養老渓谷の紅葉の見頃と駐車場情報、渋滞回避するための方法は?

公開日:  最終更新日:2016/08/12

千葉県にある養老渓谷の紅葉は日本の紅葉百選にも選ばれた場所ですので、見に行ってみたいと考えている人も多いのではないでしょうか?でも、見頃はいつなのか、駐車場情報や渋滞も気になりますよね。

そこで今回は、養老渓谷の紅葉の見頃駐車場情報渋滞回避するための方法についてお伝えします!

スポンサードリンク

養老渓谷の紅葉の見頃は?

養老渓谷に紅葉を見に行きたいと思っているかと思いますが、見ごろはいつになるのでしょうか?

養老渓谷のでは11月中旬から色が付き始め、11月下旬から12月上旬に見ごろを迎えます。養老渓谷にはカエデやモミジ、ウルシなど紅葉する樹木がたくさんあり、色付く時期が少しずれているので長い間紅葉を楽しむことができます。

そんな養老渓谷ですが、おすすめの紅葉スポットがいくつかありますので紹介します。

粟又の滝
100mに渡って流れ落ちる緩やかな滝で紅葉との絶景が綺麗ですので人気の場所となっています。

中瀬遊歩道
養老温泉街の中にある、葛藤駐車場近くにある共栄橋付近から養老川沿いにある全長1.2㎞の遊歩道です。下流の方へ歩いて行くと弘文洞跡があり、そこも紅葉のベストスポットとなっています。

老川十字路
養老渓谷の紅葉を見るには避けて通れない場所でもありますが、ここの紅葉も綺麗です。赤く綺麗なモミジを見ることができますよ。

これらの場所は17時~21時30分までライトアップもされています。昼でも夜でも楽しめますのでおすすめです。

スポンサードリンク

養老渓谷の紅葉を見に行く時の駐車場は?

養老渓谷の紅葉を見に行くとなると車で行かれる方が多いですが、そうなると駐車場が気になりますよね。

養老渓谷には駐車場が各地にありますので車で来る人も利用することができますが、午前10時ごろから午後3時ごろまで多くの観光客や観光バスがこの時期は多くなりますので、駐車場に入るまでに何分もかかってしまいます。午前9時ごろまでなら駐車場もすんなり確保することが可能ですが、それ以降は駐車場待ちになってしまったり、渋滞でなかなか進まなかったりするので注意しましょう。上で紹介したおすすめの紅葉スポットの駐車場情報をご紹介しますので確認しておきましょう。

粟又の滝駐車場

・料金:500円~

中瀬遊歩道駐車場

・料金:500円~

老川十字路駐車場

・料金:無料

養老渓谷の紅葉を見に行く時の渋滞回避方法は?

養老渓谷に行く道は紅葉の時期になると観光客や観光バスが多く訪れますので渋滞が発生しやすくなっています。養老渓谷駅から粟又の滝までの道が渋滞が発生しやすく、午前10時~午後3時頃まで混雑します。特に養老渓谷駅から観音橋の区間(歩いて約20分程度)が渋滞しやすく、車で2時間かかったと言われるほどですのでこの時間帯よりも早く通過することをおすすめします。あとは老川十字路から粟又の滝までの道も渋滞しやすくなっていて、こちらも午前10時~午後3時にピークを迎えます。

そんな渋滞を回避するにはとにかく朝早くから見に行くこと、雨の日に行くことぐらいしか回避する方法はありません。夕方から見に行くのも良いですがライトアップされている場所では混雑が予想されますので注意しましょう。

まとめ

今回は、養老渓谷の紅葉の見頃と駐車場情報、渋滞回避するための方法についてお伝えしました!

紅葉の時期は多くの人で混雑が予想されますので早めの行動を心がけましょう。こちらでは養老渓谷を見に行く前に知っておきたい温泉や食事、宿泊場所をご紹介していますので、こちらも確認しておきましょう。
養老渓谷に紅葉を見に行く前に知っておきたい温泉と食事、宿泊場所は?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑