関西サイクルスポーツセンターの混雑状況と駐車場情報、割引クーポンも紹介!


大阪府河内長野市にある関西サイクルスポーツセンターは、自転車をテーマとしたアトラクションやキャラクターショー、夏にはプールも楽しむ事ができ、休日になると多くの人が訪れる人気施設となっています。

そんな関西サイクルスポーツセンターに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場情報が気になりますし、料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、関西サイクルスポーツセンターの混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えします!

スポンサーリンク

関西サイクルスポーツセンターの混雑状況は?

今度の休みの日を利用して関西サイクルスポーツセンターに行きたいなと考えている人もいると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いと待ち時間が増えたり、ゆっくり楽しむ事が出来なかったりするので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

関西サイクルスポーツセンターが混雑しやすい時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

関西サイクルスポーツセンターが混雑しやすい時期としましては、平日よりも土日祝日の方が混雑し、時間帯としては11時~16時の時間帯が混雑しやすくなっています。

ただ、ゴールデンウィークやお盆などの連休や特定の日になると、通常の土日祝日よりも混雑するので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも通常営業時の土日祝日並みの混雑が予想されるので注意が必要です。

ちなみに、春~秋の期間中はお出かけしやすい気候ということもあって、冬に比べると多くの人で混雑しやすくなっていますね。

特に春休みやGW、お盆は最も多くの人が訪れる時期でもあるので注意しましょう。

できるだけ混雑を避けて楽しむためには、どの時期でも平日に利用するのが1番おすすめなのですが、どうしても仕事などの都合で無理な場合が多いと思います。

対策としては、営業開始直後の人が少ない時間帯を狙ってお出かけすると、混雑が少ない状態で楽しめるのでおすすめですよ!

ちなみにこちらでは、関西サイクルスポーツセンターのプールの混雑状況や持ち込みできる物について解説しているので、プールの様子が気になる方はこちらもチェックしておきましょう!
関西サイクルスポーツセンターのプールの混雑状況と持ち込みできる物を確認する

ここまで大体の混雑状況について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、関西サイクルスポーツセンターのどこが混雑するの?」

と悩んでいませんか?

関西サイクルスポーツセンターで実際に混雑に注意してほしい所としては、駐車場チケット窓口レストランアトラクションですね!

駐車場についてですが、関西サイクルスポーツセンターに行く時は車で訪れる人が多く、土日祝日や連休時になると駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、どうしても車で行きたいと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口では、通常営業時なら特に問題なく利用できるのですが、連休時の混雑時間帯になると、チケットを購入するための長い列ができており、10分以上の待ち時間がかかることがあります。

JTBなどのチケットサイトでは前売り券を販売しているので、あらかじめ前売り券を購入しておけば現地で購入するよりもスムーズに入場できますよ♪

ちなみに、デイリーPlusという割引クーポンサイトを利用すれば、チケット料金を通常より格安で利用できるようになっています!

【デイリーPlus】関西サイクルスポーツセンターのチケット情報を確認する!
※実際にどれだけ安い料金で利用できるかはこちらからチェックできます。
※タイムアウトと表示される場合はトップに行き、施設名で検索してください。

通常ならば1か月間無料なのですが、下記のリンクから登録して下さった方限定で2か月間無料で利用できるので非常におすすめです。

しかも割引率は高いですし、家族みんなで利用すればかなりの金額を節約できるので、お出かけする前に登録してお得に利用しましょう!

レストランはお昼の時間に近づくにつれて多くの人が利用しますので、待ち時間が発生し、大混雑しているのを見かけることができます。

目安としては12時を過ぎてくると混雑してくるので、ちょっと早めですが11時頃から利用するのがおすすめです!

また、お弁当の持ち込みが可能となっており、飲食店内への持ち込みは禁止されていますが、周辺のベンチなどの休憩スペースでお弁当を食べる事ができるようになっているので、自分たちで準備して対策するのも良いでしょう。

アトラクションについてですが、平日なら特に待ち時間など気にすることなく遊ぶことができますが、土日祝日になるとどうしても待ち時間が発生しています。

変わり種自転車を利用する際は約20分前後の待ち時間になっていたり、コースター系のアトラクションでは約40~50分待ちになっていることが多いですね。

特にゴールデンウィークなどの連休時(この後詳しく紹介)になると、1時間以上の待ち時間になっていることが多いので、アトラクションに並んで待つだけのお父さん(お母さんも可)以外は他のアトラクションで遊び、何分か前になったら携帯でコールする約束で分担して遊べば、混雑時でも効率良く遊ぶことができますよ♪

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~16時が混雑
・駐車場、チケット窓口、レストラン、アトラクションに注意
・連休や特定の日に行く時は特に注意!

・出来るだけ平日に行く
・前売り券を購入しておく

デイリーPlusに登録してお得に利用する!
・午前中から利用する
・レストランは早めの11時から利用する
・もしくはお弁当持参

スポンサーリンク

関西サイクルスポーツセンターの駐車場情報!

関西サイクルスポーツセンターに行く時は車を利用して遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行くとなると駐車場が気になりますよね。

混雑状況や駐車場に到着しておくべき時間など、前もって知っておきたいと思いますが、詳しく解説していく前に、駐車場の基本情報から確認していきましょう!

関西サイクルスポーツセンター駐車場

[駐車台数]
約1,000台

[開門時間]
営業時間1時間前

[駐車料金]
普通車:1,000円
大型車:2,000円
バイク:500円

駐車場の基本情報はこのようになっています。

駐車場の混雑状況についてですが、平日に行く場合は特に混雑していないのでスムーズに利用できますね。

ただ、土日祝日や連休に行く場合、お昼前には駐車場が満車になってしまう事もありますし、遠く離れた臨時駐車場へ案内されてしまう事もあるので要注意。

小さなお子さんを連れてお出かけする方も多いと思いますが、入園ゲートまで近い駐車場の方が圧倒的に移動が楽ですし、駐車場には立体駐車場があり、1階部分は日陰になっていることもあって、暑い日には日陰の駐車場の場所取りが非常に激しくなっているため、できるだけ早めに駐車場に到着しておくのがおすすめです。

駐車場に到着しておく時間の目安としては、

通常営業時の平日に行くのなら、特に混雑していないので何時に行っても大丈夫です。

通常営業時の土日祝日に行く場合は、時期によって昼前に満車になってしまうので営業開始時間~遅くても11時までには到着できるように行動しましょう。

連休や特定の日に行く場合は、満車になってしまう時間も早いですし、夏休み期間中に行く場合は、日陰の場所がすぐに埋まってしまうので、遅くても営業開始時間までには到着しておきましょう!

関西サイクルスポーツセンターの割引クーポン情報!

関西サイクルスポーツセンターのチケット料金は確認してみましたか?

入場料とフリーパスの料金は以下のようになっています。

[入場料]

区分 料金
大人 800円
子供
(3歳~小学生)
500円
シルバー
(60歳以上)
400円

[フリーパス]

区分 料金
大人 2,000円
子供A
(3歳~小学生)
※身長110㎝以上
2,000円
子供B
(3歳~小学生)
※身長110㎝以下
1,200円
シルバー
(60歳以上)
1,600円
※60歳以上の方は年齢を証明できる物が必要
※フリーパスを利用する際は別途入場料が必要
※夏季にはフリーパスでプールも利用可能

こうやって見てみると、

「チケット料金高いなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに車で行くとなると駐車料金がかかりますし、園内レストランで食事したりするとさらに出費が増えるので、できるだけ安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、こちらではお得に利用できる割引クーポン情報を紹介していますので、行く前にチェックしておきましょう!
関西サイクルスポーツセンターの割引クーポン情報を確認する!

まとめ

今回は、関西サイクルスポーツセンターの混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えしました!

GWや夏休みに入ると多くの人が利用するので、しっかりと混雑対策をしてからお出かけするようにしましょう!

ちなみにこちらでは、夏に営業しているプールの混雑状況や持ち込み可能な物について詳しく解説しているので、プールに行きたいと考えている方は、こちらもチェックしておきましょう!
関西サイクルスポーツセンターのプールの混雑状況と持ち込み可能な物を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています