琵琶湖博物館の混雑状況、駐車場情報と行く時間は?割引クーポンはある?


滋賀県草津市にある琵琶湖博物館は、琵琶湖の自然、歴史、文化を体感できる博物館として人気を集めており、淡水では日本最大級のトンネル水槽があるなど、水族展示室もあるので、休日になると多くの家族連れが訪れる人気スポットとなっています。

そんな琵琶湖博物館に行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報などが気になりますし、料金を見てみるともう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、琵琶湖博物館の混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、琵琶湖水族館の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】琵琶湖水族館の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

琵琶湖博物館の混雑状況は?

今度の休日を利用して琵琶湖博物館に行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと待ち時間が発生したり、ゆっくりと見て回ることができなくなるので、出来るだけ人が少ない時に利用したいものです。

琵琶湖博物館が混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

琵琶湖博物館が混雑する時期としては、平日よりも土日祝日が混雑しやすく、時間帯としては11時~15時までが混雑しやすくなっています。

平日ならばどの時間帯に行っても空いており、ゆっくりと見て回ることが出来るのでおすすめですよ♪

ちなみに、雨の日などの天候が悪い日になると、屋内施設ということもあって多少混雑しやすくなります。

土日祝日とかぶってしまうと混雑が予想されるので注意しましょう。

ちなみに、ゴールデンウィーク(GW)やお盆、年末年始(正月)などの連休や特定の日になると、いつも以上に混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

冬休み・年末年始
12月下旬~1月上旬

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも通常営業時の土日祝日以上の混雑が予想されるので注意が必要です。

とは言っても、他の人気スポットと比べると、土日祝日や連休時でも混雑が少なくなっています。

ですが、イベントなどが行われると人が多くなるので、できるだけ行く時間帯をズラして、空いている時間帯に利用したほうが安心ですよ!

ここまで混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、琵琶湖博物館のどこの場所が混雑するの?」

と考えているのではないでしょうか?

琵琶湖博物館で実際に混雑に注意してほしい場所としては、駐車場チケット窓口レストラン展示付近ですね!

駐車場についてですが、この次の章で詳しく解説しているので、車で行こうと考えている方はしっかりと確認しておきましょう。

チケット窓口についてですが、平日なら特に待ち時間など無く、スムーズに利用できますね。

ただ、土日祝日や連休時になると、行く時間帯によっては5分以上の待ち時間がかかってしまう場合があります。

前売り券なども販売されていないので、混雑を覚悟して利用するようにしましょう。

レストランについてですが、琵琶湖を眺めならが食事が出来るようになっており、展示を楽しんだ後の休憩で利用する人も多くなっています。

特にランチタイムになると多くの人で混雑しているので注意が必要です。

館内レストランで食事するのも良いですが、外に出ると芝生広場があるので、そこにシートを広げてお弁当を食べるのもおすすめですよ♪

展示付近についてですが、基本的には館内通路は広くなっているので、そこまで混雑することはありません。

ただ、特定の展示付近には多くの人が集まって写真撮影をしている場合もあり、混雑していることがあります。

前の人で展示が見えないほど混雑することがありませんが、ちょっと邪魔だなぁと思う程度の混雑なので、そこまで気にせず利用できるでしょう。

館内は広くて展示数も多いので、所要時間としては約2時間程度で楽しむことが出来ます。

普通の博物館と比べたらかなり充実した時間を楽しむことが出来るので、混雑に注意しながら楽しんできて下さいね!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・駐車場、チケット窓口、レストラン、展示付近に注意
・連休や特定の日に行く時は特に注意!

スポンサーリンク

琵琶湖博物館の駐車場情報と行く時間は?

琵琶湖博物館まで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、その時に気になるのが駐車場情報ですよね。

駐車場の混雑状況や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に駐車場の基本情報から確認していきましょう!

琵琶湖博物館駐車場

[駐車台数]
普通車:420台
観光バス:40台

[駐車料金]
自動二輪・原付:200円
普通車:550円

※琵琶湖博物館利用者は無料(総合案内所で駐車無料サービス券がもらえます)

駐車場の基本情報はこのようになっています。

琵琶湖博物館を利用する場合は駐車料が無料になるので、必ず総合案内所で駐車無料サービス券をもらうことを忘れないようにしましょう。

駐車場の混雑状況についてですが、駐車場はかなり広いですし、土日祝日に利用する場合でも満車になることがほとんど無いのでスムーズに利用できるでしょう。

ただ、すぐ近くの芝生広場でイベントが行われていると臨時駐車場が設置され、行く時間帯によっては臨時駐車場へ案内されてしまう場合もあります。

出来るだけ混雑し始める11時前までには到着できるように行動するのがおすすめですよ!

琵琶湖博物館をお得に利用できる割引クーポン情報!

琵琶湖博物館のチケット料金は確認してみましたか?

観覧料は以下のようになっています。

[観覧料]

区分 料金
大人 750円
高校・大学生 400円
※小中学生は無料

こうやって見てみると、

「もう少し安く利用できないかなぁ…(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに公共交通機関を利用したり、館内レストランを利用するとさらに出費も増えてしまうので、チケット料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、お得に利用できる割引クーポン情報をこちらで紹介しているので、行く前にチェックしてお得に利用しましょう!
割引クーポン情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、今回は、琵琶湖博物館の混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えしました!

比較的に土日祝日や連休時でも混雑が少ない人気施設なので、休日を利用して遊びに行ってみましょう。

ちなみにこちらでは、琵琶湖博物館でのデートプランや、周辺にあるカップルにおすすめのランチ・観光スポットについても紹介しているので、こちらもチェックしておきましょう!
琵琶湖博物館でのデートプランと周辺ランチ・観光スポットを確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています