リニア・鉄道館の混雑状況と駐車場情報、お得な割引券はある?


愛知県名古屋市にあるリニア・鉄道館は、歴代の新幹線や蒸気機関車、在来線から次世代の超電導リニアまで展示されていますし、運転操作を体験できるシュミレーターや鉄道ジオラマなども楽しめる人気スポットとなっています。

そんなリニア・鉄道館に行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報が気になりますし、料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、リニア・鉄道館の混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引券情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、リニア・鉄道館の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】リニア・鉄道館の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

リニア・鉄道館の混雑状況は?

今度の休日を利用してリニア・鉄道館に遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと待ち時間が増えてしまったり、ゆっくりと見て回ることができない事もあるので、できることなら人が少ない時に利用したいものです。

リニア・鉄道館が混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

リニア・鉄道館が混雑する時期としては、平日よりも土日祝日が混雑しやすく、時間帯としては11時~15時の時間帯が混雑しやすくなっています。

ただ、ゴールデンウィークお盆などの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

冬休み・年末年始(正月)
12月下旬~1月上旬

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも土日祝日並みの混雑が予想されるので注意が必要です。

特にGWやお盆、年末年始、3連休などの学校や会社の休みが被る日は、最も多くの人が訪れる時期でもあるので注意しましょう。

できるだけ混雑を避けて楽しむためには、どの時期でも平日に利用するのが1番おすすめなのですが、どうしても仕事などの都合で無理な場合が多いと思います。

対策としては、営業開始直後や15時以降の人が少ない時間帯を狙ってお出かけすると、混雑が少ない状態で楽しめるのでおすすめですよ!

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、リニア・鉄道館のどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

リニア・鉄道館で実際に混雑に注意してほしい場所としては、駐車場チケット窓口シュミレーターデリカステーションですね!

駐車場についてですが、リニア・鉄道館に行く時は車で訪れる人が多く、土日祝日や連休時になると駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、どうしても車で行きたいと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口についてですが、平日なら特に問題なく利用できますが、土日祝日や連休時になると、チケットを購入するための長い列ができており、10分以上の待ち時間が発生している場合もあります。

前売り券がセットになった電車の切符や日帰りパックツアーを利用したり、できるだけ人が少ない時間帯に利用するのがおすすめですね。

ちなみに、最後の章でお得に利用できる割引クーポン情報についても紹介しているので、こちらも要チェックですよ!

シュミレーターについてですが、

・N700系新幹線の運転シミュレーター(抽選制)
・在来線の車掌シミュレーター(抽選制)
・在来線の運転シミュレーター(先着制)

この3つを利用できるようになっており、別料金が必要になりますが、多くの人が利用する人気シュミレーターとなっています。

ただ、このシュミレーターは抽選制先着制になっており、新幹線と車掌のシュミレーターについては抽選制なので当たらないと乗ることができません。

1日6回・1時間おきに抽選されますが、利用時間の関係上1時間で4人しか利用できないので、入場したら真っ先に先に抽選券を入れに行った方が良いですね。

抽選券は入館時にもらえるガイドマップに付いてるので、電車がいっぱい展示してる大きい部屋の端に置いてある抽選箱に切り離して入れてください。

平日ならば人が少ないので当たる確率も高いですが、土日祝日や連休時に行くと、朝一に抽選箱に入れても当選するかわからない状況なので注意しましょう。

在来線の運転シュミレーターに関しては先着順なので、できるだけ営業開始直後に利用して予約しておくことをお勧めします!

デリカステーションについてですが、リニア・鉄道館限定のお弁当をはじめ、名古屋駅等の駅弁や、サンドイッチ、東海道新幹線車内のコーヒーなどを販売しています。

特にランチタイムになると多くの人がお弁当を購入しに来るので、レジには行列ができていますし、遅い時間に行くと売り切れてしまうので、早めに利用するようにしましょう!

ちなみに、館内2Fには飲食スペースも用意されており、お弁当や飲み物を持ち込むこともできるようになっています。

また、屋外展示の117系車内でも飲食可能となっているので、自分で持参して対策するのもおすすめです!

館内の様子についてもう少し詳しく解説しますと、車両の展示だけでなく、プラレールを使って自由に遊べるキッズコーナーや、日本最大級の鉄道ジオラマなど、大人も子供も楽しめる場所がいっぱいあります。

家族連れも多いので、館内はベビーカーや車椅子でも利用できるようにバリアフリーになっていたり、授乳室やベビーカーの貸出しも行われているので、安心して楽しめますよ!

あと、混雑すると言っても人が多すぎて身動きが取れないほどの混雑ではなく、ちょっと待てば見たり遊べたりする程度の混雑となっています。

ただ、シュミレーターを利用したり、じっくりと車両などを見たい人は、できるだけ平日にお出かけしたり、営業開始直後や15時以降の人が少ない時間帯にお出かけするのがおすすめですよ♪

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・連休や特定の日に行く時は特に注意!
・駐車場、チケット窓口、シュミレーター、デリカステーションに注意

・出来るだけ平日に行く
・営業開始直後や15時以降の人が少ない時間帯を狙って行く
・デリカステーションはお昼よりもちょっと早めに利用する
・もしくはお弁当を持参する

スポンサーリンク

リニア・鉄道館の駐車場情報と行く時間は?

リニア・鉄道館まで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、その時に気になるのが駐車場情報ですよね。

周辺道路の渋滞情報や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に、駐車場の基本情報から確認していきましょう!

金城ふ頭駐車場

[駐車台数]
自動車:5,010台
自動二輪車:42台(無料)

[営業時間]
24時間

[駐車料金]
60分500円

最大料金
平日1,000円
休日1,500円

駐車場の基本情報はこのようになっています。

リニア・鉄道館の専用駐車場は無いので、周辺の有料駐車場を利用する事になりますが、数ある駐車場の中でも「金城ふ頭駐車場」を利用するのがおすすめです。

金城ふ頭駐車場はレゴランドジャパンやその他周辺施設に遊びに行く人がよく利用する駐車場ですが、駐車台数も多いので満車になりにくくなっています。

ちなみにこちらでは、金城ふ頭駐車場の満空情報を確認できますし、その他詳細情報も確認できるので、行く前にチェックしておくと便利ですよ♪
金城ふ頭駐車場の満空情報と詳細情報を確認する!

さらに、立体駐車場になっているので屋根があり、日陰になっているので、気温が高くて暑い日や天候の悪い日に利用する場合は非常に便利なんですよね。

連休時でも周辺道路の渋滞は少ないですし、伊勢湾岸自動車道の名港中央ICもすぐ近くにあるので、遠方からのアクセスにも便利な駐車場ですよ♪

ただ、先ほど解説したリニア・鉄道館の混雑状況もありますし、近くにあるポートメッセでイベントが開催される日は駐車場が満車になることもあるので、できるだけ早めにお出かけするのが重要です。

駐車場に到着しておく時間の目安としては、

平日に行く場合は、特に混雑していないので何時に行っても大丈夫です。

土日祝日に行く場合は、混雑し始める11時前までには到着しておきましょう。

連休や特定の日に行く場合は、リニア・鉄道館の営業時間頃には到着しておきましょう!

ちなみに、リニア・鉄道館のすぐ近くには、名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)の金城ふ頭駅があるので、電車を利用してお出かけするのもおすすめです。

名古屋駅から乗車すれば、料金350円、約24分程度で移動できるので、車で行くのはやめようかなと考えている人は、こちらを利用すると良いでしょう。

リニア・鉄道館をお得に利用できる割引券情報!

リニア・鉄道館のチケット料金は確認してみましたか?

入館料は以下のようになっています。

[入館料]

区分 料金
大人 1,000円
小中学生 500円
幼児
(3歳以上)
200円

こうやって見てみると、

「もう少し安く利用できないかなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに、車で行くとなると駐車料金やガソリン代がかかりますし、シュミレーターやショップなどを利用するとさらに出費が増えてしまうので、チケット料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、リニア・鉄道館をお得に利用できる割引クーポン情報をこちらで紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
リニア・鉄道館の割引券情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、リニア・鉄道館の混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引券情報についてお伝えしました!

土日祝日や連休時は混雑しやすいので、しっかりと対策をしてからお出かけするようにしましょう!

ちなみにこちらでは、リニア・鉄道館の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】リニア・鉄道館の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています