長島スパーランドの花火の混雑状況と場所取り、穴場スポットは?

公開日: 


長島スパーランドでは、夏休みや年末になると花火が打ち上げられるのですが、実際に見に行きたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

しかし、いざ行こうとすると混雑状況や場所取りする時間、花火が見えるベストスポットなど色んなことが気になってしまいますよね。

そこで今回は、長島スパーランドの花火の混雑状況と、場所取りする時間花火が見える穴場スポットについてお伝えします!

スポンサードリンク

長島スパーランドの花火の混雑状況は?

長島スパーランドで行われる花火を見たいけど、夜の時間帯の混雑状況が気になるという方もいるのではないでしょうか?

花火が打ち上がるのは夏休み期間中の土日祝日やお盆の期間中で、各日約1,500発の花火が打ち上がります。

長島スパーランドの遊園地の混雑状況は?
こちら↑でも紹介しているのですが、土日祝日で夏休み・お盆の期間というのは混雑しやすい時期になっており、夜だけでなく日中も混雑していますので注意が必要です。
日中の混雑状況については、上のリンクからチェックしてもらった方がわかりやすいですよ♪

夕方から花火を見たいと思って遊びに行く人もいるかと思いますが、長島スパーランドに近い駐車場は夕方から行くと埋まっていますので、伊勢湾岸自動車道を挟んだ少し離れた駐車場に駐車する確率が高くなります。
運が良ければ近い場所が空いていますが、駐車場から長い距離を歩くことを覚悟しておきましょう。

チケット窓口では、お昼の時間帯よりかは混雑していませんが、15時を過ぎるとチケット料金を格安で購入することができるようになるので、15時過ぎから少し混雑しています。
ちなみに花火を園内で見るだけなら入園料だけで見ることができますので、安く済ませることができますよ♪

園内に入ると土日祝日の夏休み・お盆期間という事で多くの人を見かけることができます。
夏はプールが営業していることもあり、朝からプールを利用していた人が、夕方頃から遊園地の方に来ることもあって、人気アトラクションの方では待ち時間が発生しています。

ちなみにこちらでは、アトラクションの待ち時間や、リアルタイムで待ち時間を確認する方法を紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう!
長島スパーランドのアトラクションの待ち時間は?

花火の場所取りの時間や打ち上げ場所等は次の章で詳しく解説しますが、花火の時に最も混雑するのが、花火終了後になります!

花火は約1,500発も打ち上がる、見ごたえのある花火なので、1日のシメとして見て帰る人が多く、花火が終わった瞬間に一斉に帰り出します。
車で遊びに来ている人がほとんどなので、駐車場の出口付近から、高速道路のICまで渋滞が発生してしまうんですよね。

この渋滞に巻き込まれると30分程度はノロノロ運転が続きますので、花火の終盤頃になったら駐車場へ移動しながら花火を見ると、あまり混雑に巻き込まれないで帰宅することができるでしょう!

ちなみにこちらでは、長島スパーランドの駐車場情報を紹介しているのですが、駐車場から高速道路のICまでの渋滞を回避できる迂回路も紹介していますので、こちらも要チェックです!
長島スパーランドの駐車場情報!

スポンサードリンク

長島スパーランドの花火の場所取りはいつから?

長島スパーランドの花火の時の混雑状況をお伝えしましたが、花火の打ち上げ場所や場所取りはいつからやったらいいのかわからないですよね。

花火の打ち上げ場所としましてはこのようになっています。

芝生広場の方で花火は打ち上げられ、その手前側は無料観覧席として間近で迫力のある花火を見ることができますよ!

この無料観覧席は、18時30分に入場することができ、場所取りを行うことができるようになっていますので、間近で迫力のある花火を見たい方は、この場所を確保すると良いでしょう。
花火は20時から打ち上がりますので、遅くても1時間前までに場所取りをしておけば十分なスペースはありますよ♪

ちなみに無料観覧席以外の場所でも花火は見ることができるのですが、おすすめの穴場スポットは次の章で詳しく解説します。

長島スパーランドの花火の穴場スポットは?

長島スパーランドの花火は無料観覧席が用意されているので、間近から花火を見ても良いですが、他にもたくさんの花火が見えるベストスポットがあります!

遊園地の中と外でおすすめの場所が3つありますので、早速確認していきましょう!

観覧車周辺

長島スパーランド内なら基本的にどの場所からも花火を見ることができるのですが、観覧車周辺から見るのもオススメです!

観覧車から花火が打ち上がる方向を見ると、ホワイトサイクロンがあって芝生広場があるのですが、夜のホワイトサイクロンはいい感じにライトアップされていて幻想的な雰囲気になっています。
そのホワイトサイクロンのバックに綺麗な花火が打ち上がりますし、距離も近いので、迫力のある花火をちょっと違った角度から見ることができるので、楽しみながら見ることができるでしょう!

観覧車の近くという事もあり、カップルに人気の場所になっています。
観覧車に乗りながら花火を見るのも良いかも知れませんね♪

 

駐車場

長島スパーランドの駐車場は周りに遮るものが少ないので、バッチリ花火を見ることができます!
花火が始まるまで車の中でゆっくりすることができますし、花火が終わった後の駐車場の混雑に巻き込まれにくいのでおすすめですよ♪

しかし、駐車場所によっては遠く離れた場所になるので迫力が欠けますし、伊勢湾岸自動車道の高架が邪魔な場合がありますので注意しましょう。

 

伊勢湾岸自動車道 湾岸長島PA

ここはまさに穴場スポットのような場所で、花火までの距離が割と近いので迫力のある花火を楽しむことができます。

この場所のメリットとしてはPAなので自動販売機や売店、トイレがありますし、長島温泉ならではの無料の足湯も利用できますので、帰りに寄って足湯で足の疲れを癒してから花火を見ることができますよ!
さらに下りのPAのみですが、少し高台になっている展望台がありますので、そこから花火を見ると綺麗な花火を見ることができます。

花火が終わった後も渋滞に巻き込まれることなく高速道路を利用して帰宅することができるので、非常におすすめです!

まとめ

今回は、長島スパーランドの花火の混雑状況と、場所取りする時間、花火が見える穴場スポットについてお伝えしました!

花火が打ち上げられる日は、まさに混雑しやすい日なので、日中に行く場合は特に注意して混雑対策をしていきましょう。

ちなみにこちらでは、長島スパーランドの遊園地やプールなどの混雑状況や、割引クーポン情報、周辺のカップル・子連れの方におすすめのホテル情報など、行く前にチェックしておくと役に立つ情報を紹介していますので、こちらも確認しておきましょう!
長島スパーランドのお役立ち情報!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑