多摩動物公園の混雑状況・駐車場情報と行く時間、お得な割引券は?


東京都日野市にある多摩動物公園は、「アジア園」「アフリカ園」「オーストラリア園」「昆虫園」の4つのゾーンを楽しめるようになっており、最近ではオランウータンのスカイウォークが人気を集めている動物園となっています。

そんな多摩動物公園に行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報が気になりますし、料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、多摩動物公園の混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引券情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、多摩動物公園の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】多摩動物公園の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

多摩動物公園の混雑状況は?

今度の休日を利用して多摩動物公園に遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと待ち時間が増えてしまったり、ゆっくりと見て回ることができない事もあるので、できることなら人が少ない時に利用したいものです。

多摩動物公園が混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

多摩動物公園が混雑する時期としては、平日よりも土日祝日が混雑しやすく、時間帯としては11時~15時の時間帯が混雑しやすくなっています。

ただ、ゴールデンウィークお盆などの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

冬休み・年末年始(正月)
12月下旬~1月上旬

無料開園日
みどりの日(5月4日)
開園記念日(5月5日)
都民の日(10月1日)
老人週間(9月15日~21日)

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも土日祝日並みの混雑が予想されるので注意が必要です。

ちなみに、春と秋はお出かけしやすい気候ということもあって、夏や冬に比べると多くの人で混雑しやすくなっていますね。

とは言っても、通常の日よりも確実に混雑するので注意しておきましょう。

また、多摩動物公園では誰でも無料で利用できる「無料開園日」があり、この日になると連休並みの混雑になっていますね。

特に、GW中に無料になる「みどりの日」「開園記念日」が最も混雑が激しくなっているので、しっかりと対策をしてからお出かけする必要があります。

できるだけ混雑を避けて楽しむためには、どの時期でも平日に利用するのが1番おすすめなのですが、どうしても仕事などの都合で無理な場合がありますよね。

対策としては、土日祝日に行く場合は遅くても11時前までに。

連休時に行く場合は、開園直後から利用できるようにお出かけすると、比較的に人が少ない中で楽しめますよ♪

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、多摩動物公園のどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

多摩動物公園で実際に混雑に注意してほしい場所としては、駐車場チケット窓口レストラン特定の動物ですね!

駐車場についてですが、多摩動物公園は都心から離れていることもあって車で訪れる人が多く、駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

すぐ近くに多摩モノレールの多摩動物公園駅があるので、混雑時期に行く場合は公共交通機関を利用するのがおすすめです。

ちなみに、この次の章で車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、車で行きたいという人はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口についてですが、平日なら特に問題なく利用できますが、土日祝日や連休時になると、チケットを購入するための長い列ができており、10分以上の待ち時間が発生している場合もあります。

あらかじめ前売り券を購入しておきたいところですが、JTBなどの各チケットサイトでは前売り券を販売していないので、混雑を覚悟してチケット窓口を利用するようにしましょう。

ちなみに、最後の章でお得に利用できる割引クーポン情報についても紹介しているので、こちらも要チェックです!

レストランについてですが、12時を過ぎた時間帯に利用すると、ランチを食べるために多くの人が利用するので、待ち時間が発生するなど大変混雑しています。

レストランで食事をするのなら、ちょっと早めの11時頃に食事をズラしたりするのが効果的ですよ!

ちなみに、お弁当の持ち込みが可能となっているので、はやし広場・さくら広場・シフゾウ広場にある屋根付きの広場や、アフリカ園やコアラの近くにある無料休憩所などを利用してお弁当を食べるなどの対策をしておくのがおすすめです♪

特定の動物についてですが、多摩動物公園にはライオンやコアラなどの人気動物を見ることができるので、土日祝日や連休時になると、それぞれの人気動物達の前に多くの人達が集まりやすくなっています。

前にいる人で見えなかったり、通路が通れないということは少ないですが、「オランウータンのスカイウォーク」に限っては注意が必要です。
(天候によっては中止することもあり、冬期は寒さのため休止になります)

入園ゲートから入って最も奥の方で行われていますが、土日祝日や連休時になると通路を埋め尽くすほどの人で混雑しており、みんなずーっと見ていたり、写真撮影などをしていますね。

頭上をオランウータンが通過するので、人混みで見えないという事はありませんが、ベビーカーや車椅子を利用されている方は、人混みの中をなかなか移動できない事があるので注意しましょう。

あと、「モルモットふれあいコーナー」にも注意してほしいのですが、モルモットをひざにのせてふれあえるので子連れの方に大人気となっています。

ただ、1回15分の整理券方式の参加となっており、平日は13時~14時15分までの全5回(最終回14時~)。

土日祝日は10時30分~11時45分までの全5回(最終回11時30分~)と、13時~14時15分までの全5回(最終回14時~)しか利用できないので注意が必要です。

利用する際は、モルモット舎横の整理券ボードにて、希望の時間帯の整理券を受け取る必要がありますが、平日の整理券は10時30分から、土日祝日の整理券は9時30分から配布されます。
(開園時間が早まる場合は、整理券の配布時間も早まります)

特に土日祝日はすぐに整理券が無くなってしまうので、開園時間までには到着しておき、入園したら真っ先に整理券をもらいに行くようにしましょう!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・連休や特定の日に行く時は特に注意!
・駐車場、チケット窓口、レストラン、特定の動物に注意

・出来るだけ平日に行く
・もしくは開園直後を狙って行く
・レストランはちょっと早めの11時頃に利用する
・もしくはお弁当を持参する
・開園直後にふれあいコーナーの整理券を確保する

スポンサーリンク

多摩動物公園の駐車場情報と行く時間は?

多摩動物公園まで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、その時に気になるのが駐車場情報ですよね。

周辺道路の渋滞情報や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に、駐車場の基本情報から確認していきましょう!

多摩動物公園周辺の駐車場

[営業時間・駐車料金]
上の地図のPマークをクリックして確認して下さい。

駐車場の基本情報はこのようになっています。

多摩動物公園には専用の駐車場は無く、基本的には周辺にある有料駐車場を利用することになりますね。

基本的に無料の駐車場はありませんので、利用する際は注意しておきましょう。

あと、数に限りはありますが障害者用の駐車場は正門前にあり、警備員に障害者手帳を提示すると利用できるので、こちらも要チェックです!

実際に利用する時に最もおすすめな駐車場としては、地図上黄色Pマークの「京王ストア駐車場」となっており、多摩動物公園まで歩いて近い位置にあるので、空いていたら是非とも利用したい駐車場となっています。

ただ、駐車料金を見てみると少し高いので、もう少し安い駐車場を利用したいなぁと考えてしまいますよね。

そんなあなたには、多摩動物公園から少し離れてしまいますが、500円~1200円程度(時期によって異なる)で利用できる地図上青色Pマークの民間駐車場がおすすめですよ!

ただ、注意してほしいのが駐車場の混雑状況。

平日ならば問題なくスムーズに利用できますが、土日祝日や連休時になると、入園ゲートに近い京王ストア駐車場から順に満車になっていき、周辺道路でも渋滞が発生しています。

満車の場合の対策としては、高幡不動側から多摩動物公園に向かっている場合は、京王ストア駐車場が満車でも、そのまま走行してその先にある民間駐車場へ向かってください。

ここで、駐車場が満車だからどうしよう…と、立ち往生してしまう人も多いのですが、渋滞の原因となるのでとにかく進み、民間駐車場が空いていたら料金などはあまり気にしないで利用するのがおすすめです。

もしも、南東側から向かっている場合は、京王ストア駐車場が空いているのかわからないので、どの駐車場を利用するのの判断が難しくなっています。

土日祝日や連休時に利用する場合は、安いとか近いとか考えないで、空いている民間駐車場を利用するのがおすすめです。

ただやっぱり1番の対策としては、

「早めに到着する」

とにかくこれに限ります。

入園ゲートに近い駐車場を利用する時の到着しておく時間の目安は、

平日に行く場合は、人が多くなり始めるお昼前までに。

土日祝日に行く場合は、動物園の開園時間までに。

連休や特定の日に行く場合は、動物園の開園1時間~30分前までに到着しておきましょう!

多摩動物公園をお得に利用できる割引券情報!

多摩動物公園のチケット料金は確認してみましたか?

入園料は以下のようになっています。

[入園料]

区分 料金
一般 600円
中学生 200円
65歳以上 300円

こうやって見てみると、

「もう少し安く利用できないかなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに、車で行くとなると駐車料金やガソリン代がかかりますし、園内のレストランやショップ、サファリバスなどを利用するとさらに出費が増えてしまうので、チケット料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、多摩動物公園をお得に利用できる割引クーポン情報をこちらで紹介しているので、行く前にチェックしておきましょう!
多摩動物公園の割引クーポン情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、多摩動物公園の混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引券情報についてお伝えしました!

土日祝日や連休時は混雑しやすいので、しっかりと対策をしてからお出かけするようにしましょう!

ちなみにこちらでは、多摩動物公園の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】多摩動物公園の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています