

プールの水温も通常より下がっていますし、風が強いと体感温度も下がってしまいます。

上から1枚羽織れるものを持って行ったり、タオルを多めに持って行ったりするなどの対策をしておきましょう!

ちなみにこちらでは、東京サマーランドのプールに行く時に必要な持ち物や、持ち込み可能な物について詳しく解説していますので、こちらもチェックしておきましょう!
行く時に必要な持ち物と持ち込み可能な物を確認する

昼から晴れる時は混雑する
1日中天気が悪い日は、先ほど紹介したような営業状況になっていますが、昼から晴れるという天気予報が出ている場合は、通常時と同じく混雑しやすくなっていますので注意しておきましょう。
通常時の混雑状況を確認する

プールエリアがちょっと汚い
屋外プールでは雨風吹いていると、どうしても落ち葉などの小さいゴミが、プールエリア内に落ちていることが多いので、気になる人もいるかもしれません。

従業員の方も一生懸命掃除されていますが、なかなか間に合わないのが現状なので、割り切って利用するようにしましょう。

スポンサーリンク

東京サマーランドの更衣室の様子

東京サマーランドに行ってから更衣室で着替える人も多いと思いますが、初めて行くとなると、どんな感じの更衣室なのか気になってしまう人もいるのではないでしょうか?

東京サマーランドの更衣室は建物の地下1階に男女別々にあり、障害者用更衣室もあるので、エレベーターで移動して使用することができます。

更衣室は思ったよりも広いので混雑していなければ余裕を持って着替えることが可能です。

更衣室の近くには脱水機が置いてあり、無料で濡れた水着を脱水することができるので非常に便利!

シャワールームも無料で使用することができますが、濡れた髪を乾かすドライヤーはコイン式の有料となっているので注意しましょう。

混雑している時に着替えを更衣室ではないところでタオルを腰に巻き、着替えている人を見かけますが(特に男性)更衣室以外の場所での着替えは禁止されています。

中には男女共用ロッカーの所で着替えている人もいたというので、周りの人たちのことも考えてルールを守るようにしましょう。

東京サマーランドのプールのロッカーの様子

更衣室で着替えを済ませたら、いらない荷物をコインロッカーに預ける人も多いと思いますが、東京サマーランドのロッカーはどのようになっているか気になる人もいるのではないでしょうか?

更衣室のすぐ近くにコインロッカーがあり、中サイズ500円、大サイズ600円で使用できるようになっています。

「お帰り」のボタンを押さない限り何度も開け閉めすることが可能で、ボタンを押すと100円だけ戻ってきて残りのお金がガッシャーンと支払われます。

場所取りした休憩所に荷物を置いていると、窃盗の被害も考えられるので、着替えやバック、携帯電話、金銭類など使わないと思うものはコインロッカーに入れておくのが無難ですよ。

ちなみに、ライフガード待機所の近くには貴重品ロッカーがあります。

よく温泉などである小さめのロッカーみたいな感じで、100円で利用でき、使い終わったら100円が戻ってくるという使用になっているので大きいロッカーに預けるだけの荷物が無い時はこちらの貴重品ロッカーを利用した方が安く済みますよ。

まとめ

今回は、東京サマーランドのプールは雨の時どうなるのか、更衣室とロッカーの様子についてお伝えしました!

雨の日でも楽しむことができる場所になっていますので、安心して遊びに行きましょう。

ちなみにこちらでは、東京サマーランドの混雑状況や駐車場情報、場所取りの時間、割引クーポン情報など役に立つ情報を紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
東京サマーランドお役立ち情報はこちら!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています