こんにゃくパークの混雑状況と駐車場情報、周辺観光でおすすめは?


群馬県甘楽町にあるこんにゃくパークは、こんにゃく作りを体験できたり、板こんにゃく製造ラインなどの工場見学を楽しめるようになっており、こんにゃくを様々なアレンジ料理で楽しめる無料バイキングも利用できる人気スポットとなっています。

そんなこんにゃくパークに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報が気になりますし、利用した後は別の観光スポットに行きたいなと考えていませんか?

そこで今回は、こんにゃくパークの混雑状況駐車場情報と行く時間周辺にあるおすすめの観光スポットについてお伝えします!

ちなみにこちらでは、こんにゃくパークの基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】こんにゃくパークの基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

こんにゃくパークの混雑状況は?

今度の休日を利用してこんにゃくパークに遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと待ち時間が増えてしまったり、ゆっくりと見て回ることができない事もあるので、できることなら人が少ない時に利用したいものです。

こんにゃくパークが混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

こんにゃくパークが混雑する時期としては、平日よりも土日祝日が混雑しやすく、時間帯としては11時~15時の時間帯が混雑しやすくなっています。

ただ、ゴールデンウィークやお盆などの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

冬休み・年末年始(正月)
12月下旬~1月上旬

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも土日祝日並みの混雑が予想されますし、土日祝日と被ると普段の数倍の混雑になるので注意が必要です。

できるだけ混雑を避けて楽しむためには、どの時期でも平日に利用するのが1番おすすめなのですが、どうしても仕事などの都合で無理な場合が多いと思います。

対策としては、営業開始直後の人が少ない時間帯を狙ってお出かけすると、混雑が少ない状態で楽しめるのでおすすめですよ!

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、こんにゃくパークのどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

こんにゃくパークで実際に混雑に注意してほしい場所としては、駐車場無料バイキング売店ですね!

駐車場についてですが、こんにゃくパークに行く時は車で訪れる人が多く、土日祝日や連休時になると駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、どうしても車で行きたいと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

無料バイキングについてですが、休日の11時~13時の混雑ピーク時に利用するとものすごい行列ができており、大体10分~20分程度の待ち時間になっていることが多いですね。

ただ、状況によっては待ち時間が30分以上かかることもあるので注意しましょう。

人によっては混雑時期に行く場合は営業開始前から並んでおくという人もいるみたいなので、時間に余裕がある場合はできるだけ早めにお出かけするのがおすすめです。

ちなみに、もう一回食べたい場合は順番の最後にもう1度並ばなくてはいけないので、1回で必要な分を盛りつけるようにすると効率がいいですね。

あと、食べ放題となっていますが、制限時間は20分と机の上に注意書きが書いてあります。

平日ならば20分以上いても他に席が空いているので大丈夫ですが、休日に行く場合は多くの人で混雑し、満席になっていることが多いので、20分ぐらい経ったと思ったら退席して席を譲るようにしましょう。

売店についてですが、こんにゃくを使用した様々な製品をお土産として購入できるようになっています。

土日祝日や連休に利用すると、団体客も多いので商品の周りに人だかりができていまし、レジの前にも行列ができているので要注意。

ちなみに、いろいろな種類のこんにゃくをたった500円で詰め放題ができるコーナーもあり、かなり人気が高いので、混雑には注意しておきましょう。

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・連休や特定の日に行く時は特に注意!
・駐車場、無料バイキング、売店に注意

・出来るだけ平日に行く
・営業開始直後の人が少ない時間帯を狙って行く

スポンサーリンク

こんにゃくパークの駐車場情報と行く時間は?

こんにゃくパークまで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、その時に気になるのが駐車場情報ですよね。

周辺道路の渋滞情報や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に、駐車場の基本情報から確認していきましょう!

こんにゃくパーク駐車場

[駐車台数]
400台

[駐車料金]
無料

駐車場の基本情報はこのようになっています。

駐車場の混雑状況についてですが、平日に行く場合は特に混雑していないので、スムーズに利用できますね。

ただ、土日祝日や連休に行くと、多くの車で混雑していますし、お昼頃になると満車になってしまう事もあるので要注意。

周辺道路でも渋滞していますし、空いていたとしても遠く離れた駐車場しか空いていない事も多いので、できるだけ早めに到着しておくのがおすすめです。

駐車場に到着しておく時間の目安としては、

平日に行く場合は、特に混雑していないので何時に行っても大丈夫です。

土日祝日や連休に行く場合は、営業開始~遅くても11時前までには到着しておきましょう!

ただ、無料バイキングを利用したい場合は、11時に到着すると遅いので、もっと早くから利用するか、15時の混雑時間すぎてから利用するのもアリですね。

こんにゃくパーク周辺にあるおすすめのランチのお店は?

こんにゃくパークを楽しんだ後は、周辺にある観光スポットに遊びに行きたいなと考えていませんか?

そんなあなたのために、おすすめの観光スポットを厳選してきたので、早速チェックしていきましょう!

群馬サファリパーク


群馬サファリパークの公式サイトを確認する!

こんにゃくパークから車で約10分の位置にある動物園・サファリパークとなっています。

アフリカゾーンやアメリカゾーンなど7つのエリアで構成された園内を、バスや自家用車で楽しめますし、動物達にエサやり体験もできるようになっています。

さらに、フライングショーというインコや猛禽類のパフォーマンスも楽しめるので、休日になると多くの人が利用する人気スポットとなっていますね。

ちなみにこちらでは、群馬サファリパークの混雑状況や駐車場情報、お得な割引クーポン情報も紹介しているので、行く前に確認しておきましょう!
群馬サファリパークの混雑状況と駐車場情報、割引クーポン情報を確認する!

富岡製糸場


富岡製糸場の公式サイトを確認する!

こんにゃくパークから車で約10分の位置にある、世界遺産に登録された人気観光スポットとなっています。

富岡製糸場は明治に5年建設された日本で最初の官営模範製糸場となっており、木骨と赤レンガ造りの建造物群や当時の繰糸器械を見ることができますよ!

ちなみにこちらでは、富岡製糸場の混雑状況や駐車場情報、お得な割引クーポン情報も紹介しているので、行く前に確認しておきましょう!
富岡製糸場の混雑状況と駐車場情報、割引クーポン情報を確認する!

まとめ

今回は、こんにゃくパークの混雑状況、駐車場情報と行く時間、周辺にあるおすすめの観光スポットについてお伝えしました!

土日祝日や連休時は混雑しやすいので、しっかりと対策をしてからお出かけするようにしましょう。

ちなみにこちらでは、こんにゃくパークの基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】こんにゃくパークの基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています