キャナルリゾート名古屋の混雑状況と駐車場情報、お得な割引はある?


愛知県名古屋市にあるキャナルリゾートは、緑豊かで綺麗な庭園を眺めながら入れる露天風呂に、5つの本格岩盤浴を楽しめる入浴施設で、お風呂上がり後もマンガや映画、食事にマッサージなども利用できる人気スポットとなっています。

そんなキャナルリゾートに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報が気になりますし、料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、キャナルリゾートの混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えします!

スポンサーリンク

キャナルリゾート名古屋の混雑状況は?

今度の休日を利用してキャナルリゾートに遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと待ち時間が増えてしまったり、ゆっくりと見て回ることができない事もあるので、できることなら人が少ない時に利用したいものです。

キャナルリゾートが混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

キャナルリゾートが混雑する時期としては、基本的に平日よりも土日祝日が混雑しやすくなっていますね。

時間帯としては、平日は13時頃から人が増え始め、21時頃まで多くの人が利用しています。

ちなみに、平日の中でも、次の日が休日の金曜日は23時頃まで混雑しやすいので注意しましょう。

土日祝日は、13時頃から人が増え始め、23時頃まで多くの人が利用していますね。

平日と比べると、混雑時間帯になると多くの人で混雑しているので要注意です。

混雑を避けて利用するためには、午前中の人が少ない時間帯を狙って利用するのがおすすめですよ!

ちなみに、ゴールデンウィークお盆などの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

冬休み・年末年始(正月)
12月下旬~1月上旬

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも土日祝日並みの混雑が予想されるので注意が必要です。

さらに、屋内施設ということもあって、雨などの天候が悪い日になると多くの人で混雑しますし、気温が低い冬になると混雑しやすい傾向もあります。

先ほども言いましたが、混雑を避けて利用するためには、午前中の人が少ない時間帯を狙って利用するのがおすすめですよ!

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、キャナルリゾートのどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

キャナルリゾートで実際に混雑に注意してほしい場所としては、駐車場受付レストラン温泉岩盤浴休憩所(ラウンジ)ですね!

駐車場についてですが、特に休日になると車で訪れる人が多く、駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報や渋滞情報などを詳しく解説しているので、しっかりと確認しておきましょう!

受付についてですが、発券機で購入したチケットを渡して手続きを行ったり、帰宅する際に料金を精算したりする事になりますが、利用する時期・時間帯によっては待ち時間が発生しています。

場合によっては多くの人が並んでおり、10分以上の待ち時間がかかる場合もあるので、地味に面倒なんですよね。

午前中に利用すれば、比較的にスムーズに手続きを済ませることができるので、人が少ない時間帯を狙って利用しましょう!

レストランについてですが、館内で食事を済ませる方も多いので、12時~14時頃のランチタイムと18時~20時頃のディナータイムに利用する際は要注意。

この時間帯になると席が満席になっていることがほとんどですし、待ち時間も長くなっているので、周辺のお店や自宅に帰って食事した方が良いですね。

これらの時間帯をズラして利用すれば、スムーズに入店できるので、時間帯を考えて利用しましょう!

温泉についてですが、ジェット風呂や電気風呂など、1度には入れる人数が決まっているお風呂に関しては、混雑時期・時間帯に行ってしまうと、なかなか空かないので利用できなかったという口コミもありました。

その他のお風呂もたくさんあるので、全く入浴できない事はありませんが、とにかく人が多いので、ゆっくりと入浴したい方は、午前中に行かれる事をおすすめします。

岩盤浴についてですが、土日祝日や連休時になると、お昼頃には入場制限がかかってしまうほど大人気なので注意が必要です。

仮にお昼頃に岩盤浴を利用できたとしても、8~9割ほど埋まっており、2人並んで利用できなかったという口コミもありました。

何度も言いますが、混雑を避けて利用するなら午前中がおすすめなので、早めに利用するようにしましょう!

休憩所(ラウンジ)についてですが、テレビ付きのリクライニングチェアなどでのんびりとくつろげるようになっていますが、土日祝日や連休時になると、この休憩所も非常に混雑しています。

さらに、タオルや荷物を置いての場所取りは禁止されており、事前に場所を確保することが出来ないので注意が必要です。

できるだけ人が少ない時間帯に利用するのはもちろんのこと、3時間1,000円(土日1,200円)の有料席を利用すれば、安心して場所取りすることができるので、こちらも検討してみて下さいね♪

ちなみにこちらでは、キャナルリゾートに行く時に必要な持ち物について紹介しているので、初めて行く人は行く前にチェックしておくと役に立ちますよ!
キャナルリゾートに行く時に必要な持ち物を確認する!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・平日は13時~21時頃が混雑
・土日祝日は13時~23時頃が混雑
・連休や特定の日に行く時は特に注意!
・駐車場、受付、レストラン、温泉、岩盤浴、休憩所(ラウンジ)に注意

・出来るだけ平日に行く
・午前中の人が少ない時間帯に行く
・レストランの利用時間をズラす
・休憩所は有料席の利用も考える

スポンサーリンク

キャナルリゾートの駐車場情報と行く時間は?

キャナルリゾートまで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、その時に気になるのが駐車場情報ですよね。

周辺道路の渋滞情報や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に、駐車場の基本情報から確認していきましょう!

キャナルリゾート駐車場

[駐車台数]
約340台

[駐車料金]
無料

駐車場の基本情報はこのようになっています。

立体駐車場と平面駐車場があり、道路を挟んだ向かい側にも駐車場が用意されていますね。

ただ、駐車台数が約340台分しかないので、平日でも混雑時間帯になると満車になることがほとんどですし、土日祝日や連休時になると、お昼頃には満車になることも珍しくありません。

さらに、平均滞在時間が1時間~3時間程度となっているので、1度満車になってしまうとなかなか空きが出ず、駐車できるまでにかなりの時間がかかったという口コミもあります。

近くの場所で利用できる有料駐車場も無いので、車で行く場合は、とにかく人が少ない午前中に行くのがおすすめですよ!

もしも、車で行くのはやめようかなと思っている方は、無料シャトルバスが運行されているので、こちらを利用するのがおすすめです。

シャトルバス運行区間
[金山コース]
①金山駅北口デニーズバス乗り場
②六番町1番出口バス乗り場
③キャナルリゾート
※1時間1本ペースで順次①~③の順で運行

[名古屋コース]
①名古屋駅ミッドランドスクエア横球体モニュメント前
②地下鉄伏見駅5番出口日土地名古屋ビル前
③キャナルリゾート
※1時間1本ペースで順次①~③の順で運行

[新瑞橋コース]
①地下鉄桜山駅3番出口前「市バス市立大病院前」横
②新瑞橋駅7番出口横ハウスコム前
③キャナルリゾート
※2時間1本ペースで順次①~③の順で運行

各所から1時間に1本の割合で運行されているので、こちらの無料シャトルバスの利用を検討されてみてはどうでしょうか?

キャナルリゾート名古屋をお得に利用できる割引クーポン情報!

キャナルリゾートの利用料金は確認してみましたか?

入泉料や岩盤浴の料金は以下のようになっています。

[入泉料]

区分 料金
大人 平日700円
土日祝800円
子供
(4歳~小学生)
平日300円
土日祝350円

[岩盤浴]

区分 料金
大人 平日700円
土日祝800円
子供
(4歳~小学生)
平日300円
土日祝350円

こうやって見てみると、

「もう少し安く利用できないかなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに、車で行くとなるとガソリン代がかかりますし、館内のレストランやマッサージなどを利用するとさらに出費が増えてしまうので、入館時の利用料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、キャナルリゾートをお得に利用できる割引クーポン情報をこちらで紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
キャナルリゾートの割引クーポン情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、キャナルリゾートの混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えしました!

土日祝日や連休時は混雑しやすいので、しっかりと対策をしてからお出かけするようにしましょう。

ちなみにこちらでは、キャナルリゾートに行く時に必要な持ち物について紹介しているので、初めて行く人は行く前にチェックしておくと役に立ちますよ!
キャナルリゾートに行く時に必要な持ち物を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています