アクアパーク品川は赤ちゃん連れでも安心?周辺ランチ・観光で子連れにおすすめは?


今度の休日を利用して、赤ちゃんのような小さな子供を連れてアクアパーク品川に遊びに行きたいなと考えていると思いますが、安心して楽しめる設備やサービスが充実しているのか心配だなぁと悩んでいませんか?

また、周辺のお店でランチを食べたり、他に遊べる場所も考えていると思いますが、子連れで利用すると気になるところも多く、なかなか決められないと悩んでいるかと思います。

そこで今回は、アクアパーク品川は赤ちゃん連れでも安心して楽しめるのかという事と、子連れ向けのランチ・観光スポットについてお伝えします!

スポンサーリンク

アクアパーク品川は赤ちゃん連れでも安心して楽しめる?

アクアパーク品川は子連れで利用する人も多い人気スポットとなっていますが、実際に行こうとすると子連れに優しい設備状況やサービスなどがあるのか心配になりますよね。

事前に情報を調べておかないと、現地に行ってから後悔してしまい、あまり楽しめなかったという事もあるので注意が必要です。

公式サイトでも紹介されている情報もありますが、赤ちゃん連れで遊びに行くあなたのために詳しい情報をまとめましたので、実際に行く前にチェックしておきましょう!

授乳室・ベビーベッド

授乳室は2Fにある「ザ スタジアム」内に1室あります。

部屋自体に鍵がかかるようになっているので、個室状態で利用できるようになっていますね。

授乳室内にはイスとベビーベッド(オムツ台)がありますし、調乳用のお湯と離乳食を温める電子レンジも用意されています。

ベビーベッドに関しては、授乳室のすぐ近くにあるトイレにも男女ともに設置されているので、設備状況としては赤ちゃん連れでも利用しやすくなっていますよ♪

ベビーカー

ベビーカーで入場することは可能となっていますが、個人的には入り口にベビーカー置き場があるのでそこに置き、抱っこひもを使って館内を楽しむのがおすすめです。

その理由として2つありますが、1つ目は館内通路の状況です。

入場して順路を歩いて行くと、すぐの場所に30段くらいの階段がありますし、途中でエスカレーターもあるので、ベビーカーを持って歩く必要があるんですよね。

少し遠回りで順路から外れてしまいますが、海賊船のようなアトラクションのすぐ近くに脇道があり、スロープになっているので、ベビーカーを使いたい人はこちらを利用すると良いでしょう。

2つ目が混雑状況です。

平日なら人が少ないので、ベビーカーを使っていても迷惑になることもありませんが、土日祝日や長期連休時になると、館内通路は人だらけ。

水槽前に人が集中しやすいので、ベビーカーが通れるだけのスペースが無い場所もあり、ハッキリ言って邪魔になってしまいますね。

さらに、人気のイルカショーが行われるスタジアムでは、ベビーカーに乗ったままの観覧は禁止されているので、スタジアム内のベビーカー置き場に置きに行く必要があります。

特にショーの開演前後は多くの人で混雑しており、この中をベビーカー置き場に置きに行って場所取りに行くとなるとかなり大変なので、混雑時は抱っこひもを使うのがおすすめですよ♪

ちなみにこちらでは、アクアパーク品川が混雑する時期や時間帯など詳しく解説していますので、実際に行く前にチェックしておきましょう!
アクアパーク品川の混雑状況を確認する!

チケット

アクアパーク品川のチケット料金についてですが、大人2,200円・小中学生1,200円・幼児(4歳以上)700円となっています。

すぐ近くにある品川水族館では、この料金の半額程度で利用できるので、料金だけ見てみると高いなぁと思ってしまいますよね。

とはいえ、品川水族館と比べるとエンターテイメント性に大きな差があり、生き物たちの展示方法やイルカショーなどのパフォーマンスにしても大きく違いがあります。

その他の水族館と比べても、感動や驚きがものすごいので、その料金の高さにも納得してしまうことでしょう。

ただ、料金が高いのは家計に直撃するので、できることなら安く利用したいですよね。

もしも、今後何回も行きたいなと考えているのなら、年間パスポートの購入をおすすめします。

年間パスポートは1.9回分の料金で購入することが出来るので、たった2回行くだけで元を取れてしまうんですよ!

作成時に写真撮影や必要事項の記入が必要なのでちょっと面倒ですが、1年に何回も行く人はおすすめです。

もしも、1年に1回くらいしか行かないという場合でも、こちらのリンクのページでお得な割引クーポン情報を紹介しています。

様々な方法がありますので、自分に合った方法でお得に利用しましょう!
アクアパーク品川の割引クーポン情報を確認する!

スポンサーリンク

アクアパーク品川に行く時のランチで子連れでもOKなお店は?

アクアパーク品川に行く前後でランチを食べたなと考えているかも知れませんが、子連れで利用するとなると気になることが多すぎて、なかなかお店が決められないと悩んでしまいますよね。

そんなあなたのために、周辺にある子連れにおすすめのランチのお店を厳選してきましたので、早速確認していきましょう!

あきた美彩館

食べログで確認する

アクアパーク品川から徒歩約2分という近い場所にあるお店で、秋田の郷土料理を頂けるお店となっています。

店内はゆっくりとできるテーブル席から、靴を脱いで気楽に過ごせる掘りごたつ席に分かれており、子連れの方には掘りごたつ席が人気ですね!

メニューの方は秋田の郷土料理を提供しているお店なので、名古屋コーチン・薩摩地鶏と並ぶ三大地鶏の一つとしても知られる秋田の比内地鶏を使ったメニューや、秋田名物のきりたんぽを頂けるようになっています。

味の方は口コミでも好評ですし、子供用の「わらしっこランチ」というお子様メニューもあるので、子連れの方に大人気!

店内には離乳食も持ち込めるようになっているので、赤ちゃん連れの方でも安心して利用することができますよ♪

アクアパーク品川周辺の観光スポットで子連れにおすすめは?

アクアパーク品川の所要時間としては、長くても2時間30分程度なので、丸1日楽しむのは厳しい面がありますね。

そのため、どこか子連れでも遊べるような観光スポットを探しているかも知れませんが、どこか良いところはないのかなぁと悩んでいませんか?

そんなあなたのために、子連れの方におすすめの遊べる観光スポットを厳選してきましたので、早速確認していきましょう!

サンシャイン60展望台

アクアパーク品川から車で約25分の位置にあり、東京の町並みを一望することができる展望台になります。

サンシャイン60展望台は他の展望台とは違って、様々なテクノロジーを使用したアクティビティを楽しめるようになっており、子連れでも安心して楽しめるようになっていますよ♪

さらに、インスタ映えも狙える撮影スポットがたくさん用意されていますし、外の景色を楽しみながら一息つけるカフェも併設されているので、ゆっくりと自分の好きな楽しみ方で過ごしてみましょう!

東京おもちゃ美術館

公式サイトを確認する

アクアパーク品川から車で約26分の位置にある人気スポットとなっています。

この東京おもちゃ美術館は、昭和10年に建てられた旧四谷第四小学校校舎を再利用して運営している施設となっており、日本だけでなく世界各国のおもちゃを見たり、実際に触れて遊べるようになっているんですよね。

入館するにはチケットが必要になりますが、ショップに関しては誰でも無料で入ることができるようになっており、木の楽器やコマ、日本製のおもちゃなどが数多く販売されています。

お子さんへのプレゼントで購入される人も多いので、こちらも要チェックです!

館内に入ると木の良い香りが漂っており、その中で様々なおもちゃが展示されていたり、実際に遊んだりすることができるようになっています。

秘密基地のような巨大な遊具もありますし、約2万個の木のボールが敷き詰められたプールなどもあるので、子供からしてみると夢のような空間となっており、無邪気に遊ぶ子供の姿に癒やされますよ♪

元々学校だったということもあって、館内はものすごく広く、大人でも楽しめるようなアイテムがたくさんありますので、実際に訪れてみてはどうでしょうか?

まとめ

今回は、アクアパーク品川は赤ちゃん連れでも安心して楽しめるのかという事と、子連れ向けのランチ・観光スポットについてお伝えしました!

ちなみにこちらでは、アクアパーク品川の混雑状況や駐車場情報など役に立つ情報を紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
アクアパーク品川の混雑状況や駐車場情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています