八方尾根スキー場の混雑状況は?積雪状態と各駐車場の口コミ様子

段々寒さも厳しくなり、ウィンタースポーツをやりたいなと思って八方尾根スキー場に行きたいなと考えている人もいるのではないでしょうか?
しかし、実際に行こうとすると混雑状況や積雪の状態、駐車場はどこに停めたらいいのかなどわからないことがたくさんありますよね。

そこで今回は、八方尾根スキー場の混雑状況と、積雪状態を確認する方法各駐車場の口コミとおすすめの場所をご紹介します!

スポンサードリンク

八方尾根スキー場の混雑状況は?

せっかく八方尾根スキー場に行くのなら、できるだけ混雑していない時に行きたいですよね。
しかし、混雑する時期や時間帯は一体いつごろになるのでしょうか?

混雑しやすい時期としましては、1月・2月の土日祝日年末年始が混雑しやすいです。
お休みの人も多いですし、連休の場合は宿泊も込みで楽しむ人も多いので混雑しやすくなります。
混雑しやすい時間帯としましては10時~14時の時間帯ですね。

しかし、人が多くてもゲレンデは広いので混雑しているようには感じませんし、リフトの方も数分待てば乗ることができますので、そこまでゲレンデでの混雑は気にする必要はありません。

ただ、お昼頃になるとレストランなどはかなり混雑してきますので、上手く時間をズラして早くご飯を食べると、人が少ないゲレンデの中で滑ることができますよ。

駐車場は無料駐車場が約1,100台ありますので、満車で停めることができない!なんてことは無いので安心してもらっていいですが、色んな場所に分散しているので、どこに停めたらいいのかわかりにくいです。
後で各駐車場の特徴とおすすめをご紹介しますので、そちらをチェックしましょう。

ちなみにこちらでは、白馬八方尾根スキー場のリフト券の割引クーポン情報をご紹介していますので、行く前に確認してお得に利用しましょう!
白馬八方尾根スキー場のリフト券の9つの割引クーポン情報!

八方尾根スキー場の積雪は?

実際に八方尾根スキー場に行ったとしても積雪が十分でないとゲレンデが封鎖されてしまいます。
せっかく行くのなら雪質も良くて十分な雪が積もってから遊びに行きたいですよね。
でもどうやって積雪の様子を確認すればいいのでしょうか?

公式サイトでは「ゲレンデ状況」という事で滑走が可能なエリアを公開していますが、実際にどのような積雪状態なのかわかりません。
そんなときに確認してほしいところが2つありますので行く前にチェックして見ましょう!

ライブカメラを確認する
八方尾根スキー場の公式サイトではゲレンデの様子をライブカメラで映し、いつでも見ることができるようになっています。
こちらで大体の積雪状況がわかりますのでチェックして見ましょう!
八方尾根スキー場ライブカメラ

ツイッター・Facebookを確認する
ツイッターでは下のツイートのように積雪情報やその日の天候などを紹介していたり、写真付きでゲレンデの様子を見ることができます。


Facebookでも同じように確認することができますので、スキー場の様子を確認しましょう!

スポンサードリンク

八方尾根スキー場の駐車場の口コミは?

八方尾根スキー場に車で行きたいと考えている人もいるかと思いますが、駐車場はどうしようかと悩んでいませんか?
無料駐車場は全部で6か所もあり位置もバラバラですし、スキー場近くには有料駐車場もあります。
一体どこに車を停めると便利なのでしょうか?
各駐車場の口コミや特徴をふまえて解説していきます。

駐車場の基本情報

無料駐車場
%e5%85%ab%e6%96%b9%e5%b0%be%e6%a0%b9%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%bc%e5%a0%b4%e3%80%80%e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4%ef%bc%91
駐車場2 約100台
駐車場3 約200台
駐車場5 約100台
駐車場6 約400台
駐車場8 約150台
駐車場9 約150台
※駐車場2・3から各ゲレンデに無料シャトルバスが運行、詳細は公式HPへ!

有料駐車場
白樺ゲレンデ付近八方ゴンドラ駐車場(白馬村駐車場)
・約180台
・料金600円(繁忙期以外は無料)

駐車場詳細

駐車場2
スキー場からかなり離れた位置にある駐車場ですが、「八方の湯」という温泉施設や、飲食店、コンビニ、電気自動車の充電設備もある駐車場です。
近くには白馬八方バスターミナル(八方インフォメーションセンター)がありますので、無料シャトルバスを利用してスキー場まで行くことができます。
車中泊にもおすすめですよ。

駐車場3
こちらもスキー場から離れた位置にあるので無料シャトルバスを利用しないといけませんが、駐車場が広く、近くには「郷の湯」という温泉施設がありますので、スキー帰りに利用する人が多くいます。

駐車場5
周りには何もなく、無料のシャトルバスも通っていないので、バスターミナルまで歩くことになります。
ハッキリ言っておすすめできません!

駐車場6
白馬ジャンプ競技場の近くにある駐車場で駐車台数が多いのが特徴です。
しかし名木山ゲレンデまでかなりの距離があるのでジャンプ台利用者以外はハッキリ言っておすすめできません。

駐車場8
花咲ゲレンデの4人乗りリフトの近くにある駐車場で、花咲ゲレンデは初心者の方でも滑ることができるコースや、キッズパークがあるのでファミリーにもおすすめです。
また1番上までリフトで行きやすく、ボードで滑れるおすすめのコースもありますので、人気の駐車場になっています。
リフトの混雑も見られないので1番おすすめです。

駐車場9
花咲ゲレンデと国際ゲレンデの間にある駐車場で、前までは近くにリフト券売り場があったのですが閉鎖されてしまったので、咲花第一ゲレンデもしくは国際ゲレンデまで買いに行かないといけないのが少々面倒です。
しかし駐車場6に比べればまだマシですね。

有料駐車場
白樺ゲレンデのゴンドラ乗り場付近にある駐車場で、この時期は1日600円で利用することができます。
ここのゲレンデはボーダーが滑りやすいようになっていますので人気が高く、駐車場も埋まりやすいので注意しましょう。

スキー場までの車の運転が不安な人や、混雑しやすい10時以降に来る方は「駐車場2」に停めて無料シャトルバスで来ることがおすすめ。

スキー場まで車で行く方は「駐車場8」に停めるとその後の行動が取りやすいので1番おすすめです。

まとめ

今回は、八方尾根スキー場の混雑状況と積雪状態、駐車場の口コミとおすすめの場所についてお伝えしました!

車で行かれる場合は雪道対策を忘れずにしていくようにしましょう。

こちらでは八方尾根スキー場周辺の温泉や食事、宿泊場所でおすすめの場所をご紹介していますので、興味のある方はこちらからご覧ください!
八方尾根スキー場周辺の温泉、食事場所、宿泊におすすめの所は?

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています

コメント

  1. […] 、白馬八方尾根スキー場の混雑状況や積雪情報、駐車場について詳しく解説していますので、行く前にチェックしておきましょう! 白馬八方尾根スキー場の混雑・積雪・駐車場情報!  […]