西武園ゆうえんちのプールの混雑と必要な持ち物、持ち込み可能な物は?

公開日:  最終更新日:2017/06/18


西武園ゆうえんちでは夏になるとプールの営業を行っていますが、今度の休みの日を利用して遊びに行きたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

しかし、実際に行こうとすると混雑が気になりますし、どんな持ち物が必要で、どんな物まで持ち込みできるのかわからないと悩んでいませんか?

そこで今回は、西武園ゆうえんちのプールの混雑状況と、行く時に必要な持ち物持ち込みできる・出来ない物についてご紹介します!

スポンサードリンク

西武園ゆうえんちのプールの混雑状況は?

西武園ゆうえんちのプールに実際に行くとなると、気になるのが混雑状況ですよね。

人が多いと場所取りが大変ですし、スライダーなどで待ち時間が発生していることもありますので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

西武園ゆうえんちのプールが混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

 

西武園ゆうえんちのプールは、7月上旬~9月上旬頃まで営業していますが、混雑する時期としては平日よりも土日祝日の方が混雑しており、時間帯としては11時~15時の時間帯が混雑しています。

7月下旬~8月の夏休み・お盆期間が最も混雑しやすくなっており、7月上旬~中旬の夏休みに入る前9月の期間は比較的に人が少ない傾向にありますので、土日祝日に行く場合は夏休み期間を避けて遊びに行くのがおすすめです!

ちなみに土日祝日の11時~15時の混雑時に行ってしまうと、プールエリアの日陰の場所や有料席は場所取りされていることが多く、日差しが当たる場所やプールやスライダーから離れた場所しか空いていない事があります。

開園直後に行って場所取りをするか、15時を過ぎてくると遊園地の方へ流れていく人も多くいて、運が良ければその人たちが利用していた場所を確保できるかもしれませんので、15時過ぎから利用するのもおすすめします。

ちなみにこちらでは、場所取りをする詳しい時間や注意点、日陰の休憩場所や有料席の様子について詳しく解説していますので、実際に行く前に場所取りについてしっかりと確認しておきましょう!
西武園ゆうえんちのプールの場所取り時間と日陰の場所、有料席の様子はこちら!

 

西武園ゆうえんちのプールの混雑状況について解説していますが、

「プールエリアのどこの場所が混雑しているの?」

と考えている人もいるのではないでしょうか?

混雑に注意してほしい所としましては、駐車場チケット窓口更衣室売店各プール&スライダーですね!

駐車場は西武園ゆうえんちには3つの駐車場がありますが、プールエリアに近い東口駐車場と中央口駐車場が混雑しやすくなっており、出入り口付近で渋滞が発生している事もあります。

また、場所取りのために朝早くから利用する方も多くいますので、駐車場に到着するのが遅れると、ゲートまで遠い場所しか空いていない事もありますので注意しましょう!

駐車場に到着しておくべきおすすめの時間などは、上の場所取り情報のリンクから詳しく確認することもできますので、しっかりとチェックしておきましょう!

チケット窓口では、朝早くから場所取りをする人で開園時間前から長い行列が出来ており、開園後もチケットを購入するために10分以上の待ち時間が発生していることもあります。

JTBなどのチケットサイトでは前売り券が販売されており、事前に購入しておくとスムーズに入場できるのでおすすめですよ♪

ちなみにこちらでは、西武園ゆうえんちをお得に利用する事ができる割引クーポン情報について詳しく紹介していますので、行く前に確認してお得に利用しましょう!

更衣室は開園直後や混雑時間帯になってくると多くの人が利用するので、着替えるスペースなどが狭く、利用しにくい部分があります。

ちなみにこちらでは、西武園ゆうえんちのプールの更衣室やロッカーの様子などを詳しく紹介していますので、気になる方はこちらもチェックしておきましょう!
西武園ゆうえんちのプールの更衣室やロッカー情報についてはこちら!

売店についてですが、プールエリア内には食べ物を販売しているお店や、プール用品を販売しているお店、「輪なげ」や「射的」を楽しめる縁日コーナーなど様々なお店を利用する事ができるようになっています。

その中でも特に食べ物を販売している売店が混雑しやすくなっており、12時頃になってくると昼食を購入する人の長い行列が出来ていますので注意が必要です。

ちょっと早めですが11時頃から利用したり、お弁当などの持ち込みが可能となっていますので、食べ物を持参するなどの対策をしておく事をおすすめします!

各プールとスライダーについて気になる方も多いと思いますが、夏休み期間の土日祝日やお盆になると、波のプールや流れるプールでは、隣の人とぶつかってしまうほど混雑していることがありますし、スライダーでも長い行列が出来ていて、10分以上の待ち時間になっていることがあります。

夏休み以外の期間や平日ならあまり混雑を気にすることなく利用できるのですが、混雑時期・時間帯に行く時は人が多いので、開園直後15時以降の人が少ない時間帯に利用する事をおすすめします!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・夏休み、お盆期間は特に注意
・駐車場、チケット窓口、更衣室、売店、各プール&スライダーも注意

・出来るだけ平日に行く
・開園時間前や15時以降から利用する

詳しい場所取りの時間などはこちら!
・前売り券を購入しておく
プールの割引クーポン情報はこちら!
・昼食は早めの購入、もしくは持参

スポンサードリンク

西武園ゆうえんちのプールに行く時の持ち物は?

西武園ゆうえんちのプールに初めて行くという人もいると思いますが、

「どのような持ち物で遊びに行ったらいいのかわからない…(-_-;)」

と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そんな方のために、西武園ゆうえんちのプールに行く時の持ち物リストをまとめてみましたので、早速確認していきましょう!

持ち物リスト
[必要な持ち物]
・水着
・レジャーシート
・ビーチサンダル
・タオル
・お金
・防水小銭入れ
・ビニール袋

[あると便利な物]
・サングラス
・ゴーグル
・飲み物(凍らせておくと便利)
・食べ物
・日焼け止め(水性)
・浮き輪
・ラッシュガード(上着)
・うちわ、扇子
・日傘
・化粧品(乳液、化粧水など)
・ヘアブラシ
・冷感スプレー
・ウェットティッシュ
・汗拭きシート
・虫よけスプレー

基本的な持ち物としては上記のようになりますね!

日焼け止めには注意してほしいのですが、油性の物はプールの水に影響が出る恐れがありますので、使用が禁止されています。

水性の日焼け止めなら大丈夫なので、水性の物を利用してほしいのですが、プールに入ると日焼け止めが流れ落ちてしまいますので、1時間に1回を目安に塗り直しを行うようにしましょう!

もしも、持って行くのを忘れてしまったとしても、プールエリア内にある売店では、浮き輪、ビーチボール、水着、防水ケース、赤ちゃん用スイミングパンツなど様々なプール用品を販売していますので、もしもの時も安心ですよ♪

ちなみにこの他にも、

「これはどうなの?」

というような持ち物がいくつかあると思います。

そういった疑問の多い持ち物の持ち込みについて、この次の章で詳しく解説していますので、行く前にチェックしておきましょう!

西武園ゆうえんちのプールに持ち込み可能な物は?

先ほどプールに行く時の持ち物リストを紹介しましたが、

「これってどうなの?」

というようなグレーゾーンな物がいくつかありますよね。

例えば

・テント
・イス、テーブル
・水鉄砲
・イルカの浮き輪のような大きい物
・石鹸、シャンプー
・ベビーカー
・クーラーボックス

などがあります。

これらの7つの物について、実際に西武園ゆうえんちの方へ問い合わせをして、持ち込み可能なのか確認を取ってきましたので、気になる物についてしっかりと確認しておきましょう!

 

テント
基本的にテントの持ち込みはOKですが、フレーム型テント(かんたんテント)のような大きい物は強風によるトラブルが予想されるので持ち込み禁止になっています。

これがフレーム型テント↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かんたんてんと3 総アルミタイプ KA/1.5WA 1.8m×2.7m かんたん…
価格:62208円(税込、送料無料) (2017/4/15時点)

しかし、ビーチテントのような背が低くて小さいテントなら、持ち込んで使用することができます!

ただ、強風時は使用できない場合もありますので注意しましょう。

これがビーチテント↓↓↓

 

イス・テーブル
イスとテーブルに関しては基本的に持ち込み可能なのですが、あまりに大きい物は他のお客様の迷惑になりますので、使用を禁止してもらう場合があります。

しかし、折り畳み式の1人用のイスのような小さい物なら利用可能という事でしたので、大きさに注意して利用しましょう!
(ちなみに2~3人座れる長椅子はNG、キャンプで使うような折り畳みのイスとテーブルが一緒になっている物もNG)

 

水鉄砲
ビーチボール等の遊具の持ち込みが可能となっていますので、水鉄砲の持ち込みも可能となっています。

ただ、混雑時は多くの人が訪れますので、使用する際は周囲のお客様に注意しながら遊ぶようにしましょう!

 

イルカの浮き輪のような大きい物
イルカやカメのような大きいタイプの浮き輪がありますが、確認してみると流れるプールや波のプールなどで使用しても問題は無いという事でしたので、持ち込みは可能です。

しかし、ボートタイプの浮き輪は流れるプールのみでの利用に限られていますので、利用する際はルールを守って利用しましょう!

 

石鹸、シャンプー
プールを利用した後は、シャワーで体を洗うと思いますが、石鹸やシャンプーなどの持ち込みは可能となっています。

ただ、備え付けで設置されているわけではありませんので、自分で持参するようにしましょう!

 

ベビーカー
赤ちゃんを連れてプールに遊びに行く方もいると思いますが、プールエリア内へのベビーカーの持ち込みは可能となっています。

日陰の場所も限られていますので、赤ちゃんが熱中症にならないように積極的に利用しましょう!

利用しない場合は、折りたたんでシートの上などに置いておくようにしましょう。

 

クーラーボックス
飲食物の持ち込みが可能となっていることもあり、クーラーボックスの持ち込みも可能となっています。

ちなみに酒類の持ち込みも可能となっていますが、ビンの持ち込みはNG、缶ならOKとなっていますので注意しておきましょう!

ちなみに次の物の持ち込みは禁止されています。

・ビン類(ガラス製品)
・ビーチパラソル
・サンデッキ
・大規模な遊泳器具及び遊戯物
・ガラス製水中メガネ、足ひれ、シュノーケル及びキャンプ、アウトドア用品等
・その他危険を伴ったり、他のお客さまのご迷惑となるもの

解説したもの以外の物でこれはどうなの?と思うものがありましたら、西武園ゆうえんちの方へ問い合わせをしてから持ち込むようにしましょう!

西武園ゆうえんち
TEL:(04)2922-1371

まとめ

今回は、西武園ゆうえんちのプールの混雑状況と、行く時に必要な持ち物、持ち込みできる・出来ない物についてご紹介しました!

西武園ゆうえんちでは、21時までナイトプールとして営業している時期もありますので、夜から利用するのもおすすめです♪

ちなみにこちらでは、プールの場所取りや更衣室、割引クーポン情報など、実際に行く前に確認しておくと役に立つ情報をまとめて紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう!
西武園ゆうえんちのお役立ち情報!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑