脇汗を止める方法と効果のある薬は?汗を抑える食べ物とは?

公開日:  最終更新日:2017/02/17

脇汗が大量に出てしまい、汗染みを気にしてしまうことありませんか?

臭いも気になって緊張してしまい、余計に汗をかくという悪循環に陥ってしまいます。

なので、できるだけ脇汗を防ぎたいですよね~(>_<)

そこで汗に困っているあなたに!

今回は、脇汗を止める方法と、効果のある薬汗を抑える食べ物をお伝えします!

スポンサードリンク

大量の脇汗を止める方法とは?

私は昔、冬ならまだしも、夏になると滝のように汗が吹き出し、脇汗もひどかったです…

しかし、ある方法を試したところ、びっくりするぐらい汗の量が少なくなり、

今までの周囲への心配が無くなって、ストレスなく過ごすことができるようになりました!

はじめの頃は、ネットで調べていろいろ試しました。

ミョウバン水ハッカ油乾きやすい服にしたり、脇パッドつけたり、制汗剤つけたり…

どれをやっても汗をカバーするどころか、まるで意味がないというような状態でした(>_<)

 

そんな中、なにげなくテレビを見ていると、京都で舞妓さんの取材をしていて、リポーターさんが、

「夏で暑いのにどうしてお化粧とか崩れたりしないんですか?」\(゜_゜)<Why?

と聞かれていて、舞妓さんは、

「汗をかかないために帯を高めに結びます。」

「そうしましたら汗が出にくくなりますさかいに、お化粧崩れを防ぐことが出来んのどす。」

「脇や背中の汗も抑えることができますさかいに、お着物のシミにもならしまへん」(^ O\^)<おほほっ

それを聞いた私はびっくりして、

何か似たような商品無いのかなと調べまくってみた結果ありました!

その名も『汗止め帯』!!!

汗に困っていた私はすぐに飛びつきましたね笑

使い方は胸の上部にバンドを巻くだけでOKみたいで、

マジックテープで簡単につけることができます。

バンドには胸と脇の部分に突起が付いていて、ツボを刺激して汗を出にくくしています

バンドの上から服を着ても目立たないので、周りの人を気にしないでいいというのはうれしいですね(*^_^*)

ただ少し圧迫感があり動きずらいですが、慣れてしまえばなんてことない!

実際に装着することで、汗をかなり抑えることができました!\(^o^)/

洗濯することもできるので清潔に使うことができます。

これ、マジでおすすめです笑

あっ、でも完全に汗を抑えているわけではなく、うっすらと汗はかきます。

完全に抑えたいのなら、私が使って効果のあった、

脇汗を止めることができる薬があるので紹介します♪

スポンサードリンク

脇汗を止めることができる薬ってないの?

市販で制汗剤が売られていますけど、

「制汗剤を使っても5分しかもたねーよ!」>>(゜ロ゜)

そんな私でしたが、ある商品を見つけました。

それが『デトランスα』です!!



これは医療先進国のデンマークより入荷しているため、ドラッグストアやスーパーでは売っていません

届くのに少し時間がかかりますが、効果は十分期待してもらってOKです♪

使い方はとっても簡単で、まず寝る前やお風呂上がりに脇を清潔にしてから『デトランスα』を塗ります。

乾いたのを確認したら、衣類を着てそのまま寝ます。

そして次の日の朝、『デトランスα』を塗った部分を濡れタオルや汗ふきシートで拭き取ればOK!

販売サイトの方には無香タイプと書いてありますが、アルコールっぽい臭いが少しします。

でもそんなに気にしないぐらいなので心配無用です。

使い始めは毎晩使用し、汗をかかなくなったと感じたら週に5回、

徐々に3回と使用回数を減らしていきます。

ニオイの原因である細菌の増殖を抑制し、細菌が汗を分解して出すニオイも予防してくれます。

今なら初めての方限定で2,900円とお値打ちになっています!

2,900円で汗の悩みから解放されるのなら、これは高いですか?笑

先ほど紹介した『汗止め帯』と合わせて使えば汗ジミやニオイで恥ずかしい思いをすることはもうありません♪

(私はこの二刀流で対策してます!)

本当に汗で困っているのなら『汗止め帯』・『デトランスα』 この二刀流で汗と戦いましょう!!!

汗を抑える効果がある食べ物とは?

実は汗を抑えることができる食べ物があるって知ってました!?

食生活からも汗対策ができるので是非知っておきましょう。(^o^)/

○大豆製品(納豆、豆腐、油揚げや豆乳など)

大豆製品に多く含まれているイソフラボンは汗を抑える効果があります。

さらにニキビや女性ホルモンのバランスも良くするそうなので、

積極的に取っていきたいですね♪

 

○ハーブ(ラベンダーやローズ、ジャスミンなど)

汗を抑えるものとして、リラックスできる効果のあるハーブも取り入れるといいでしょう。

殺菌・抗菌作用があり、デトックスにも使われるので、

生活習慣の乱れからくる腐敗臭や加齢臭などの体臭改善に期待できます。

○夏野菜(きゅうり、トマト、ナス、ゴーヤなど)

これらの夏野菜はクールベジといわれ、体を冷やす野菜のことをいいます。

体内の余分な熱を逃してくれるカリウムが多く含まれている野菜を食べることで、

熱がこもらない体を作る手助けをしてくれます。

 

逆に注意してほしい食べ物があります。

それは乳製品や肉類、揚げ物などです。

これらは多汗症の原因となると言われていて、

肥満を増長させるような食べ物は、手汗にも悪影響を与えます。

臭いに関してもですが、よく欧米人は日本人よりも体臭がキツイと言われていますが、

それには動物性タンパク質の摂取量が多い事が関係していると言われています。

動物性タンパク質の摂取を減らし、

植物性タンパク質(大豆などの豆類等)に変えると臭い対策もできます。

まとめ

今回は汗を止める対策についてお伝えしました。

紹介したものは私が試して実際に効果のあったものばかりです。

これであなたの汗の悩みが無くなると良いですね(*^_^*)

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事も読んでいます

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑