ラグーナ蒲郡の無料シャトルバス情報!行く時の服装と持ち物は?

公開日: 

5525caf1a9154b93444ae23d4c1f651c_s
休日や連休を利用してラグーナ蒲郡(ラグーナテンボス)に遊びに行きたいなと考えている人もいるかと思います。
ラグーナ蒲郡は敷地が広いこともあり、関連施設まで距離があるので無料シャトルバスを運行しているのですが、シャトルバスについてよくわからなかったり、行く時の服装や持ち物など、何を準備すればいいのかわからないと悩んでいませんか?

そこで今回は、ラグーナ蒲郡の無料シャトルバス情報と、行く時の服装あると便利な持ち物についてお伝えします!

スポンサードリンク
  

ラグーナ蒲郡の無料シャトルバス情報!

ラグーナ蒲郡(ラグーナテンボス)では無料シャトルバスを運行しており、電車で来る人や、遠くの駐車場に車を駐車した人、関連施設に向かいたい人がよく利用するアクセス方法になっています。
そんな無料シャトルバスを利用したいと考えている人もいるかと思いますが、公式サイトを見ても良くわからないという人もいることでしょう。
ここでは詳しく無料シャトルバスについて解説しますので早速確認して行きましょう!

運行区間

公式サイトでは「名古屋駅からラグーナまで約60分」とか書かれていますので、名古屋駅から無料シャトルバスが出ているの?と勘違いする人や、情報を整理できなくて混乱する人もいるかと思います。

実際に無料シャトルバスが運行している区間は以下の路線になります。

[運行区間]
JR蒲郡駅⇔ラグナシア⇔ラグーナヒル

ラグナシアとは?
「フスティバルマーケット」や「サウザンド・サニー号クルーズ」などのラグーナ蒲郡のメイン施設がある場所。

ラグーナヒルとは?
「タルゴラグーナ」・「ホテルラグーナヒル」・「ラグーナの湯」・「地中海レストラン・バル」などの関連施設が集まる場所。

JR蒲郡駅からラグーナヒルに行く時は、ラグナシアで乗り換えることなく、そのままラグーナヒルまで行くことができます。

無料シャトルバス乗り場

無料シャトルバスに乗れる場所は「JR蒲郡駅」・「ラグナシア」・「ラグーナヒル」の3か所になります。
詳しい無料シャトルバスの乗り場をしっかりと確認しておきましょう。

[JR蒲郡駅]
%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%82%b9%ef%bc%92
⑦のバス乗り場から無料シャトルバスに乗車することができます。
JR蒲郡駅内にある「蒲郡市観光交流センター ナビテラス」が待合所として利用することができますので、外で待つのがツラい場合は時間までここで待機すると良いでしょう。

[ラグナシア・ラグーナヒル]
%e3%83%a9%e3%82%b0%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%90%e3%82%b9%ef%bc%91
画像の場所に無料シャトルバスのバス停がありますので、そこで待っておくと良いでしょう。

運行時間

[JR蒲郡駅⇔ラグナシア]
JR蒲郡駅発
・始発8時
・毎時00分、30分に運行

※最終便は閉園時間によって変更
・20時閉園→20時30分最終
・20時30分、21時閉園→21時30分最終
・21時30分、22時閉園→22時30分最終

ラグナシア発
・始発8時40分
・毎時10分、40分に運行

※最終便は閉園時間によって変更
・20時閉園→21時10分最終
・20時30分、21時閉園→22時10分最終
・21時30分、22時閉園→23時10分最終

[ラグナシア⇔ラグーナヒル]
ラグナシア発
・始発8時20分
・毎時20分、50分に運行

※最終便は閉園時間によって変更
・20時閉園→20時50分最終
・20時30分、21時閉園→21時50分最終
・21時30分、22時閉園→22時50分最終

ラグーナヒル発
・始発8時30分
・毎時00分、30分に運行

※最終便は閉園時間によって変更
・20時閉園→21時最終
・20時30分、21時閉園→22時最終
・21時30分、22時閉園→23時最終

スポンサードリンク

ラグーナ蒲郡に行く時の服装は?

「ラグーナ蒲郡に行く時にどんな服装で行ったらいいんだろう…」

と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。
ラグーナ蒲郡は三河湾に面していて、海からの風も十分に考えられますので、どのような服装で行くのか少し考えないといけません。

夏の場合は、寒さ対策などは関係ありませんので、半袖・半ズボンの涼しい服装で遊びに行くと良いでしょう。

春や秋頃の少し涼しくなって来たぐらいの時期は、昼はまだ暖かいこともあり、汗をかいてしまう場合もありますので、中には半袖を着て、薄い上着を1枚羽織るくらいで大丈夫でしょう。
夕方からは気温も下がってきますので、イルミネーションを見に行く時などは上着を着て寒さ対策をしっかりと行いましょう。

冬に行く場合は、風が強いことも考えられますので、中着はヒートテックやセーターなどを着こんで、その上からはオーバーコートや、ダウンジャケットなどの風を通しにくい素材を使った服装で行くと良いでしょう。
夜は特に冷え込みますので、イルミネーション等を見に行く時は手袋や帽子を被るなど寒さ対策ができる服装でお出かけするようにしましょう。

ラグーナ蒲郡に行く時にあると便利な持ち物は?

ラグーナ蒲郡(ラグーナテンボス)に行く時に何を持っていけばいいのかわからないという人もいるかと思います。

ちなみにこちらではラグーナ蒲郡のプールに行く時の持ち物などを紹介していますので、プールに行く際はこちらを参考にして下さい。
ラグーナ蒲郡のプールに行く時の持ち物とは?

こちらではアトラクションを楽しんだり、花祭りやイルミネーションを見に行く時にあると便利な物をご紹介して行きます。
夏の日差しが強い日には日焼けをする場合がありますので、日焼け止めや日傘などがあると良いでしょう。
飲み物はペットボトルなら持ち込みも可能なので、近くのコンビニなどで購入しておくといいでしょう。

その他は花祭りの時に虫が気になる人は虫よけスプレーを持っていったり、イルミネーションを見に行く時は寒いのでカイロを持っていくなどしておけば良いでしょう。

園内にも売店はありますので、基本的に必要な物は売店でも購入することができますよ。

まとめ

今回は、ラグーナ蒲郡の無料シャトルバス情報と、行く時の服装、あると便利な持ち物についてお伝えしました!

ちなみにこちらではラグーナ蒲郡(ラグーナテンボス)に行く前に見ておくと役に立つ情報を1つにまとめていますので、行く前にチェックしてみましょう!
ラグーナ蒲郡のお役立ち情報!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑