草津国際スキー場の駐車場のおすすめは?子供と楽しめる?温泉で日帰りOK場所とは?

公開日: 

草津国際スキー場にスキーやボードなどのウィンタースポーツをしに行きたいという人も多いのではないでしょうか?しかし、たくさんある駐車場の中でどこに停めたらいいのか、子供といっても安心して楽しめるのか、帰りに日帰りで利用できる温泉はあるのかなど、気になることがたくさんありますよね。

そこで今回は、草津国際スキー場の駐車場のおすすめと、子供でも安心して楽しめるのか温泉で日帰りで利用できる場所をご紹介します!

スポンサードリンク

草津国際スキー場の駐車場でおすすめは?

草津スキー場に車で行こうかなと考えている人も多いと思いますが、草津国際スキー場のHPを見てみると駐車場が天狗山第1~第6駐車場と殺生駐車場の7か所もあります。これだけ駐車場があると、どこに停めたらいいのかわからないですよね。スキー場を利用する時はどこに停めると便利なのでしょうか?

ゲレンデに一番近くて便利な駐車場としては「天狗山第4駐車場(230台)」が最も近いので非常に便利です。しかし、ここの駐車場は人気の場所ですので、ピーク時は朝の7時とかでも満車になってしまうことがあります。どうしても一番近い駐車場に停めたい場合は朝早くから行動するように心がけましょう。

次にゲレンデまで近い駐車場の順番としては天狗山駐車場第2・3・5・1・6の順ですね!殺生駐車場はウィンターシーズン中は閉鎖されていることがほとんどですので利用できません。この中でも第1駐車場は車中泊に向いている駐車場でもあり、駐車台数は300台、トイレもあり、近くには「西の河原露天風呂」という温泉もありますので非常に便利です。

駐車場に行くまでの道は凍結していたりするので雪道対策が必須となります。こちらでは車で行く時の注意点をまとめていますので、行く前に必ずチェックしておきましょう!
雪道を車で行く時の注意点とは?

草津国際スキー場は子供でも安心して楽しめる?

子供と一緒に家族で楽しみたいという人もいることでしょう。しかし、赤ちゃんのような小さい子をゲレンデで遊ばせるとなると、他の利用者の人とぶつかって怪我してしまわないか心配ですよね。草津国際スキー場は幼児でも安心して利用できるようになっているのでしょうか?

草津スキー場にはゲレンデから離れた場所に「キッズパーク」という子連れの方が安心して遊ぶことができる場所が確保されています。ここではフワフワの遊具やソリすべり、スキーの練習をすることができる場所があります。真ん中にはスノーエスカレーター(動く歩道)があるのでラクに上まで上ることができますし、丁度一つの斜面がエスカレーターで2つに分割されていて、ソリ用とスキー用で分けられていますので、わりと安心して利用することができます。乳児のような小さい子どもでも遊べる遊具もありますし、乗り物好きの子どもはエスカレーターだけでも楽しいようで十分に楽しむことができます。キッズパークの料金は1日800円、半日500円で、子供1人につき保護者の方1人無料となっています。その他にはレンタルとしてプラスチックのソリは貸し出し無料、スノーランナーという最新版のソリは1時間800円~、防寒靴などは300~500円で利用することも可能です。

親御さんたちもゲレンデに滑りに行きたいと思う人もいますよね。でも子供もいるし交代で滑るしかないか…という人には天狗山託児所「ゆきんこはうす」がおすすめです。1歳~6歳の子どもを1時間1,000円から預けることができますので、安心して夫婦で滑りに行くことができます。定員が30人までですので事前に予約をしてから利用すると良いでしょう。

他にも無料で利用できるキッズパラダイスという休憩所や、授乳室も完備されています。子連れでも安心して利用できるようになっていますので是非遊びに行ってみましょう!

ちなみにスキー場の混雑状況でいつの時期・時間帯が混雑するのかあらかじめ知っておきたいですよね?詳しい混雑状況についてこちらで解説していますので行く前に確認しておきましょう!
草津国際スキー場の混雑情報!

スポンサードリンク

草津国際スキー場付近の温泉で日帰りで利用できる場所は?

草津国際スキー場で楽しんだ後は草津名物でもある温泉に入って疲れを癒してから帰りたいですよね。夕方頃からでも利用できる日帰り温泉はあるのでしょうか?おすすめの場所を厳選しましたので早速チェックして見ましょう!

草津ナウリゾートホテル 草津ビッグバス
草津名物の湯畑まで車で約5分という位置にある場所で、滝のように流れてくる露天風呂に2つの内湯、サウナもあり、洗い場も広々としているので人気のある温泉です。人は多いのですが、シャワーの数、脱衣所の広さは十分にあり、窮屈に感じることなく利用することができます。日帰り温泉として利用できますが、日帰りプランも充実していて、貸切風呂やランチ・ディナー付き、お部屋で休憩など様々なプランがありますのでこちらでチェックして見ると良いでしょう。
草津温泉 草津ナウリゾートホテル

草津温泉 大滝乃湯
日帰り温泉専用の施設で、温度の違う浴槽を巡る湯治法のひとつ 「合わせ湯」があるのが特徴の温泉です。21時まで(最終入館は20時まで)利用できますのでスキー場からの帰りの人で混雑しています。中は広く、露天風呂や大浴場、打たせ湯、サウナもあり、合わせ湯という入浴方法も体験することができます。休憩室や食事処もありますので温泉に入った後もゆっくりくつろぐことができますよ。

まとめ

今回は、草津国際スキー場の駐車場のおすすめと、子供でも安心して楽しめるのか、温泉で日帰りで利用できる場所をご紹介しました!

オススメの駐車場はピーク時は朝早くから満車になってしまいますので、早めの行動をとるようにしましょう!こちらでは宿泊を考えている人のために周辺のホテルや車中泊、食事でおすすめの場所をご紹介しています。まだプランが立てれていない場合は確認しておくといいですよ!
草津国際スキー場周辺のホテルと駐車場の車中泊、食事場所でおすすめは?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑