足利フラワーパークの藤の見頃と混雑状況は?写真を撮るときの外せない場所は?

足利フラワーパークでは、4月中旬から5月中旬までの1か月間、

『ふじのはな物語~大藤まつり~』

というイベントがあり、1度でいいから見てみたいと思っていませんか?

でも1か月の間で、

いつが1番の見頃なんだろう?

混雑はしないのかな?

なんて思っていると思うので、

今回は足利フラワーパークの藤の見頃と混雑状況を、

あと写真を撮るときに外せない場所も教えちゃいます♪(*^_^*)

スポンサーリンク

足利フラワーパークの藤の見頃は?

足利フラワーパークは藤が有名ですが、

藤と言ってもたくさんの種類があり、うす紅・紫・白・黄色の順に開花していきます。

うす紅の藤は4月中旬から見ごろを迎えます。

藤の他にもツツジがたくさん植えられていますが、こちらも見ごろになっています!

DSC00088

もう葉っぱが見えないぐらいにツツジの花が咲いているので、とーっても驚きますよ!(^o^)

1番の目玉でもある大藤は5月初旬、ちょうどゴールデンウィークの時期が見頃です!

そして5月頃に白・黄色の藤が見ごろを迎えます。

シャクナゲという花も見ごろを迎えますので楽しめると思いますよ~♪

見頃な時に園内に入ると、まず驚くのが花の香りです!!!

これが藤の花の香りか~と良い匂いに心おどらせながら見てまわりました。

いい思い出です(*^_^*)

ハッキリ言って『ふじのはな物語~大藤まつり~』があっている間いつ行っても楽しむことができますが、

いつ行ったら1番楽しめるかというと、5月初旬ゴールデンウィーク中がおすすめ!

1番見てほしい紫の大藤が満開で、うす紅の藤・ツツジも満開

白・黄色の藤も見ごろとなっていますので、この時期に行かなきゃいつ行くの!?\(゜ロ゜)

って感じですねww

公式ホームページでは現在の花の状況ということで、

この期間中は昼と夜の花の写真を毎日UPしてますので、お目当ての藤が見頃になったのを確認してから行くのもいいでしょう。

あしかがフラワーパーク公式HP

実際に見に行くとなると大変混雑するので、次にどの時間がいいのかお伝えしますね♪

足利フラワーパークの大藤まつりの混雑状況は?

足利フラワーパークの藤が見頃を迎えてくると周辺はものすごく混雑してきます。

テレビでも紹介されているので観光客も多く、毎日ツアーのバスも多く来て、

人がとにかく多いです!(>_<)

この時に気になる駐車場と混雑時間はこちらにまとめていますのでご覧ください。

CNNが選んだ『世界の夢の旅行先10か所』にも選ばれた足利フラワーパーク。 年中いろんなイベントを開催しているので、行ってみた...

土日よりも平日はまだマシですがそれでも多いです。

私は明るい時と、ライトアップされたときが見たかったので、

17時30分ごろ行きましたが、駐車場に停めるまで10分ぐらい道で並んでいました。

(ゴールデンウィーク前の平日)

臨時の駐車場もあり、夕方で帰る人も多かったのである程度すんなりいけましたが、

ゴールデンウィーク中はそううまくはいかないと思いますので、

早めの行動を心がけましょう!

園内も多くの人で混雑していますが、

トイレや飲み物を売っているお店が色んな所に数か所あるので不便には思いませんでしたね♪

歩き疲れても休憩できるイスやベンチもいたるところにあるので助かりました(*^_^*)

パラソルや藤の屋根があり、日陰もちゃんとありますので暑いときは助かりますよ~

道幅も広く、段差も無いので、車椅子の方でも余裕で通れるので安心です♪

スポンサーリンク

足利フラワーパークの藤の写真を撮るなら外せない場所とは?

足利フラワーパークにはたくさんの藤がありますが、

写真を撮るなら外せない場所があるので、行ったら必ず写真を撮りましょう!

○うす紅橋

橋の上にアーチ状の藤棚があり、そこにうす紅の藤が咲いています。

うす紅橋の藤は早い段階で見頃を迎えます。

この藤を写真に撮るときは普通に橋全体を撮ってもいいですが、

橋の近くには小さい花が植えられているので、それが入るように写真を撮るといい感じになりますw

DSC00029

(まだまだ修行中ですw)

ここはライトアップされるとホント綺麗になります!!!

下から撮るとこんな感じで↓

DSC00108

風が無く、晴れた日に撮影すると池に反射して綺麗な写真を撮ることもできます!↓

DSC00113

(私が行った日は運がよかったw)

○二つの大藤

足利フラワーパークのシンボルでもあります大藤ですが、これがもうお見事!

DSC00069

見たとき思わず「すげぇ…」と唸ってしまうほど(*^_^*)

私が行ったときは、まだ8分咲きでしたが、それでもこの凄さ。

私がおすすめするところは、二つの藤が交差するところです!

huji1

左右に藤の木があり、まるでアーチ状に。

さらに奥にある満開のツツジがいいですね!!

ちょっと手を伸ばし、上から撮影しました(^o^)

奥のツツジは満開のツツジに囲まれて撮影できるスポットにもなっています。

これらの他にも紹介できないほど、たくさんの見どころがあります!!

また、誰でもいい写真が撮れるように、おすすめスポットという看板がありますので、

DSC00031

それを見つけたら写真を撮るようにしましょう!

まとめ

今回は足利フラワーパークの藤の見頃と混雑状況、写真を撮るときに外せない場所をお伝えしました!

これは自分の目で見に行かないとぜーーーったい損です!

計画を立てて是非、見に行ってみて下さいね(*^_^*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています