浜名湖パルパルの混雑状況と駐車場に行く時間、割引クーポン情報も紹介!

公開日:  最終更新日:2017/06/13


静岡県浜松市にある浜名湖パルパルは、約35種類ものアトラクションを楽しむことができる遊園地で、小さな子供向けの物も多いので、休日になると多くの家族連れが利用する人気スポットとなっています。

そんな浜名湖パルパルに行きたいなと考えていると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況や駐車場が気になってしまいますし、料金を見てみると高いので、もう少し安く利用できないかなぁと思ってしまいますよね。

そこで今回は、浜名湖パルパルの混雑状況駐車場情報と行く時間お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えします!

スポンサードリンク

浜名湖パルパルの混雑状況は?

今度の休みの日を利用して、浜名湖パルパルに行きたいなと考えている人もいると思いますが、実際に行こうとすると混雑状況が気になってしまいますよね。

人が多いとアトラクションで待ち時間が増えて、子供が我慢できなくなったりするので、できるだけ人が少ない時に利用したいものです。

浜名湖パルパルが混雑しやすい時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

 

浜名湖パルパルが混雑しやすい時期としましては、平日よりも土日祝日の方が混雑し、時間帯としては11時~15時の時間帯が混雑しやすくなっています。

通常営業時の平日ならほとんど混雑を心配することなく利用できますが、土日祝日は学校や会社がお休みの人が多いですし、11時~15時の時間帯はお出かけする人が増える時間帯でもあるので、この時に利用する場合は混雑に注意しましょう!

 

ちなみに、他のサイト等でも混雑情報は確認することができますが、

「混雑すると言われても、浜名湖パルパルのどこの場所が混雑するの?」

と考えている方もいるのではないでしょうか?

浜名湖パルパルで実際に混雑に注意してほしい所としては、駐車場チケット窓口レストランアトラクションプールですね!

駐車場に関しては、次の章で詳しく解説しているので、車で行こうと考えている人は、この後もしっかり確認しておきましょう。

チケット窓口では、平日なら特に問題なく利用できるのですが、土日祝日や連休時の混雑時間帯になると、チケットを購入するための長い列ができており、10分以上の待ち時間がかかることがあります。

JTBなどのチケットサイトでは、前売り券を販売しているので、あらかじめ前売り券を購入しておけば現地で購入するよりもスムーズに入場することができますよ♪

ちなみに最後の章で、浜名湖パルパルのチケット料金を格安で利用できる割引クーポン情報をご紹介していますので、行く前にしっかりとチェックしてお得に利用しましょう!

レストランは園内各所に5店舗営業していますが、お昼の時間に近づくにつれて多くの人が利用しますので、待ち時間が発生し、大混雑しているのを見かけることができます。

12時を過ぎてくると混雑してくるので、ちょっと早めですが11時頃から利用するのがおすすめですね!

また、お弁当の持ち込みが可能となっており、周辺のベンチなどでお弁当を食べる事ができるので、自分たちで準備して対策するのも良いでしょう。

アトラクションは約35コありますが、子供向けのアトラクションが多い事もあって、人が分散しやすくなっています。

通常営業時の土日祝日でも、行列が出来て待ち時間が発生しているという事はほとんど無いので、安心して楽しむことができますよ♪

しかし、ゴールデンウィークなどの連休時は多くの人が利用するので、混雑時間帯になるとゴーカートなどの人気アトラクションでは、約30分前後の待ち時間になっていることがあります。

とはいっても、他のアトラクションなら1~2回分待っていれば利用する事ができるので、そこまで混雑を気にしないで楽しめますよ。

ちなみに開園~11時15時以降の時間帯に利用すると、比較的に人が少ない状態で利用する事ができるので、この時間を狙って利用する事をおすすめします!

プールについてですが、夏になるとプールエリアの営業が行われ、多くの人が開園時間前から訪れるほど人気になっています。

こちらでは、浜名湖パルパルのプールの混雑状況について詳しく解説していますので、プールを利用したいなぁと考えている方は、実際に行く前にこちらをチェックしておきましょう!
浜名湖パルパルのプールの混雑状況はこちら!

 

ここまで混雑状況について解説してきましたが、これらは通常営業時の混雑状況になりますので、ゴールデンウィークやお盆などの連休時になると話は変わってきます。

特に注意するべき連休や特定の日をまとめてみましたので、チェックしておきましょう!

注意するべき連休・特定の日
春休み
3月下旬~4月上旬

ゴールデンウィーク(GW)
5月上旬

夏休み
7月下旬~8月下旬

お盆
8月13日~8月16日前後

シルバーウィーク(SW)
9月中旬

クリスマス
12月24日前後

冬休み・年末年始
12月下旬~1月上旬

3連休の中日

これらの連休や特定の日になると、平日でも通常営業時の土日祝日並みの混雑が予想されるので注意が必要です。

特にGW夏休みお盆3連休の中日は、学校や会社が連休で休みの人が多いですし、お出かけしやすい気候という事もあり、最も多くの人で混雑する傾向にあります。

先ほど紹介した駐車場・チケット窓口・レストラン・アトラクション・プールでも、普段の1.5倍~2倍の待ち時間や混雑になりますので、これらの時期に行く時は特に注意しておきましょう!

ちなみに冬になってくると、寒さも影響して利用する人が極端に少なくなり、冬休みや年末年始などの連休時でも利用する人はまばらです。
(冬の期間中では1番混雑します)

暖かくなるにつれて利用する人が多くなる傾向にありますので、しっかりと混雑対策をしておいてくださいね♪

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~15時が混雑
・駐車場、チケット窓口、レストラン、アトラクション、プールに注意

プールの混雑状況はこちら!
・連休や特定の日に行く場合は特に注意

・出来るだけ平日に行く
・前売り券を購入しておく
・午前中、もしくは15時以降から利用する
・レストランは早めの11時から利用する
・もしくはお弁当を持参する

スポンサードリンク

浜名湖パルパルの駐車場情報と行く時間は?

浜名湖パルパルまで車で行きたいなと考えている人もいると思いますが、実際に行こうとすると駐車場情報が気になりますよね。

混雑状況や到着しておくべき時間など気になってしまうと思いますが、それらについて解説する前に、まずは浜名湖パルパルの駐車場の基本情報から確認していきましょう!

浜名湖パルパル駐車場

[駐車台数]
約1,000台

[開門時間]
24時間利用可能

[駐車料金]
1日800円

※遊園地開園時間以外に利用すると、おつりが出ないので注意

駐車場の基本情報はこのようになります。

平日や通常営業時の土日祝日なら駐車場が満車になる事はありませんが、GWなどの連休時になるとお昼前には満車になり、臨時駐車場の方へ案内されてしまう事もあるので注意が必要です。

 

到着しておくべき時間ですが、

平日や通常営業時の土日祝日に行くのなら、混雑し始める11時前までに到着できるように行動すると良いでしょう。

GWなどの連休時に行く場合は、営業時間が9時頃に変更になっているので、開園時間と同じくらいに到着できるように行動するのが良いですね。

 

周辺の渋滞情報としては、県道48号線の道路で渋滞が発生しやすくなっており、特に帰宅する時に渋滞が発生しやすくなっています。

できるだけこの道を避けて帰宅できるコースを選んだ方が、早く帰る事ができますよ。

浜名湖パルパルをお得に利用できる割引クーポン情報!

浜名湖パルパルのチケット料金は確認してみましたか?

入園料やフリーパスの料金は以下のようになっています。

[入園料]

区分 料金
大人 1,100円
中学生 900円
小学生 700円
幼児
(3歳~未就学児)
700円
シニア
(65歳以上)
700円

[フリーパス]

区分 料金
大人 4,100円
中学生 3,700円
小学生 3,400円
幼児
(3歳~未就学児)
3,400円
シニア
(65歳以上)
3,400円

 

こうやって見てみると、

「チケット料金高いなぁ~(^_^;)」

と思ってしまいますよね。

さらに車で行くと駐車料金がかかりますし、レストランなどで食事すると出費も増えてしまうので、できるだけ安く利用したいものです。

そんな少しでも格安に利用したいと考えているあなたのために、こちらで割引クーポン情報について紹介しているので、行く前にチェックしてお得に利用しましょう!
浜名湖パルパルの割引クーポン情報はこちら!

まとめ

今回は、浜名湖パルパルの混雑状況、駐車場情報と行く時間、お得に利用できる割引クーポン情報についてお伝えしました!

ちなみにこちらでは、浜名湖パルパルのイベント情報や夏に営業しているプール情報などについて紹介しているので、気になる方はこちらもチェックしておきましょう!
浜名湖パルパルのお役立ち情報はこちら!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑