すみだ水族館の混雑状況・駐車場情報と安い所、割引クーポンはある?


東京都墨田区の東京スカイツリータウン・ソラマチ5~6Fにあるすみだ水族館は、隅田川の生き物を中心に、飼育員さんの詳しい説明も聞きながら、様々な種類の海の生き物を観察することができる人気の水族館となっています。

今度の休みの日を利用して、すみだ水族館へ遊びに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行くとなると混雑や駐車場情報が気になりますし、料金を見てみると高いのでお得に利用する事ができる割引クーポンなど無いのかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、すみだ水族館の混雑状況駐車場情報と安い所お得に利用する事ができる割引クーポン情報についてお伝えします!

ちなみにこちらでは、すみだ水族館の基本情報やアクセス情報など確認できるので、行く前にチェックしておくと役に立ちますよ♪
【楽天トラベル】すみだ水族館の基本情報やアクセス情報を確認する!

スポンサーリンク

すみだ水族館の混雑状況は?

すみだ水族館に実際に行こうとすると、どうしても気になってしまうのが混雑状況ですよね。

人が多いとゆっくり見て回れなかったり、待ち時間が発生したりするので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

すみだ水族館が混雑する時期や時間帯は一体どうなっているのでしょうか?

すみだ水族館が混雑する時期としては、平日よりも土日祝日の方が混雑し、時間帯としては11時~18時の時間帯が混雑しやすくなっています。

ただ、ゴールデンウィークお盆クリスマスなどの連休や特定の日になると、もっと混雑しやすくなるので注意が必要です。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめてみましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

クリスマス
12月24日前後

冬休み・正月
12月下旬~1月上旬

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも通常営業時の土日祝日並みの混雑が予想されるので注意が必要です。

特にGW夏休みの土日お盆3連休の中日は、学校や会社が連休で休みの人が多く、お出かけしやすい気候という事もあり、最も多くの人で混雑する傾向にあります。

普段の1.5倍~2倍の混雑になりますので、これらの時期に行く時は、開園直後18時以降の人が少ない時間帯に利用するのがおすすめですよ!

ここまで混雑情報について解説してきましたが、

「混雑すると言われても、すみだ水族館のどこの場所が混雑するの?」

と考えている方もいるのではないでしょうか?

すみだ水族館で、実際に混雑に注意してほしい所としては、駐車場チケット窓口水槽展示ですね!

駐車場についてですが、すみだ水族館に行く時は車で訪れる人が多く、土日祝日や連休時になると駐車場や周辺道路で混雑しやすくなっています。

この次の章で、車で行く人向けに駐車場情報を詳しく解説しているので、どうしても車で行きたいと考えている方はしっかりと確認しておきましょう!

チケット窓口についてですが、平日なら特に問題なく利用できますが、土日祝日や連休時になると、チケットを購入するための長い列ができており、10分以上の待ち時間が発生している場合もあります。

東京スカイツリーに隣接していることもあり、休日になるとすみだ水族館の方へ流れてくる観光客も多いですし、時間帯によって変わってきますが、土日祝日は20~30分前後、連休時は最大50分程度の待ち時間を覚悟しておきましょう。

ちなみに混雑時はチケットを買うのに何分というプラカードを持ったスタッフが、行列の最後尾付近に現れますので、気になる方はそちらもチェックしてみて下さいね!

ちなみに、こちらのasoview!というサイトでは、すみだ水族館の前売り券を販売しています。

通常料金での販売ですが、電子チケットでの販売なので、入場時は携帯・スマホのチケット画面を提示するだけでスムーズに入場でき、チケット窓口に長時間並ぶ必要がないので、事前に購入しておくと便利ですよ♪

水槽展示に関しては、すみだ水族館はショーなどのパフォーマンスがありませんので、クラゲなどの人気の水槽の前では多くの人で混雑しています。

さらに、すみだ水族館は一般的な水族館と比べて館内が狭いため、少し人が多いだけでも非常に混雑しているように感じてしまうんですよね。

なので、混雑時に行ってしまうと水槽の前に行くのに人混みをかき分けて行かなければならず、小さな子供がいる場合は人の壁で水槽が見えないといった状態が非常に多くなるので注意が必要です。

ベビーカーを利用する方も、通路は人でいっぱいで迷惑がかかる場合がありますので、抱っこして楽しむようにしましょう!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~18時が混雑
・駐車場、チケット窓口、水槽展示に注意!
・連休や特定の日は特に注意!

・出来るだけ平日に行く
・開園直後、18時以降に時間をズラす
・前売り券を購入しておく

asoview!からすみだ水族館の前売り券を購入する!

スポンサーリンク

すみだ水族館の駐車場情報と安い所は?

すみだ水族館まで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、実際に行くとなると駐車場が気になりますよね。

しかし、すみだ水族館には専用の駐車場が無いので、周辺の有料駐車場を利用することになります。

ただ、1時間あたりの駐車料金が高かったり、料金の上限が無かったり、駐車台数が少ない駐車場ばかりで、安心して利用できる駐車場が非常に少ないので要注意。

なので、すみだ水族館に行く場合は公共交通機関を利用して行くことをおすすめしていますが、どうしても車を利用しないといけない場合もありますよね。

そんなあなたのために、ちょっと離れた位置になりますが、駐車料金が格安で利用しやすい駐車場がありますので、早速チェックしてみましょう!

錦糸町パークタワー


[営業時間]
24時間

[駐車台数]
約300台

[駐車料金]
8時~23時:15分/100円
23時~翌8時:30分/100円

[最大料金]
平日・祝日
入庫当日24時まで1,400円

土・日曜日
入庫当日24時まで2,400円

すみだ水族館まで徒歩約26分、半蔵門線の錦糸町駅~押上駅を利用すれば12分で行くことができる駐車場になります。

錦糸町駅までは駐車場から徒歩約6分程度なので利用しやすいですし、駐車台数も多く、料金の上限も良心的なので、すみだ水族館に行く時に利用するには最適な駐車場ですよ♪

ただ、

「錦糸町パークタワー駐車場じゃ遠すぎるわ!」

「もし、満車になってたら大変そう…( ;∀;)」

と悩んでしまいますよね。

そんなあなたには、駐車場を事前に予約できるakippaを利用するのがおすすめです!

akippaですみだ水族館周辺の駐車場を調べてみると、歩いて近い駐車場がたくさん出てくるので、事前に予約しておけば安心して車でお出かけすることができます。

使い方としては、地図上から予約できる駐車場を探すこともできますし、リスト表示してそれぞれの駐車場の料金を見比べることもできるので、使いやすくて非常に便利!

こちらからすぐに確認できて、事前予約もする事ができるので、お出かけ前にチェックしておきましょう♪
akippaですみだ水族館周辺の駐車場を確認・予約する!

すみだ水族館の割引クーポン情報!

すみだ水族館のチケット料金の方はもうチェックしてみましたか?

入館料は以下のようになっています。

[入館料]

区分 料金
大人 2,050円
高校生 1,500円
小中学生 1,000円
幼児
(3歳以上)
600円

こうやって見てみると、

「チケット料金高いなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに、車を利用するとなると駐車料金がかかりますし、家族連れで利用するとなると出費も多くなってしまうので、チケット料金だけでも安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、すみだ水族館のチケット料金をお得に利用する事ができる割引クーポン情報をこちらで紹介していますので、実際に行く前に確認しておきましょう!
すみだ水族館の割引クーポン情報を確認してお得に利用する!

まとめ

今回は、すみだ水族館の混雑状況、駐車場情報と安い所、お得に利用する事ができる割引クーポン情報についてお伝えしました!

連休時はかなり多くの人で混雑しますので、しっかりと混雑対策をしてからお出かけするようにしましょう!

ちなみにこちらでは、すみだ水族館でのデートプランや、周辺のランチ・デートスポットなどのカップル向けの情報を紹介しているので、こちらもチェックしておきましょう!
すみだ水族館でのデートプランと周辺のランチ、おすすめスポットを確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています

コメント

  1. […] 混雑状況や駐車場情報など、実際に行く前に確認しておくと役に立つ情報を紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう! すみだ水族館の混雑状況と駐車場情報はこちら! […]