新幹線のお盆の料金は高くなるの?チケットを格安で購入する方法と混雑時の自由席の様子

公開日:  最終更新日:2017/06/26

お盆の長期連休で新幹線を利用しようかなと思っているのかもしれませんが、意外と新幹線ってチケット代がかかりますよね。

でも時期によって値段が少し変わるって知ってましたか?

そこで今回は、新幹線のお盆の料金は高くなるのかチケットを格安で購入する方法混雑時の自由席の様子についてお伝えします!

スポンサードリンク

新幹線のお盆の料金は高くなるの?

お盆に新幹線に乗って帰省したり、旅行に行ったりしようと思っているかもしれませんが、時期によってチケットの値段が変わるって知っていましたか?

新幹線の指定席特急券の料金には、通常期閑散期繁忙期の3つの期間が設定されています。

通常期と比べて閑散期は200円引き繁忙期は200円増しとなっていて、繁忙期の指定席特急券は閑散期よりも400円も高いんです!

しかしこれは指定席の場合なので、自由席はいつでも通常期と同じ値段で購入することができます。

閑散期と繁忙期の期間は毎年同じですが、曜日によるズレがあります。どの期間なのか確認してみましょう!

繁忙期
春休みゴールデンウィーク夏休み冬休みで、(お盆・年末年始も含まれます。)日にちは以下の通りです。
・春休み(3月21日~4月5日)
・ゴールデンウィーク(4月28日~5月6日)
・夏休み(7月21日~8月31日)
・年末年始(12月25日~1月10日)

閑散期
1月・2月・6月・9月・11月・12月の長期連休期間を除く平日で、日にちは以下の通りです。
・1月16日~2月末日
・6月
・9月
・11月1日~12月20日の期間の月~木曜日
(ただし、祝日及びその前日と振替休日を除く)

通常期
それ以外の日で、金・土・日は閑散期にはならず、通常期となります。

お盆の時期は一般的に8月13日~8月16日と言われているので繁忙期となり、指定席でチケットを購入する場合は通常よりも200円高くなります。
(自由席なら通常期と同じ値段です)

ちなみに時期によって値段が変わるのは指定席特急券のみで、乗車券の値段は1年中変わることはありませんので安心してください。

スポンサードリンク

新幹線のチケットを格安で購入する方法!

新幹線のチケットを往復で購入すると、場合によっては何千・何万円と結構な料金になるので、少しでも安く購入したいと悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そんな、少しでも新幹線のチケットを格安に利用したいと考えているあなたのために!

新幹線のチケットを通常よりも安く購入できる方法を2つご紹介するので、しっかりと確認しておきましょう!

金券ショップを利用する

金券ショップでは新幹線の回数券がバラ売りで販売されているのがほとんどで、通常の窓口で購入する時よりも格安でチケットを購入することができます。

しかし、すべての区間のチケットを販売しているとは限らないので注意が必要です。

また、もう1つ注意することがあり、回数券は時期によっては使えない時があります。

回数券が使用できない時期・期間
・ゴールデンウィーク(4月28日~5月6日)
・お盆(8月11日~8月20日)
・年末年始(12月28日~1月6日)

みどりの窓口などで購入する時は、この時期は乗ることはできませんと説明してくれるので良いですが、金券ショップで購入するとなると、店員の方がきちんと説明してくれるとは限りませんので、必ず使用できない期間は確認するようにしましょう。

また、間違えて購入しても金券ショップでは払い戻しをしてくれませんので、(残りの期間が少ない、返金不可だから格安なのです)しっかりと予定や期間を確認したうえで購入しましょう!

 

クレジットカードを利用して購入する

クレジットカードは楽天カードやJCBカード、イオンカードなどたくさんの種類がありますが、ほとんどのクレジットカードでは、買い物をすると、ポイントが付いてくるようになっています。

新幹線の乗車券や特急券を往復で購入することになると、1万円を超えることもありますよね?

その時にクレジットカードを利用して購入すると、多くのポイントが貰えるので、お得に利用する事ができますよ♪

 

ちなみに、クレジットカードでお得に購入したいけど、まだクレジットカードを持っていないというあなた!

新幹線のチケットのような料金が高い物を購入する時におすすめのカードとしてはエポスカードがおすすめです。

エポスカードは、

・入会金、年会費無料
・200円のお買い物で1ポイント
・エポスカードの提示で飲食店、レジャー施設などで割引優待
・貯まったポイントはマイルやギフトカードなどに交換可能
etc…

など、他のクレジットカードには無い特典を利用する事ができ、時期によっては入会時に2000~5000ポイント、もしくはそれ以上のポイントを貰うことができるので、かなりお得に利用する事ができます。

こちらからエポスカードの説明を見ることができますので、興味のある方はチェックしてみて下さいね♪
>>入会費年会費無料のエポスカードをまずは確認してみる

新幹線でお盆の混雑時の自由席はどんな状態?

よくニュースで新幹線の乗車率120%ということをお盆の時期には聞きますが、120%の状態の自由席っていったいどんな状態なのでしょうか?

こちらではお盆の混雑の様子を詳しく解説していますので、利用する場合はこちらも確認しておきましょう!
お盆の新幹線自由席の混雑は?チケット購入場所は?席は窓側と通路側どちらがいい?

私は何度かピークの時の新幹線を経験したことありますが、始発の博多駅でも座っていくなら1~2時間待ちは当たり前で、立っていったとしても各駅で大勢の人が乗ってきますので、満員電車並みの状態で乗ることになります。

それを経験してからは日にちをずらしたり、指定席を取ったり、始発から利用したりしています。

もしも立って乗らないといけない時のアドバイスも上のページには書いてありますので、是非ご覧ください!

まとめ

今回は、新幹線のお盆の料金は高くなるのか、チケットを格安で購入する方法と混雑時の自由席の様子についてお伝えしました!

チケットの料金は高くなると言っても200円程度ですので、さほど気にしないでいいと思います。

しかし、チケットの購入方法次第では、かなりお得に利用する事ができますので、しっかりと確認しておきましょう!

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事も読んでいます

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑