ふなばしアンデルセン公園の混雑状況と駐車場情報、割引券はある?


千葉県船橋市にあるふなばしアンデルセン公園は、童話作家アンデルセンの育った風景をイメージした公園となっており、長さ50mの大すべり台やアスレチックで遊んだり、季節の花々を楽しんだり、美術館でクラフト体験もできる人気スポットとなっています。

そんな、ふなばしアンデルセン公園に行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報が気になりますし、料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、ふなばしアンデルセン公園の混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引券情報についてお伝えします!

スポンサーリンク

ふなばしアンデルセン公園の混雑状況は?

今度の休日を利用してふなばしアンデルセン公園に遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと各所で待ち時間が増えてしまったり、ゆっくりと遊べない事もあるので、できることなら人が少ない時に利用したいものです。

ふなばしアンデルセン公園が混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

ふなばしアンデルセン公園が混雑する時期としては、平日よりも土日祝日が混雑しやすく、時間帯としては11時~15時の時間帯が混雑しやすくなっています。

ただ、ゴールデンウィークやお盆などの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

10月・11月の土日祝日

無料開園日
【中学生以下の方は入園無料】
・ひなまつり(3月3日)
・H.C.アンデルセンデー(4月2日)
・こどもの日(5月5日)
・千葉県民の日(6月15日)

【全員入園無料】
・市民無料開放デー(10月第4日曜日)

これらの連休や特定の日になると、平日でも土日祝日並みの混雑が予想されますし、土日祝日と被ると普段の数倍の混雑になるので注意が必要です。

ちなみに、春と秋の期間中はお出かけしやすい気候ということもあって、夏や冬に比べると多くの人で混雑しやすくなっていますね。

特に春休みGW9月中旬~11月下旬の土日祝日は最も多くの人が訪れる時期でもあるので注意しましょう。

できるだけ混雑を避けて楽しむためには、どの時期でも平日に利用するのが1番おすすめなのですが、どうしても仕事などの都合で無理な場合が多いと思います。

対策としては、営業開始直後の人が少ない時間帯を狙ってお出かけすると、混雑が少ない状態で楽しめるのでおすすめですよ!
(ちなみに月曜日は祝日を除いて休園日なので要注意!)

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、ふなばしアンデルセン公園のどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

ふなばしアンデルセン公園で実際に混雑に注意してほしい場所としては、駐車場チケット窓口売店各スポットですね!

駐車場についてですが、ふなばしアンデルセン公園に行く時は車で訪れる人が多く、土日祝日や連休時になると駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、どうしても車で行きたいと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口についてですが、平日なら特に問題なく利用できますが、土日祝日や連休時になると、チケットを購入するための長い列ができており、待ち時間が発生している場合もあります。

各チケットサイトでは、前売り券が販売されているので、事前に購入しておくとスムーズに入園できるのでおすすめです。

ちなみに、こちらのasoview!というサイトでは、ふなばしアンデルセン公園の前売り券を販売しています。

通常料金よりも安く購入することができるので非常におすすめです!

さらに、電子チケットでの販売なので、入場時は携帯・スマホのチケット画面を提示するだけでスムーズに入場できるメリットもあり、事前に購入しておくと便利ですよ♪
asoview!からお得な前売り券を購入する!

※無料開園日もあるのでチケット購入の際は注意しましょう。

売店についてですが、園内各所にお弁当や軽食を販売している売店があり、お昼のランチタイムあたりになると混雑してくるので要注意。

ちょっと早めですが11時ごろから利用すると人が少ないので、スムーズに購入することができますよ。

ちなみに、売店で食べ物を購入した場合、園内に設置されているベンチやテーブルなどで食事することになるので、食事する場所を確保することも忘れないようにしておきましょう。

もしも簡易テントやレジャーシートを持参するのであれば、園内の芝生の上に設置して食事するのもおすすめです!

お弁当の持ち込みも可能なので、事前に準備しておくと、さらに完璧ですよ♪

各スポットについてですが、


・森のアスレチック
・ポニーの広場
・変形自転車
・ワンパクボール島
・じゅえむタワー
・ミニ鉄道
・子ども美術館
etc…

などなど、ふなばしアンデルセン公園には1日で遊びつくせないほどのたくさんの遊びスポットがあるんですよね。

そのため、人が分散しやすくなっており、平日ならば特に待ち時間など気にしないで遊ぶことができるので、できるだけ平日に行くのがおすすめです。

ただ、土日祝日や連休になると、利用人数に制限があるものには行列ができて待ち時間が発生していたりするので要注意。

遊具やアスレチックなど利用人数に制限がないものならば待ち時間なく楽しめますが、利用するものによっては多くの人で混雑していて、思い存分楽しめない場合もありますね。

土日祝日などの混雑時期に行く場合は、営業開始~11時頃の人が少ない時間帯に利用するのがおすすめです!

最後に、ふなばしアンデルセン公園に行くときは子供を連れてお出かけする人も多いですが、どんな持ち物でお出かけすればいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか?

こちらで必要な持ち物や持ち込みNGなもの、赤ちゃん連れ(子連れ)でも安心して楽しめる施設情報を紹介しているので、行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
必要な持ち物・持ち込みNGなもの・子連れ向け情報を確認する!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・連休や特定の日に行く時は特に注意!
・駐車場、チケット窓口、売店、各スポットに注意

・出来るだけ平日に行く
・営業開始直後の人が少ない時間帯を狙って行く
・前売り券を購入しておく
asoview!からお得な前売り券を購入する!
・売店はちょっと早めの11時頃に利用する
・もしくはお弁当を持参する

スポンサーリンク

ふなばしアンデルセン公園の駐車場情報と行く時間は?

ふなばしアンデルセン公園まで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、その時に気になるのが駐車場情報ですよね。

周辺道路の渋滞情報や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に、駐車場の基本情報から確認していきましょう!

ふなばしアンデルセン公園駐車場

[駐車台数]
北駐車場:356台
南駐車場:818台
東臨時駐車場:200台
西駐車場・臨時駐車場:607台

[開門時間]
9時30分営業開始時は9時ごろ開門

※連休などの混雑時期は開門が早まることもあります。

[駐車料金]
【通常料金】
普通車:500円
大型車:2,000円

【冬季割引料金】
普通車:300円
大型車:1,000円

※冬季は12月1日~3月15日まで

駐車場の基本情報はこのようになっています。

基本的に常時利用できる駐車場は、北駐車場・南駐車場・西駐車場の3つ(黄Pマーク)となっており、その他臨時駐車場(青Pマーク)は混雑時期のみ利用できるようになっています。

駐車場の混雑状況についてですが、平日に行く場合は特に混雑していないので、どの駐車場でもスムーズに利用できますね。

ただ、土日祝日に行く場合、ワンパク王国ゾーンに1番近くて人気の高い「北駐車場」が満車になりやすいので注意が必要です。

さらに連休や特定の日に利用する場合、そのほかの駐車場でも満車になることが多く、周辺道路でも渋滞が発生しているので、できるだけ早めにお出かけするのがおすすめです。

駐車場に到着しておく時間の目安としては、

平日に行く場合は、特に混雑していないので何時に行っても大丈夫です。

土日祝日に行く場合は、北駐車場を利用するなら遅くても10時・11時前までには到着しておきましょう。

連休や特定の日に行く場合は、北駐車場を利用するなら営業開始時間までには到着しておきましょう!

ちなみに、ふなばしアンデルセン公園の公式サイトでは、混雑予想カレンダーを確認することができるようになっています。

過去の来場者数をもとにどれくらいの混雑になるのかの予想をチェックすることができるので、こちらも一緒に確認しておきましょう!
混雑予想カレンダーを確認する!

ただ、中には、

「こんなに早い時間から行けないよ…( ;∀;)」

と悩んでいる人もいることでしょう。

そんなあなたには、駐車場を事前に予約できるB-Timesを利用するのがおすすめです!

B-Timesでふなばしアンデルセン公園周辺の駐車場を調べてみると、数は少ないですがタイムズ駐車場が出てくるので、事前に予約しておけば安心して車でお出かけすることができます。

こちらからすぐに確認できて、事前予約もする事ができるので、お出かけ前にチェックしておきましょう♪
B-Timesでふなばしアンデルセン公園周辺のタイムズ駐車場を確認・予約する!

ふなばしアンデルセン公園をお得に利用できる割引券情報!

ふなばしアンデルセン公園のチケット料金は確認してみましたか?

入園料は以下のようになっています。

[入園料]

区分 料金
大人 900円
高校生 600円
小中学生 200円
幼児
(4歳以上)
100円
※高校生は生徒証の提示が必要。
※65歳以上の方は証明書の提示で無料になります。

こうやって見てみると、

「もう少し安く利用できないかなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに、車で行くとなると駐車料金やガソリン代がかかりますし、有料アトラクションや売店などを利用するとさらに出費が増えてしまうので、チケット料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、ふなばしアンデルセン公園をお得に利用できる割引クーポン情報をこちらで紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
ふなばしアンデルセン公園の割引券情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、ふなばしアンデルセン公園の混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引券情報についてお伝えしました!

土日祝日や連休時は混雑しやすいので、しっかりと対策をしてからお出かけするようにしましょう!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています