しらこばと水上公園のプールの更衣室とコインロッカー、雨の日の場合は?


今度の休みの日を利用してしらこばと水上公園のプールに行きたいなと考えていると思いますが、意外と気になってしまうのが更衣室の様子ですよね。

個室はあるのか、どれくらいの広さなのか気になりますし、コインロッカー情報や雨の日に行く場合も気になる人がいるのではないでしょうか?

そこで今回は、しらこばと水上公園のプールの更衣室の様子と、コインロッカー情報雨の日の営業状態についてお伝えします!

スポンサーリンク

しらこばと水上公園のプールの更衣室の様子は?

しらこばと水上公園のプールに行く前に意外と気になってしまうのが更衣室の様子ですよね。

更衣室が狭かったり、設備が整っていないと利用しにくいので、ちょっと気になるという人もいるのではないでしょうか?

更衣室の場所は、入場ゲートの左側にある建物内に入っており、女性は1階、男性は2階と別々に分かれているので、覗かれたりする心配をしなくていいのはありがたいですね♪

更衣室内はロッカーがズラァ~っと並べられているので、ロッカーの前でタオルを巻いて着替えるという形になりますが、荷物置き用の黄色いカゴが用意されているので非常に便利!

直接床に荷物を置くことに抵抗がある人もいると思うので、これは嬉しいサービスですね♪

使い終わったら元の場所に戻すことはもちろんですが、数に限りがあるので、混雑時に使用する際は注意しておきましょう。

あと、開園直後なら大丈夫ですが、お昼を過ぎるとムワァ~とした空気が漂っており、換気されていますが、床が水で濡れたり、シャワー室の湿気が流れてきているので、どうしても蒸し暑く感じてしまいます。

外のシャワーで冷水を浴びたら、汗をかかないうちにササッと着替えてしまいましょう。

ちなみにプールの更衣室に行くと、床面が汚くなくて「ヌメッ」とか「ネトッ」とかいう足に来る嫌~な感触が気になる人もいるのではないでしょうか?

そのあたりの衛生面に関しては、開園直後なら床が乾いていますし、掃除されているのでゴミもありませんが、昼過ぎから夕方ぐらいになってくると、どうしても水濡れでヌメヌメしていたという情報がありました。

時間が経つと、どうしても汚れてしまうので、素足で地面に触れないようにサンダルの上で着替えるなど、工夫して着替えるようにしましょう。

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、しらこばと水上公園のプールに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】しらこばと水上公園プールの口コミ情報を確認する

更衣室内の周辺の設備状況が気になる方もいると思いますので、そちらについても解説していきます。

設備状況
ドライヤー
ドライヤーは設置されていないので、タオルを持参するようにしましょう。

シャワー
シャワーは更衣室内に有料のシャワーと、プールエリア各所に無料のシャワーが用意されています。

更衣室の有料シャワーは温水が出ますが3分100円となっており、冷水なら5分100円となっています。

プールエリアのシャワーは水しか出ませんが、無料という事もあり多くの人が利用していますね。

空気入れ
有料となっており、浮き輪やビーチボールなどの小さい物は100円、120㎝以上の浮き輪などの大きい物は200円かかるので注意しましょう。

スポンサーリンク

しらこばと水上公園のプールのコインロッカー情報!

更衣室で着替えた後は、不要な荷物をコインロッカーに入れて遊びに行くことになるのですが、コインロッカーがどのようになっているのか気になる人もいるのではないでしょうか?

コインロッカーは更衣室がある建物内にあり、1回100円で利用できて返却無しのタイプになっています。

忘れ物をしてしまうと、開閉するたびに何度も100円を支払う事になってしまうので注意しましょう。

また、数に限りはありますが、

・総合案内所
・第1レストラン
・ホワイトビーチ脇のレストラン

この3か所に貴重品用無料ロッカーが用意してあります。

かなり小さめのロッカーですが、財布や鍵などの貴重品を入れておけるので、窃盗の被害を無くすためにも積極的に利用しましょう!

しらこばと水上公園のプールの雨の日の様子は?

しらこばと水上公園のプールに行くためにちゃんと計画してスケジュールを空けておいたのに、行こうとした日が天気予報で雨のマークが出ていると本当に悲しいですよね。

その日にしか行けないという人もいると思うので、

「雨の日でも営業しているかな?」

「雨の日のプールエリアはどんな感じだろう?」

と考えてしまう人もいるのではないでしょうか。

しらこばと水上公園のプールは屋外にありますが、小雨程度の天気なら営業していることがほとんどですね。

だた、台風のような雨風が強くて安全が確保できない場合は、さすがに営業中止となってしまうので注意しましょう。

営業しているのか・していないのかは、しらこばと水上公園のFacebookで確認することができるので、どっちかわからない時は確認してみて下さいね♪

小雨の時のプールエリアの様子としては、混雑しやすい夏休みや土日祝日でも雨が降ると人が少なく、場合によってはほぼ貸切のような感じで遊ぶことができるので、ある意味で狙い目でもあります。

朝早くからの場所取り合戦もかなり穏やかになっているので、昼ぐらいに行ってもスペースは空いていますし、プールやスライダーも利用し放題なので、十分楽しむことができますよ♪

しかし、注意しておいてほしい事が3つありますので、早速確認しておきましょう。

雨の日の注意点
気温が低いので上着やタオルを持っていく
雨が降ると高かった気温が一気に下がるので、状況によっては肌寒く感じることもあります。

プールの水温も通常より下がっていますし、風が強いと体感温度も下がってしまいます。

上から1枚羽織れるものを持って行ったり、タオルを多めに持って行ったりするなどの対策をしておきましょう!

ちなみにこちらでは、しらこばと水上公園のプールに行く時に必要な持ち物や、持ち込み可能な物について詳しく解説していますので、こちらもチェックしておきましょう!
行く時に必要な持ち物と持ち込み可能な物を確認する

昼から晴れる時は混雑する
1日中天気が悪い日は、先ほど紹介したような営業状況になっていますが、昼から晴れるという天気予報が出ている場合は、通常時と同じく混雑しやすくなっていますので注意しておきましょう。
通常時の混雑状況を確認する

プールエリアがちょっと汚い
雨風吹いていると、どうしても落ち葉などの小さいゴミが、プールエリア内に落ちていることが多いので、気になる人もいるかもしれません。

従業員の方も一生懸命掃除されていますが、なかなか間に合わないのが現状なので、割り切って利用するようにしましょう。

まとめ

今回は、しらこばと水上公園のプールの更衣室の様子と、コインロッカー情報、雨の日の営業状態についてお伝えしました!

ちなみにこちらでは、プールの混雑状況や場所取りの時間、行く時に必要な持ち物、割引クーポン情報など役に立つ情報を紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう!
しらこばと水上公園のお役立ち情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています