明智平ロープウェイの混雑状況と駐車場情報、お得な割引券はある?


栃木県日光市にある明智平ロープウェイは、ロープウェイで展望台まで行くと中禅寺湖や華厳の滝、男体山などを見渡すことができ、東側には切り立った断崖の連なる屏風岩やはるかに続く山並みを楽しめる人気スポットとなっています。

そんな明智平ロープウェイに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報が気になりますし、料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、明智平ロープウェイの混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引券情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、明智平ロープウェイの基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】明智平ロープウェイの基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

明智平ロープウェイの混雑状況は?

今度の休日を利用して明智平ロープウェイに遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと待ち時間が増えてしまったり、ゆっくりと見て回ることができない事もあるので、できることなら人が少ない時に利用したいものです。

明智平ロープウェイが混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

明智平ロープウェイが混雑する時期としては、平日よりも土日祝日が混雑しやすく、時間帯としては10時~13時の時間帯が混雑しやすくなっています。

第2いろは坂を通って中禅寺湖や華厳の滝に向かう人が多いですが、そこに行く前に、途中の明智平ロープウェイにも立ち寄りたいと考えている人が多く、比較的に早い時間帯に混雑しやすくなっているんですよね。

また、ロープウェイの混雑時間は10時~13時となっていますが、第2いろは坂の混雑は9時~15時と長い時間帯で混雑しているので、中禅寺湖や華厳の滝へお出かけする際はこちらも注意しましょう。

さらに、ゴールデンウィークなどの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

紅葉シーズン
色づき始め:10月上旬
紅葉見頃:10月中旬~10月下旬

ちなみに、混雑しやすい順番に並べると、

紅葉シーズン
GW
③お盆
④夏休み

このようになっています。

特にGW・紅葉シーズンに行く場合、平日でも普段の数倍の混雑になっていますし、土日祝日に行くようならものすごい混雑になっているので、かなりの注意が必要です。

できるだけ混雑を避けて利用したいのなら、とにかく平日に利用するのが1番おすすめなのですが、どうしても仕事などの都合で無理な場合が多いと思います。

対策としては、ロープウェイの営業開始直後の人が少ない時間帯を狙ってお出かけすると、混雑が少ない状態で楽しめるのでおすすめですよ!
(紅葉シーズン等は営業開始時間が早まることがあるので公式サイトを要チェック!)

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、明智平ロープウェイのどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

明智平ロープウェイで実際に混雑に注意してほしい場所としては、駐車場チケット窓口ロープウェイですね!

駐車場についてですが、明智平ロープウェイに行く時は車で訪れる人が多く、土日祝日や連休時になると駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、どうしても車で行きたいと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口についてですが、通常の平日・土日祝日なら特に問題なく利用できますが、GWや紅葉シーズンになるとチケットを購入するための長い列ができている場合があります。

JTBなどの各チケットサイトでは、明智平ロープウェイの前売り券が販売されているので、事前に購入しておくとスムーズに利用できますよ。

ちなみに、最後の章でお得に利用できる割引クーポン情報についても紹介しているので、こちらも要チェックです!

ロープウェイについてですが、定員が16人と小型タイプになっており、GWや紅葉シーズンに利用すると乗り場には乗車待ちの行列ができています。

ロープウェイに乗り込めたとしても定員いっぱいで運行するので、車内はギュウギュウ詰めになっており、運が良くないと窓際の場所で外の景色を見れない状況になっていますね。

乗車時間はたったの3分程度なので、ギュウギュウ詰めでも耐えることができると思いますが、混雑が嫌な方はできるだけ人が少ない営業開始直後に利用するようにしましょう!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・10時~13時が混雑
・GWや紅葉シーズン等に行く時は特に注意!
・駐車場、チケット窓口、ロープウェイに注意

・出来るだけ平日に行く
・営業開始直後の人が少ない時間帯を狙って行く
・前売り券を購入しておく

スポンサーリンク

明智平ロープウェイの駐車場情報は?

明智平ロープウェイまで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、その時に気になるのが駐車場情報ですよね。

周辺道路の渋滞情報や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に、駐車場の基本情報から確認していきましょう!

明智平ロープウェイ駐車場

[駐車台数]
約100台(2つの駐車場の合計)

[開門時間]
9時~16時

※ロープウェイ営業時間と同じ
※紅葉シーズン等は営業開始時間が早まったり、延長することがあります。

[駐車料金]
無料

駐車場の基本情報はこのようになっています。

地図を見てもらうとわかりますが、駐車場は2つに分かれており、1つは右車線から入れるロープウェイ乗り場の駐車場と、もう1つは左車線からは入れるトイレ休憩用の駐車場があります。

ロープウェイを利用する場合は右車線に入っておかないといけませんが、紅葉シーズン等になると第2いろは坂のかなり下の方まで渋滞が伸びているので、2車線になった段階で右車線へ移動しておくのがおすすめです。

駐車場の混雑状況についてですが、通常の平日や土日祝日に行く場合は特に混雑していないので、スムーズに利用できますね。

ただ、GWや紅葉シーズン等に行く場合は、平日でも早い時間帯に駐車場は満車になり、第2いろは坂では駐車場待ちの渋滞がかなり下の方まで発生しています。

通常20分で走行できる約9.5kmの道のりが、約2時間以上かかってしまう大渋滞になっていることもあるので注意が必要です。

ちなみに、ロープウェイで登った先の展望台では絶景を見るくらいしかやることがないので、見たらすぐに帰る人も多いので回転率は高めです。

ただ、駐車場の少なさと、キャパを超える多すぎる利用客でかなりの混雑になっているので、できるだけ人が少ない時間帯に利用するのがおすすめですね。

駐車場に到着しておく時間についてですが、

GWや紅葉シーズン等の混雑時期以外に利用するのであれば、特に混雑していないので何時に行っても大丈夫です。

GWや紅葉シーズン中に行く場合、ロープウェイの後は中禅寺湖や華厳の滝へ観光に行かれると思うので、ロープウェイの営業開始時間までに駐車場へ到着して、その後の観光もスムーズにできるように、早めにお出かけするようにしましょう!

ただ、紅葉シーズンに行きたいけど、

「こんなに朝早くから行くのは無理!!(+_+)」

と悩んでいませんか?

そんなに悩んでいるあなたにおすすめの方法としては、観光ツアーを利用して、明智平ロープウェイや華厳の滝などの観光スポットに行く方法をおすすめします!

明智平ロープウェイやいろは坂などは紅葉の名所としても知られていますし、周辺には日光東照宮や中禅寺湖などの観光スポットもあるので、各旅行会社から観光ツアーが紹介されています。

ちなみに大手旅行ツアー会社のクラブツーリズムでも、明智平ロープウェイや周辺の紅葉スポットを巡る観光ツアーが紹介されており、

・ツアーだと料金がお得
・旅行プランを考える必要が無い
・自分で運転せずに観光バスでゆっくり移動
・渋滞時でもトイレ付きバスなら安心

と、アレコレ考えたり、色々準備せずに安心して楽しむことができるメリットがあるので、気になる場合はチェックしてみると良いでしょう!
【クラブツーリズム】明智平ロープウェイを含む観光ツアーを確認する!

明智平ロープウェイをお得に利用できる割引券情報!

明智平ロープウェイのチケット料金は確認してみましたか?

ロープウェイ運賃は以下のようになっています。

[ロープウェイ運賃]

区分 料金
大人 往復730円
片道400円
子供 往復370円
片道200円

こうやって見てみると、

「もう少し安く利用できないかなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに、車で行くとなるとガソリン代がかかりますし、ショップなどを利用するとさらに出費が増えてしまうので、チケット料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、明智平ロープウェイをお得に利用できる割引クーポン情報をこちらで紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
明智平ロープウェイの割引券情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、明智平ロープウェイの混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引券情報についてお伝えしました!

特にGW・紅葉シーズン等は混雑しやすいので、しっかりと対策をしてからお出かけするようにしましょう!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています