国営ひたち海浜公園のコキアの見頃は?混雑状況と駐車場情報も解説!


茨城県ひたちなか市にある国営ひたち海浜公園では、秋になるとフワフワした見た目が可愛らしいコキアがたくさん植えられており、綺麗な緑と赤色に紅葉した様子を楽しめるようになっています。

今度の休日を利用して実際に見に行きたいと考えていると思いますが、実際に行くなら一番綺麗なときに見に行きたいですよね。

そこで今回は、国営ひたち海浜公園のコキアの具体的な見頃と、園内の混雑状況駐車場情報と行く時間についてお伝えします!

スポンサードリンク

国営ひたち海浜公園のコキアの見頃は?

国営ひたち海浜公園のコキアは、はじめは綺麗な緑色で、徐々に赤く紅葉し、真っ赤な絨毯のような絶景になりますが、せっかくの休みを使ってお出かけするので、真っ赤で1番綺麗な時に見に行きたいですよね。

そうなると具体的な見頃の時期を確認して予定を立てたいところですが、詳しい見頃はどうなっているのでしょうか?

コキアは夏の終わり頃から大きく成長し、9月下旬~10月上旬にかけて色がつき始めます。

綺麗な緑色のコキアを見たい場合は、遅くても9月下旬頃までに見に行くのが良いですね。

色がつき始めたコキアも綺麗なグラデーションになっているので個人的には好きですが、写真を撮ったり、見た目の迫力的には劣るので、真っ赤になったときに見に行くのがおすすめです。

大体全部のコキアが真っ赤になるのが10月中旬頃で、10月下旬頃になると茶色味が多くなってくるので、それまでに見に行くと良いでしょう。

ただ、注意してほしいのが、色のつき始める時期や紅葉度合いは、その年の気温によって大きく左右されます。

残暑が厳しいとなかなか赤くならなかったり、急に冷え込む日が多くなると紅葉が進んだりするので、

「○○日が見頃だよ!!(・∀・)/」

とはっきり言い切ることが難しいです。

でも、見に行くには仕事の休みの関係もあるので、

・もっと具体的な見頃の時期が知りたい。
・というか今の状況はどうなっているの?

と思いますよね。

そんな具体的で、今の状況がどうなっているのか知りたい人におすすめの方法が2つありますので、さっそくチェックしていきましょう!

公式サイトの花情報を確認する

国営ひたち海浜公園の公式サイトでは、お花の開花状況を紹介しているページがあり、見頃に近いお花の様子を毎日写真付きで確認できるようになっています。

コキア以外のお花の見ごろ・開花状況も紹介されているので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【公式サイト】国営ひたち海浜公園

ツイッターで確認する

ツイッターの方では「国営ひたち海浜公園」というアカウントがあり、写真付きで今現在の公園内の様子を紹介しているので、今の開花状況を確認することができますし、お得情報も見ることができるのでおすすめです。

また、ツイッターの検索欄に「ひたち海浜公園 コキア」と検索すれば、実際に行ってきた人たちが写真付きでツイートしているのを確認できるので、今現在の状況を確認するのに一役買ってくれますよ。

会員登録しなくてもツイッターを見ることはできるので、チェックしておくと良いでしょう。
【ツイッター】国営ひたち海浜公園

スポンサードリンク

国営ひたち海浜公園のコキアを見に行くときの混雑状況は?

実際に見に行く日が決まったと同時に気になってしまうのが混雑状況ですよね。

人が多いと移動しにくかったり、写真が撮りにくかったり、待ち時間が増えたりするので、できるだけ人が少ないときに利用したいものです。

国営ひたち海浜公園のコキアを見に行くときに混雑する時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

コキアを楽しめる全体の時期としては、8月中旬~10月下旬にかけてですが、その中でも平日よりも土日祝日の方が混雑しやすくなっており、紅葉の見頃を迎えるにつれて多くの人で混雑しやすくなっています。

また、時間帯としては9時30分~17時(8月は18時)までが営業時間ですが、11時~15時の時間帯が混雑しやすく、8月中旬頃には夜間も営業してライトアップされているので、日没後からも混雑しますね。

できるだけ平日に行くということと、開園直後15時以降に時間をズラして利用するのが混雑を避けるためのポイントですよ!

ここまで大体の混雑状況を解説しましたが、

「混雑すると言われても、国営ひたち海浜公園のどこが混雑するの?」

と悩んでいるのではないでしょうか?

実際に注意してほしい場所としては、駐車場チケット窓口フード&ショップ公園内通路ですね!

駐車場に関しては、この次の章で詳しく解説しているので、車で行こうと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口についてですが、平日なら特に問題なく利用できますが、土日祝日になると、チケットを購入するための長い列ができており、10分以上の待ち時間がかかってしまうことがあります。

併設の遊園地の前売り券ならJTBなどのチケットサイトで販売されていますが、入園券のみだと、現地のチケット窓口で購入するしかないので、混雑しやすくなっているんですよね。

混雑時期・時間帯に行くときは覚悟して行くようにしましょう。

フード&ショップについてですが、お昼の混雑時間帯に近づくにつれて多くの人が利用するので、待ち時間が発生し、大混雑しているのを見かけることができます。

目安としては12時を過ぎてくると混雑してくるので、ちょっと早めですが11時頃から利用するのがおすすめです!

ちなみに食べ物や飲み物などの飲食物は持ち込み可能となっているので、園内の芝生やベンチなどでお弁当を広げて食事するなどの対策をしておくのも良いですね。

公園内通路についてですが、ほとんどの場所で道幅が広くなっているので、普段通りなら問題ないのですが、混雑しているときに行くと場所によっては通路に人がいっぱいで、なかなか前に進まないこともあります。

さらに、園内の敷地はかなり広く、全部を見て回るには大人でもかなり大変なので、小さい子供やお年寄りの方はいる場合は注意が必要ですね。

車椅子・ベビーカー・シルバーカーの無料貸出が行われているので上手に活用し、園内にはシーサイドトレインという園内を巡回している乗り物(3歳以上1日500円)やレンタルサイクルがありますので、移動する際はこちらを利用すると楽に移動できますよ。

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、国営ひたち海浜公園に実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】国営ひたち海浜公園の口コミ情報を確認する

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・見頃に近づくにつれて人も増える
・11時~15時が混雑
・8月中旬のライトアップ期間は日没後に注意
・駐車場、チケット窓口、フード&ショップ、公園内通路に注意

・出来るだけ平日に行く
・開園直後、15時以降に利用する
・フード&ショップは早めの11時から利用する
・もしくはお弁当を持参
・シーサイドトレインやレンタルサイクルをうまく活用する

国営ひたち海浜公園のコキアを見に行くときに駐車場情報!

国営ひたち海浜公園まで車で行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると駐車場情報が気になりますよね。

混雑状況や到着しておく時間など気になると思いますが、それらについて解説する前に、駐車場の基本情報から確認してきましょう!

国営ひたち海浜公園駐車場

[海浜口駐車場]

[西駐車場]

[南駐車場]

[駐車台数]
約4,350台

[駐車料金]
二輪車:260円
普通車:510円
大型車:1,550円

駐車場の基本情報はこのようになっています。

国営ひたち海浜公園はめちゃくちゃ広いので、車を止める駐車場を間違えてしまうと、そこからの移動距離が半端ないので、ものすごく注意してほしいです!!

コキアが見れるのは公園内の「みはらしの丘」という場所で見ることができるようになっています。

そこまで歩いて近い駐車場は海浜口駐車場になりますので、この駐車場を目指して行くようにしましょう!

ただ、遊園地やショップなども利用したいと考えているのなら、西駐車場や南駐車場の方がおすすめですよ。

駐車場の混雑状況についてですが、平日に行くのなら特に混雑していないのでスムーズに利用することができるでしょう。

ただ、土日祝日になると駐車場の出入り口付近で混雑していたり、周辺道路で渋滞しているので、到着するのに時間がかかってしまいます。

さらに、入園ゲートまで離れた位置にある駐車場しか空いていないこともありますし、見頃になるにつれて訪れる人も多くなるので、出来るだけ早めに駐車場に到着しておくのが重要です。

駐車場に到着しておく時間の目安としては、

緑色の見頃ではない平日に行く場合は、特に混雑していないので、何時に行っても大丈夫です。

緑色の見頃ではない土日祝日に行く場合は、混雑し始める11時までに到着しておきましょう。

赤く見頃の時期の平日に行く場合は、混雑し始める11時までに到着しておきましょう。

赤く見頃の時期の土日祝日に行く場合は、開園時間前~開園1時間後までに到着できるよう行動しましょう!

15時以降でも良いですが、入園ゲートに近い駐車場が空いている確率が低いので、開園直後で駐車場が空いている朝早くから行くのがおすすめです。

まとめ

今回は、国営ひたち海浜公園のコキアの具体的な見頃と、園内の混雑状況、駐車場情報と行く時間についてお伝えしました!

真っ赤なコキアは本当に絶景なので、しっかりと見頃と混雑状況を確認してからお出かけするようにしましょう。

ちなみにこちらの「EPARKママこえ」というサイトでは、国営ひたち海浜公園に実際に行ってきた人たちの口コミ情報や写真などをチェックすることができるので、実際に行く前に確認しておくと役に立ちますよ♪
【EPARKママこえ】国営ひたち海浜公園の口コミ情報を確認する

スポンサードリンク

こちらの記事も読まれています