目黒川の桜の撮影スポットは?写真を撮るコツと周辺のカフェでおすすめは?

60ab96dcab4254d5ef96f296d8a83a41_s
目黒川の桜は都内でも人気1位を誇る人気のスポットなので1度は行ってみたいと思いますよね。
しかし、目黒川と言っても範囲が広いので、どこの場所に行けば綺麗な桜を見たり、写真に収めることができるのかわからないと悩んでいませんか?

そこで今回は、目黒川の桜の撮影スポットと、スマホで写真を撮る時のコツ疲れたときに休めるような周辺にあるおすすめのカフェについてご紹介します!

スポンサーリンク

目黒川の桜の撮影スポットは?

目黒川の桜を見に行きたいけど、どこに見に行けば綺麗なのか、どこで撮影したらいい写真が撮れるのか実際に行く前に知っておきたいですよね。

まず、目黒川の桜を実際に見に行くとするなら、東急東横線の「中目黒駅」まで電車を利用することをおすすめします。
中目黒駅から目黒川まではすぐ目の前なのでアクセスにとても便利ですよ。

車だと中目黒駅周辺には駐車場が少ないですし、桜の見頃を迎える時は多くの人で混雑していて駐車できない場合もあるので注意しましょう。

おすすめの観覧・撮影スポットとしましては、目黒川には一定間隔でいくつもの橋が架けられているのですが、そこからの桜の景色は最高で、時間帯や橋の場所によっては撮影待ちの順番ができているほどのおすすめの撮影スポットになっています。
その数ある橋の中でもおすすめの場所を厳選してきましたのでチェックしてみましょう!

中目黒駅から上流2本目の橋

a9a4ec6cc6e12f80664fb5b700e7b9ea_s

この場所は川幅が狭く、川がまっすぐに流れているので、両サイドから伸びた枝によってどこまでも続いている桜のトンネルのような見事な景色になっています。
夜になると提灯が川沿いにかけられていますので、その灯りでより一層幻想的な風景になりますよ。

この近くは屋台なども立ち並んでいますので、食べ歩きをしながら楽しむこともできます。

中目黒駅から下流6本目の橋

022111aec298b68aef9a3f9dd50e491a_s

中目黒駅から約1㎞、徒歩10分程度の距離なので、桜を見ながら散歩して行くのにちょうどいい場所です。
途中には中目黒公園もありますので、立ち寄って休憩しながら見てまわることもできます。
この場所は下流側にある事もあって、川幅がとても広くなっている場所でもあります。
そのため、両サイドに桜、正面には都会的な街並みが広がっていて、川も真っ直ぐに流れているので桜並木がズラ~っと続いている最高の撮影スポットになっています。

夜になると提灯が川沿いにかけられていますので、夜に行っても楽しめますし、さらに風が無い日には目黒川の水面に提灯の光が反射して、より一層幻想的な風景になるのでおすすめです。

ちなみにこちらでは、目黒川の桜の開花状況や混雑、場所取りの時間などについて詳しく解説していますので、こちらを確認してからお出かけすると良いですよ!
目黒川の桜の開花状況と花見に行く時の混雑、場所取りする時間は?

スポンサーリンク

桜の写真を撮影する時のコツは?

おすすめの撮影スポットをご紹介しましたが、桜の写真を撮るときにスマホを使う人も多いと思います。
せっかく桜が綺麗な時に見に行くのだから、スマホでもバッチリ綺麗に写真を撮って思い出に残しておきたいですよね。

そこで、誰でも簡単にできる、スマホで桜の写真を撮影する時のコツをご紹介していきます!

スマホ撮影のコツ
逆光にならないように撮影する
桜を撮るときに、花の後ろに太陽が来てしまうと逆光になってしまい、その状態で撮影をすると暗くて美しくない写真になってしまいます。
また、逆光で暗いからとフラッシュをたいてしまうと違和感のある写真になるので注意しましょう。

露出補正を使う
桜の花は白っぽいピンク色なので太陽の光を反射しやすくなっています。
そのためスマホで桜の花を撮影をしようとしてピントを合わせると、光の反射でスマホが明るすぎると判断し、勝手に写真全体を暗めに調整してしまいます。

そこで使うのが露出補正です。
露出補正とは写真全体を明るくしたり、暗くしたりできる機能で、ピントを合わせた状態で露出補正を「+」に動かすと明るくなり、「-」に動かすと暗くなります。
スマホの場合は画面をタップした状態で指を上下すると露出補正を行うことができます。
この機能を使うだけでも写真の印象がだいぶ変わりますので、使いこなしてみましょう。

全体では無く寄って撮影する
写真の良さは構図で決まると言われているように、撮影したい物をどこに配置するのかという事はとても重要なことです。
桜の木全体を撮るのも良いですが、メインの被写体が定まりきれていないので、なかなか上手な写真に仕上げることができません。

そんな時はあえて桜の花に寄って撮影してみると良いでしょう。
余計な物が映り込まなくなり、メインの被写体がハッキリとしていますのでいい写真を撮りやすくなります。

撮影の一例としてはこんな感じです。
db60779907e4977ab87f1180a7ae9a53_s
全体的に撮るのも良いけど…
be1717244e2e8bebe639b9f0c3b95ff6_s
桜の花に寄って撮影した方が良い写真になりやすい

目黒川周辺にあるカフェでおすすめは?

目黒川に桜を見に行くとすると、歩き回ることになるので足が疲れてきてしまいます。
そんな時にちょっと休憩できるような場所をあらかじめ知っておくと非常に助かりますので、目黒川周辺にあるカフェで厳選したおすすめの場所をご紹介します!

Huit(ユイット)

中目黒駅から徒歩5分の位置にあるお店で、西洋各国の料理も提供しているおしゃれなカフェになります。
店内はブラウンを基調としたテーブルや椅子になっていて、非常に落ち着いた雰囲気がありますので、デートやご夫婦で利用する方が多い人気のお店になっています。
お店のすぐ外には目黒川の桜を見ることができますので、お店でゆっくりくつろぎながら桜を楽しむこともできますよ。

仔羊の欧風カレーやパスタなどのメニューもありますので、ランチやディナーを食べるのにもおすすめです。
スイーツ系のメニューも豊富で、リンゴやバナナなどのフルーツを使ったタルトや、ロールケーキ、モンブラン、ガトー・オ・ショコラなど甘い物も多くありますので、歩き疲れた後に食べると最高ですよ♪

まとめ

今回は、目黒川の桜の撮影スポットと、スマホで写真を撮る時のコツ、疲れたときに休めるような周辺にあるおすすめのカフェについてご紹介しました!

ご紹介した場所以外にも、おすすめの撮影スポットはたくさんありますので、自分の足で歩いて見つけて見ましょう!

ちなみにこちらでは、目黒川の桜を楽しむためのデートコースや、ランチやディナーにおすすめのお店なども紹介していますので、行く前にチェックしておきましょう!
目黒川の桜を見に行くデートコースは?ランチとディナーでおすすめの店もご紹介!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています