ツイッターのアイコン画像をイラストで依頼する方法と料金相場は?


ツイッターを見ていると、自分の本来の姿をアイコン画像にしている人も多いですが、素顔を晒すのはちょっと抵抗がありますよね。

なので、上のイラストのような自分の素顔をイラストにしたり、動物などをイラストにしてアイコン画像にしたいなぁと考えているかと思いますが、自分で作成するには絵がヘタクソで難しい…

だから絵が上手い絵師さん(イラストレーター)に依頼したいけど、どうやって依頼したら良いのかわからないと悩んでいませんか?

そんなあなたのために、今回は、ツイッターのアイコン画像をイラストで依頼する時はどこで頼むといいのかその料金の相場はいくらなのかということについてお伝えします!

スポンサーリンク

ツイッターのアイコン画像をイラストで依頼する時はどこで頼むといい?

ツイッターなどで使用するアイコン画像のイラストを依頼する時、よくある方法としては2つあり、

①絵師(イラストレーター)に直接依頼する

②外注サイトを使って依頼する

この2つの方法があげられます。

絵師(イラストレーター)に直接依頼する

絵師さん(イラストレーター)に直接依頼するための1番簡単な方法としては、ツイッターなどで「#アイコン依頼」「#イラスト依頼」などと検索すると、イラスト作成をしている絵師さんがヒットするので、そういった方に依頼する方法です。

私も実際に自分の素顔をイラストにしたアイコン画像が欲しいなと考えていたので、ツイッターで絵師さんを探してみたことがあるんですが、ちょっと探しただけでたくさんの絵師さんが出てくるんですよね。

ただ、実際にツイッターで調べてみて思った事としては、

・個人と個人での直接のやり取りになるので交渉力が必要
・絵師さん側の信頼性や技術力、イラストの料金等の情報がわかりにくい

といった難点があるなと思いました。

さらに、こういう個人個人での依頼は問題が起きることも多く、絵師さんによっては料金を先に払ってイラストを依頼したのに、いつまで経ってもイラストが納品されない事もあるみたいで…(^_^;)

みんながみんなこういう人ではないとわかってはいますが、個人的な意見としては、ツイッターでのイラストの依頼は心配な気持ちがどうしても上回ってしまったので、次の外注サイトを使って依頼を行いましたね。

とはいえ、プロフィール欄や固定ツイートで、アイコン制作の流れや、どんなイラストを書くのか詳しく書き込んでいたり、DMでやり取りを行って信頼できると思ったのなら依頼しても良いと思いますよ!

外注サイトを使って依頼する

外注サイトを使ったイラストの依頼は「ココナラ」というサイトを使うのが一般的で、私もこのサイトを使ってイラストを依頼しました。

利用するには会員登録する必要がありますが、無料で登録できますし、登録フォームもわかりやすかったので簡単に登録できますよ↓↓↓


私が実際にココナラを利用して感じた事としては、

・個人と個人の間にココナラが仲介してくれる
・たくさんの絵師さんの情報を一覧で見れる
・絵師さんがどんな絵を描くのか確認しやすい
・料金が明確
・実際に利用した人の口コミが見れる
・絵師さんのサイト内のランクがわかる

といった感じですね。

この中でも特に、個人と個人の間にココナラが仲介してくれることが、ここでイラストを依頼しようと決意させた1番大きな要因かなと私は思います。

先に料金を支払う形になっているのですが、ココナラが料金を一時的に預かり、イラストが納品されて取引が終了した後に絵師さんに料金が振り込まれる形になっているので、仮にイラストが納品されないことが起こっても、お金は自分に戻ってきます。

この安心感はツイッターで依頼する時には無いですし、実際に利用した人の口コミ情報や絵師さんのサイト内ランクなどの信頼性がしっかりと確認できるようになっているので、個人的にはココナラで依頼するのがおすすめですよ!

ちなみに、私もツイッターで使用するアイコンのイラスト(上部にあるイラスト)を、ココナラの絵師さんに書いてもらいましたが、実際にどんな感じで依頼したのか、その様子をこちらで詳しく解説しています。

どんな感じで依頼するのか事前に知りたい方は、こちらからチェックしておくと役に立ちますよ♪
実際にココナラを使ってイラストを依頼した様子を確認する!

スポンサーリンク

ツイッターのアイコン画像を作成してもらう時の料金の相場は?

ツイッターのアイコン画像を作成してもらうのは良いですが、気になるのはそのお値段ですよね。

初めて依頼するとなると、相場がよくわからないので、下手すると損したりすることもあるかもしれません。

先ほどのツイッターから直接依頼したり、ココナラで依頼した時の料金を調べてみると、下は500円くらい、上は5,000円くらいでイラストを描いている人がいましたね。

その内容を詳しく見てみると、絵描き始めたばかりの人は500~1,000円ぐらいで、経験や実績があって画力が高い人は2,000~3,000円、もしくは絵の複雑さによってはそれ以上が相場となっています。

ただ、注意してほしいのが、絵は上手い下手も関係しますが、絵のデザインの価値は人それぞれ変わってくるという点です。

あの有名なゴッホの絵だって、生前は全く売れなかったのに、現代では超有名になっており、時代の流れや見る人によって価値は大きく変化します。

なので、人によっては3,000円で描いてもらったイラストよりも、500円で描いてもらったイラストの方が良いと言うことも当然起こりうる事でして、その人のイラストの価値は金額だけでは測れない部分があるのです。

そのため、個人的な意見としては、イラストを依頼する時は金額を重視するよりも、自分の好みのイラストを描いている人に依頼するのがおすすめですね!

ただ、あまりにも料金が高すぎた場合は考え物ですが、500円・1,000円程度の差額を気にして好みじゃ無いイラストを納品されるのは嫌じゃないですか?

ツイッターのアイコンってその人の顔のようなものなので、妥協はせずに自分の好きな感じのイラストを描かれている絵師さんに依頼するようにしてみましょう!

まとめ

今回は、ツイッターのアイコン画像をイラストで依頼する時はどこで頼むといいのか、その料金の相場はいくらなのかということについてお伝えしました!

個人的にはココナラを利用して、たくさん絵師さんの中から好みのイラストを描いてくれる人を見つけて依頼するのがおすすめです。

ちなみにこちらでは、実際にどんな感じで依頼したのか、どんなやり取りをしながらイラスト作成が進んでいったのか、私が実際に経験した様子をこちらで詳しく解説しています。

どんな感じで依頼するのか事前に知りたい方は、こちらからチェックしておくと役に立ちますよ♪
実際にココナラを使ってイラストを依頼した様子を確認する!

スポンサーリンク

こちらの記事も読まれています