鈴鹿サーキットの花火が見える場所と混雑状態は?浴衣でも大丈夫?

鈴鹿サーキットでは、「コチラレーシングパワー花火」という、

お盆期間の各日に花火を約3500発も打ち上げる花火大会があるので、

見に行きたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

でも良く見える場所がわからないし、

混雑や浴衣でもいいのか不安ですよね?

そこで今回は、鈴鹿サーキットの花火が見える場所と、

混雑状態浴衣でも大丈夫なのかということについてお伝えします!

スポンサードリンク

鈴鹿サーキットの花火が見える場所とは?

鈴鹿サーキットで行われる、

「コチラレーシングパワー花火」の打ち上げ場所は、

国際レーシングコースのサーキットビジョン近くから打ち上げられています。

なので、1番のおすすめはスタンドから見ることをおすすめします!

入園料を払うだけでいいですし、

近くで大きな花火を見ることができるので、

こちらに迫ってくるような感じを味わうことができます(^o^)

ちなみに有料観覧席[500円/1名(3才未満無料)]もありますが、

無料の席でも十分見ることはできますよ♪

有料席は遊園地でギリギリまで遊んでから見に来たい!

という人におすすめです。

無料席でも開始ギリギリに来てしまうと、

席が空いていないことがあるので、

少し早めに場所は取っておきましょう。

会場近くにはファストフード店があり、花火を見ながら飲食ができます。

花火が始まる前は、レーシングカーが停まっているので、

近くに行って見たり写真を撮ったりすることができますし、

観覧席であるスタンドをカメラで撮っていて、

それがリアルタイムで巨大スクリーンに映し出されます。

カメラを向けられる度にみんなで手を振って

「イェ~イ!!!\(^o^)/」

ってしてると待ち時間も退屈しませんよww

花火は音楽に合わせて打ち上げられるのでとても迫力があります!

花火終了後は国際レーシングコースでサーキットカートを営業していて、

なかなか体験できないナイトランを楽しむことができるので、

そちらも人気ですよ!

花火自体は観覧席に入らなくても外からでも見ることはできますが、

この期間は午後3時から入ると料金も割引されます。

料金はこちらをご覧ください

鈴鹿サーキットモートピア料金

夕方からモートピアの遊園地の方で遊んで、

夜になったら花火を見て帰るという風にすれば、

どっちも楽しめるのでおすすめですよ♪

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、鈴鹿サーキットに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】鈴鹿サーキットの口コミ情報を確認する

スポンサードリンク

鈴鹿サーキットの花火の時の混雑は?

鈴鹿サーキットで行われる花火はお盆期間中に行われるということで、

混雑が気になってしまいますよね。

日が明るいうちは遊園地、プールともに混雑していますが、

その人たちは午後3時を過ぎてくると帰り出し、

花火が行われる時間帯に残っている人はかなり少なくなります。

詳しい混雑状況はこちらで確認しましょう。

鈴鹿サーキットモートピアの混雑状況

鈴鹿サーキットのプールの混雑状況

そのためか、上でも紹介しました観覧席は割と空いています。

だからと言って花火ギリギリに会場に行くと、

席が空いていないことがありますので注意しましょう。

近くにファストフード店がありますがそこまで目立った混雑はありません。

唯一混雑すると言ったら花火が終わった後ですね(^_^;)

花火が終わったら帰り出す人が多いので、

駐車場までの道が結構混雑します。

駐車場から出たら混雑は解消されますのでそこまでは我慢しましょう。

お盆期間にも関わらず、そこまで混雑せずに花火を楽しめるのでおすすめですよ♪

鈴鹿サーキットの花火は浴衣で行っても大丈夫?

夏と言えば花火!

花火と言えば浴衣!(o^∇^o)ノ

せっかくの花火大会なので浴衣で行きたいけど、

鈴鹿サーキットの花火を見に行くのに浴衣は大丈夫なの?

と心配しているかもしれませんが、

浴衣で来ている人は多く、

観覧席もちゃんとした席がありますので、

ゆっくり、楽に花火を見ることができますよ!

男の人で浴衣は見たことはありませんが、

女性の方は浴衣を着て見に来ている人を多く見かけます。

花火大会当日は気温が高いことが予想されます。

うちわや飲み物を持って行き、暑さ対策を忘れないようにしましょう!

まとめ

今回は、鈴鹿サーキットの花火が見える場所と、

混雑状態、浴衣でも大丈夫なのかということについてお伝えしました!

近くで見る花火は迫力が違いますし、

待っている時間が退屈にならないような工夫もたくさんあります。

お盆期間は鈴鹿サーキットの花火を見に行きましょう!

鈴鹿サーキットに行く時に役に立つ情報を公開していますので、詳しくはこちらをご覧ください。

鈴鹿サーキット関連記事まとめ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています