リナワールドのプールの混雑状況は?雨の日や幼児でも楽しめる?


今度の休みの日を利用して、リナワールドのプールに遊びに行きたいなと考えている人もいると思いますが、実際に行くとなると混雑状況が気になりますよね。

また、天気が悪くて雨が降りそうな時や、小さい子どもと行っても楽しむことができるのかも心配ですよね。

そこで今回は、リナワールドのプールの混雑状況と、雨の日や幼児でも楽しむことができるのかという事についてお伝えします!

スポンサーリンク

リナワールドのプールの混雑状況は?

リナワールドでは夏になるとプールの営業も行われていますが、実際に行くとなると混雑状況が気になりますよね。

人が多いと待ち時間が多くなったり場所取りが大変になるので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

リナワールドのプールが混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

リナワールドのプールは7月上旬~8月下旬頃まで営業しており、その中でも混雑する時期としましては平日よりも土日祝日が混雑し、時間帯としては11時~14時の時間帯で混雑しやすくなっています。

通常営業時の平日ならほとんど混雑を心配することなく利用できるのですが、土日祝日は学校や会社がお休みの人が多いですし、11時~14時の時間帯はお出かけする人が増える傾向にある時間帯でもありますので、この時期・時間帯に利用する場合は混雑しやすいんですよね。

さらに、混雑する時期について詳しく解説しますと、7月上旬~7月中旬なら比較的に混雑が少ないのですが、7月下旬~8月にかけては子供達が夏休み期間に入るので、この期間の土日祝日は大混雑が予想されます。

さらにお盆(8月13日~16日)の期間になると会社が連休になっている人も多く、平日でも大混雑することが予想されるので注意が必要です!

ちなみに、他のサイト等でも混雑情報は確認することができると思いますが、

「混雑すると言われても、リナワールドのどこの場所が混雑するの?」

と考えている方もいるのではないでしょうか?

リナワールドで実際に混雑に注意してほしい所としては、駐車場チケット窓口売店各プール、スライダーですね!

駐車場は24時間、無料で利用する事ができるのですが、プールが営業している期間中は最も人が訪れる夏休み期間という事もあって大混雑しています。

お昼ぐらいには駐車場が満車になってしまい、ちょっと離れた位置にある臨時駐車場へ案内されるので注意しましょう。

さらに、駐車場の出入り口付近から山形上山ICまでの道路でも渋滞が発生しており、到着が遅れてしまう事もありますので、開園時間前~10時頃までに到着できるように行動すると良いでしょう!

チケット窓口では、土日祝日の混雑時間帯になると、チケットを購入するための長い列ができており、10分以上の待ち時間がかかることがあります。

JTBなどのチケットサイトを利用すれば、前もって前売り券を購入することができますので、リナワールドに行く前に購入しておくとスムーズに入場することができるのでおすすめです♪

ちなみにこちらでは、リナワールドのチケット料金をお得に利用する事ができる割引クーポン情報を紹介していますので、行く前に確認しておきましょう!
割引クーポン情報を確認してお得に利用する!

売店ではプールエリア内と遊園地内に数店舗あるのですが、お昼の時間に近づくにつれて多くの人が利用しますので、行列が出来ていることがあります。

ちょっと早めですが11時頃から利用すると混雑に巻き込まれることなく利用できるでしょう。

ちなみにプールエリア内への飲食物の持ち込みは禁止されており、プールエリアの所定の場所のみで売店で購入した軽食を食べれるようになっていますので注意しましょう!

各プール・スライダーについてですが、リナワールドのプールは流れるプールと小さい子どもが遊べる浅いプール、スライダーが1つずつしかないのでそこまで規模は大きくありません。

なので、混雑時期になると多くの人でプールが埋まっていたり、スライダーでも待ち時間が発生していることがあります。

とはいえ、隣の人とぶつかってしまうほど混雑しているわけではありませんし、スライダーも数分程度の待ち時間なので比較的に利用しやすいですよ♪

午後になると遊園地の方へ流れていく人もいますが、どちらかといえば午前中(11時前)の方が人が少ないので、できるだけ午前中から利用するのがおすすめです!

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、リナワールドに実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】リナワールドの口コミ情報を確認する

また、プールに行く場合は水着で過ごすことになりますが、肌の露出が多いので無駄毛が気になってしまう人もいるのではないでしょうか?

こちらでは、プールに行く前にどの部分の無駄毛を処理したらいいのか、毛深い男性や毛深い女性に対する周囲の人の印象はどうなっているのか、実際に除毛する時のおすすめの方法は何なのか詳しく解説しているので、気になる人はチェックしてみましょう!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~14時が混雑
・駐車場、チケット窓口、売店、各プール、スライダーに注意
・夏休み、お盆期間は特に注意

・出来るだけ平日、もしくは夏休み前に利用する
・前売り券を購入しておく

割引クーポン情報を確認する!
・駐車場へは開園時間前~10時頃までに行く
・売店は早めの11時から利用する
・午前中から利用する

スポンサーリンク

リナワールドのプールは雨の日でも利用できる?

リナワールドに行こうと計画していた日が、天候が悪くて雨が降りそうだった時、そんな日でもプールを楽しめるのかなぁと思う人もいるのではないでしょうか?

結論から言うと、パラパラとした小雨程度なら営業していますが、雨風が強かったりすると安全上営業を中止する場合もあります。

体を温める事ができる温水プールもありませんし、遊園地も雨の日でも利用できるアトラクションはありますが、半分以下のアトラクションしか営業していませんので、ハッキリ言って天候が悪い日は利用しないで、別の日に計画するのが良いですね!

リナワールドのプールは幼児でも楽しめる?

リナワールドのプールに幼児を連れて遊びに行きたいと考えている人もいると思いますが、設備状況なども含めて楽しむことができるのかなぁと思いますよね。

設備状況から解説していきますが、プールエリアのすぐ外には授乳室ベビーベッドトイレなどが設置されていますので、もしもの時にはすぐに利用できるようになっています。

ベビーカーや車椅子の方も安心して通れるように、バリアフリーの順路も整備されているので、子連れの方でも安心して利用することができますよ♪

プールの方は流れるプールと小さい子どもが遊べる浅いプールの2つがあります。

流れるプールでは浮き輪を利用する事ができるので、小さな子供でも付添いながら利用すれば楽しむことができるでしょう。

ちなみに流れるプールは想像以上に流れるスピードが速いです!

流れに乗るとドンドン進むので、大人でも楽しむことができますよ♪

浅いプールの方はそこまで広くありませんが、大人が座ったときの胸までの深さがある場所もあります。

滑り台が設置されていたり、浮き輪を着けて泳ぐことができるので、見守りながら遊ばせてあげましょう!

スライダーの方は身長110㎝以上なら無料で利用できるようになっており、意外と本格的なスライダーなので大人でも楽しむことができますよ♪

混雑時期になると待ち時間が発生しているので、できるだけ午前中から利用するのがおすすめです!

まとめ

今回は、リナワールドのプールの混雑状況と、雨の日や幼児でも楽しむことができるのかという事についてお伝えしました!

夏休み期間中は多くの人が訪れるので、遊園地の方も混雑します。

アトラクションの待ち時間などの遊園地の混雑状況をこちらから確認できるようになっていますので、こちらもチェックしておきましょう!
リナワールドの混雑状況やアトラクション待ち時間を確認する

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています