西武園ゆうえんちのプールの場所取りは?日陰の場所と有料席の様子は?

公開日:  最終更新日:2017/06/18


今度の休みの日を利用して西武園ゆうえんちのプールに遊びに行きたいなと考えていると思いますが、遊び疲れた時の休憩所になったり、ご飯を食べてリラックスするための場所取りが重要になってきます。

場所取りするなら日陰の場所、もしくは有料席でのんびりと過ごしたい人が多いので、場所取りが激しくなっているのですが、どの場所をいつから場所取りしたらいいのかわからないと悩んでしまう人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、西武園ゆうえんちのプールの場所取りをする時間と、日陰の場所・有料席の様子についてお伝えします!

スポンサードリンク

西武園ゆうえんちのプールの場所取りはいつから?

西武園ゆうえんちのプールに遊びに行く時は、疲れた時に休憩したり、食事をしたりするスペースをしっかりと場所取りしておく事が重要になってくるのですが、

「一体いつから場所取りをしておけばいいの?」

と悩んでいる人もいると思います。

 

西武園ゆうえんちのプールの混雑状況はこちら!
こちら↑で西武園ゆうえんちのプールの混雑状況を詳しく解説しているので気になる方はチェックしておいてほしいのですが、7月上旬~9月上旬までプールは営業していて、その中でも土日祝日夏休みお盆などの混雑時になると、9時の開園時間にはプールに近い駐車場はほぼ満車状態で、入場ゲートではものすごく長~い行列が出来ています。

行列は駐車場まで伸びていることもありますので、これだけの人がいるとプールやスライダーなど利用しやすい日陰の場所を場所取りするのは難しく、有料席も確保できるのか微妙になってくるので注意が必要です。

なので、プールやスライダーなどを利用しやすい日陰の場所や、有料席を確実に確保したいのなら、開園1時間前から入場ゲートに並んでおくことをおすすめします!

また、現地のチケット窓口でプールのチケットを購入していると、その間に人が来て行列が伸びている事もありますので、JTBなどのチケットサイトなどで前売り券を購入しておくと、無駄な時間を使うことなくスムーズに入園することができますよ♪

ちなみにこちらでは、西武園ゆうえんちのプール料金を格安で利用できる割引クーポン情報を紹介していますので、行く前に確認してお得に利用しましょう!
西武園ゆうえんちのプールの割引クーポン情報はこちら!

 

開園1時間前から並んでおき、開園時間になってゲートが開くと、みんな一斉に場所取りをするために走り出します。

出来るだけ場所取りは男性に任せて、女性や子供は走って場所取りに行く人の邪魔にならないようにゆっくりとプールまで移動するのがおすすめです。

走って場所取りに向かいますので、男性の方は走りやすい服装や靴を準備しておき、レジャーシートやビーチテント(折り畳み式の簡易テント)による場所取りが許可されていますので、日陰の場所を確保しに行きましょう!

有料席を利用したいと考えている方は、波のプール案内所で当日受付のみで販売しています。

入場ゲートに近い方の流れるプールと波のプールの間あたりに案内所がありますので、そこまで急いで行って有料席を確保しましょう!

 

ちなみに朝早くから行くのはちょっと厳しいという方もいると思いますが、15時を過ぎてくると朝からいた人が帰宅したり、遊園地の方へ流れていく人が多くなりますので、その人たちが利用していた日陰の場所を確保しやすくなっています。

通常のプール営業時間は9時~17時までとなっていますが、日によっては9時~21時までナイトプールとして営業しており、15時以降から利用しても十分楽しめるようになっていますので、公式サイトで営業時間を確認して15時以降から利用するのも良いでしょう!

スポンサードリンク

西武園ゆうえんちのプールの日陰でおすすめの場所は?

休憩場所の場所取りをいつから行えばいいのかわかりましたか?

現地に着いたら素早く場所取りをするのが重要になるのですが、

「あの場所が良いかなぁ?」

「やっぱりあっちか?」

キョロ^(・д・。)(。・д・)^キョロ

と悩んでいるうちに良い場所はどんどん無くなっていきますので、事前にどの場所を確保しておこうと何ヶ所か目星をつけておくのが重要になってきます。

西武園ゆうえんちのプールエリアには、背の高い木や建物が多くありますので、日陰の場所が多くあるのですが、その中でもおすすめの日陰の場所をいくつかご紹介しますので、どこを場所取りしようか計画しておきましょう!

[プールエリアマップ]

 

入場ゲート入って左の通路

この場所は入場ゲートをくぐって木をはさんで左側にある通路になっており、背の高い木々によって囲まれていて日陰になっているおすすめの場所になります。

波のプールやシャワー、ロッカー、更衣室、授乳室が近くの場所あるので便利ですね。

スライダーや流れるプールまで距離があるので、小学生以上の子供がいる方は、子供の様子を見に行くのが大変という欠点もありますが、ハローキティのウォーターパーク(別料金がかかります)が近くにあるので、赤ちゃんのような小さな子供連れの方におすすめです!

 

流れるプールと波のプールの間の木の周辺

この場所は入場ゲートから離れた場所になりますが、背の高い木がたくさんあり、日陰も多くある場所になります。

流れるプールと波のプールの間に位置しているので各プール・スライダーまで近く、活発に動き回る小学生以上のお子さんがいる方におすすめですね!

休憩しながら子供の様子も見守りやすくなっていますが、ロッカーまで遠くて移動が面倒なので、忘れ物をしないよう持ち物には注意しておきましょう!

 

これら以外でも日陰の場所は何ヶ所かありますが、スペースが狭くなっていたり、時間帯によっては日差しが当たってしまう場合がありますので注意が必要です。

時間が経っても日陰で休むことができるように、ビーチテントなどを持参しておくと非常に助かりますし、周りの目をあまり気にせずにくつろぐことができるので非常に便利ですよ♪

西武園ゆうえんちのプールの有料席の様子は?

西武園ゆうえんちでは有料席の販売も行われており、7種類の有料席から選ぶことができるようになっています。

7つの有料席についてそれぞれ詳しく解説していきますので、どの席にしようか決めていない方は、しっかりとチェックしておきましょう!

ファミリーシートA

[設備内容]
・サンデッキ1台
・テーブル1台
・イス4脚
・クーラーボックス(氷入り)

[土休日料金]
9時~17時:6,000円(4,000円)
13時~17時:3,000円(2,000円)

※()内は平日料金です。
※お盆期間中は平日でも土休日料金になります。

[その他情報]
・全10区画
・1区画3.0m×3.0mで定員5名まで
・無料専用ロッカー有

流れるプールスナック横にある有料席で、屋根にはすだれがかかっているので、日陰の面積が広いという特徴があります。

プールやスライダーまでの距離も近く、区画も1番広い有料席になっていますのでおすすめです!

 

ファミリーシートB

[設備内容]
・サンデッキ1台
・パラソル1基
・テーブル1台
・イス4脚
・クーラーボックス(氷入り)

[土休日料金]
9時~17時:6,000円(4,000円)
13時~17時:3,000円(2,000円)

※()内は平日料金です。
※お盆期間中は平日でも土休日料金になります。

[その他情報]
・全20区画
・1区画2.7m×2.7mで定員5名まで
・無料専用ロッカー有

波のプールサイド入口側にある有料席で、更衣室や波のプールまで近いという特徴があります。

ファミリーシートAと比べると面積は狭く、日陰はパラソルが1つしかないので限定的になりますが、全20区画と数が多いですし、波のプールを利用している子供の様子なども見守りやすくなっていますのでおすすめです。

 

ファミリーシートC

[設備内容]
・パラソル1基
・テーブル1台
・イス4脚
・クーラーボックス(氷入り)
・ソフトドリンク飲み放題

[土休日料金]
9時~17時:6,000円(4,000円)
13時~17時:3,000円(2,000円)

※()内は平日料金です。
※お盆期間中は平日でも土休日料金になります。

[その他情報]
・全12区画
・1区画2.7m×2.7mで定員5名まで
・無料専用ロッカー有

波のプールスナック上にある有料席で、プールエリアの中間の位置にあり、どの場所へも行きやすいという特徴があります。

この席の魅力は何と言ってもソフトドリンク飲み放題で、1日中利用する場合、飲み物も大量に必要になるのですが、現地で購入すると高くなるのである意味お得ですよ♪

 

ペアシート

[設備内容]
・サンデッキ2台
・パラソル1基
・テーブル1台
・クーラーボックス(氷入り)

[土休日料金]
9時~17時:4,000円(2,000円)
13時~17時:3,000円(1,500円)

※()内は平日料金です。
※お盆期間中は平日でも土休日料金になります。

[その他情報]
・全14区画
・1区画2.0m×2.0mで定員2名まで
・無料専用ロッカー有

流れるプール案内所横にある有料席で、各プールやスライダーまで近いので、友達やカップルで利用する方が多いという特徴があります。

となりの席との仕切りが無いのがちょっと残念ですが、安い料金で利用できるのは嬉しいですね♪

 

小上がりシート

[設備内容]
・小上がり
・テーブル1台
・クーラーボックス(氷入り)
・ソフトドリンク飲み放題

[土休日料金]
9時~17時:6,000円(4,000円)
13時~17時:3,000円(2,000円)

※()内は平日料金です。
※お盆期間中は平日でも土休日料金になります。

[その他情報]
・全16区画
・1区画1.8m×2.7mで定員6名まで
・無料専用ロッカー有

波のプールスナック上テラスにある有料席で、ファミリーシートCと同様にプールエリアの中間の位置にあり、どの場所へも行きやすいという特徴があります。

こちらもソフトドリンク飲み放題となっており、ファミリーシートCと違って大人数でテーブルを囲んでワイワイできるので、大人のグループの方に人気があります。

 

ガゼボファミリーデッキ(波のプール)

[設備内容]
・ガゼボ1基(テーブル付)
・クーラーボックス(氷入り)

[土休日料金]
9時~17時:8,000円(6,000円)
13時~17時:4,000円(3,000円)

※()内は平日料金です。
※お盆期間中は平日でも土休日料金になります。

[その他情報]
・全10区画
・1区画2.7m×2.7mで定員6名まで
・無料専用ロッカー有

波のプールの東側にある有料席で、ファミリーシートBと同じく、波のプールや更衣室まで近いという特徴があります。

屋根はテント状になっているので日陰のスペースが広く、ウッドデッキのような落ち着ける雰囲気になっており、利用できる人数も多いので、大家族で利用するのに便利な有料席ですよ♪

 

ガゼボファミリーデッキ(パインステージ横)

[設備内容]
・ガゼボ1基(テーブル付)
・クーラーボックス(氷入り)

[土休日料金]
9時~21時:9,000円(7,000円)
9時~17時:7,000円(5,000円)
13時~21時:7,000円(5,000円)
17時~21時:3,500円(2,500円)

※()内は平日料金です。
※お盆期間中は平日でも土休日料金になります。

[その他情報]
・全10区画
・1区画2.7m×2.7mで定員6名まで
・無料専用ロッカー有

パインステージ横にある有料席で、ふわふわロングスライダーや流れるプールまで近いという特徴があります。

唯一ナイトプールの時でも利用する事ができる有料席となっていますので、夜まで楽しみたいという人には最高の場所ですよ♪

まとめ

今回は、西武園ゆうえんちのプールの場所取りをする時間と、日陰の場所・有料席の様子についてお伝えしました!

場所取りするのが遅れてしまうと、利用する際に不便に思う所がたくさんありますので、しっかりと確認して良い場所を確保して楽しみましょう!

ちなみにこちらでは、プールの混雑状況や行く時に必要な持ち物、更衣室やロッカーの様子など、実際に行く前に確認しておくと役に立つ情報をまとめて紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう!
西武園ゆうえんちのお役立ち情報!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑