東武動物公園の花火の混雑と場所取りの時間は?浴衣でも大丈夫?

公開日: 

da6fcc3edcfdafa5a9cd61382a36926d_s
東武動物公園では毎年8月の特定の日になると1日約2000発もの花火が打ち上げられるので、実際に見に行きたいと考えている人も多いのではないでしょうか?

しかし、いざ行こうとすると園内の混雑状況や場所取りする時間などがわからないですし、浴衣で行きたいけど浮いてしまわないか心配ですよね。

そこで今回は、東武動物公園の花火の時の混雑状況と、場所取りをする時間やおすすめの場所浴衣で行っても大丈夫かという事についてお伝えします!

スポンサードリンク

東武動物公園の花火の混雑は?

東武動物公園の花火を見に行きたいけど混雑状況が気になるという方もいると思います。

花火が打ち上げられる詳しい日にちは公式サイトの方でチェックしてほしいのですが、開催されるのは夏休み真っ只中の8月中、しかも土曜日に行われますので、かなりの混雑が見込まれます

夏休み中は子供は学校がお休みという事もあって子連れの方が多いですし、土曜日という事で社会人の方もお休みの人が多いので混雑しやすくなっています。
さらに東武動物公園内の東武スーパープールも営業していますので、入場ゲートではプールや動物園、遊園地で1日中遊びたい人で開園時間前から多くの人で行列ができています。

プールがある西ゲートの方が混雑しやすく、駐車場まで開園待ちの行列が続いていたという情報もありましたので、朝から利用する方は注意しましょう。

また、お昼頃になると園内のレストランも大混雑してきますので、できるだけ自分たちでお昼ご飯は持参した方が混雑に巻き込まれることなく食事することができますよ♪

動物園や遊園地、プールを楽しんだ後の1日のシメとして花火を見る人も多くいますので、夜になっても混雑は続いています。
花火を見るために立ち見で見る人もいるくらいなので、場所取りは早めにしておくことをおすすめします。

そして最も注意してほしいのが花火終了後ですね!
花火が終わったらみんな一斉に帰り出しますので、駐車場や周辺道路では大渋滞が発生しています。

花火が終わったらさっさと後片付けを行って、急いで駐車場に戻るようにしましょう!

ちなみにこちらでは、プール・動物園・遊園地それぞれの施設の混雑状況や駐車場情報、割引クーポン情報について詳しく解説していますので、こちらもチェックしておきましょう!
東武動物公園の混雑状況と駐車場で安い所は?割引クーポン情報も紹介!

スポンサードリンク

東武動物公園の花火の場所取りをする時間は?

東武動物公園の花火は約20分2000発の花火が打ち上がりますので、レジャーシートで場所取りをして、座ってゆっくり見たいですよね。

しかし、初めて行くとなると、

「どこの場所をいつまでに場所取りしたら良いのかわからない!」

という人もいることでしょう。

まず場所取りしても良い場所と言うのは以下の画像の赤い部分になります。
東武 花火 場所取り1
東武 花火 場所取り2

まずは開園後から場所取りしても良い場所についてですが、場所取りする際は通路以外の場所しか場所取りできないので、シートで場所取りする際は迷惑にならないようにしましょう。

この場所は午前中なら空いていますが、お昼を過ぎるとほとんど場所が無くなっていますので、できるだけ午前中に場所取りをしてから遊びに行くことをおすすめします。

また、この場所は低い花火はバッチリ見ることができるのですが、頭上には木の枝が覆いかぶさるように伸びていますので、場所によっては高く上がった花火が見えない場所もあります。
場所取りする際は木の枝にも注意しましょう。

次は18時以降に場所取りすることができる場所ですが、こちらも場所取りする際は通路以外の場所しか場所取りできないので、シートで場所取りする際は迷惑にならないようにしましょう。
17時ぐらいからうろうろしている人を見かけることができ、遅くても打ち上げ1時間前には場所取りしておかないと良い位置では見ることができませんので注意しましょう!

これらの場所は打ち上げ場所から少し離れているため低い花火は見えにくいですが、高く上がる花火はバッチリ見ることができますよ♪

ちなみに花火を見るための有料席というのも準備されています。

前売販売されていて、ペア席は1,700円、グループ席は3,200円で利用することができます。
さらに残席がある場合のみ当日でも販売されていて、ペア席は1,900円、グループ席は3,400円と少し料金が高くなっていますので、できるだけ前売り券を購入した方がお得ですよ!

それぞれ特徴のある場所になっていますが、最高の1日で終われるように場所取りは早めに行いましょう!

東武動物公園の花火は浴衣でも大丈夫?

「東武動物公園の花火を見に行くのに浴衣で行きたい!」

と考えている人もいるのではないでしょうか?

なかなかね、こういう花火大会の時ぐらいしか浴衣は着ることができないので、せっかくなら浴衣で行きたいですが、

「浴衣で行ったら自分だけ浮いてしまうかな?」
「そもそもレジャー施設の花火で浴衣ってどうだろう?」

と同時に悩んでしましますよね。

東武動物公園の花火は約20分間約2000発もの花火が打ち上がる中規模の花火イベントなので、意外と浴衣で見に来ている人を見かけることができます。

また、浴衣で入場すると入園料が半額になるキャンペーンも行っていたこともあるので、浴衣に対するハードルが低くなっているんですよね。

なので浴衣で行って自分だけ浮いてしまうという事は無いので安心してください♪

浴衣で入場すると入園料が半額になるキャンペーンについてですが、毎年開催しているとは限りませんので、公式サイトの方を一度確認してから利用するようにしましょう!

まとめ

今回は、東武動物公園の花火の時の混雑状況と、場所取りをする時間やおすすめの場所、浴衣で行っても大丈夫かという事についてお伝えしました!

1日の良いシメにできるように、前もって場所取りを行って綺麗な花火を楽しみましょう!

ちなみにこちらでは、動物園や遊園地、プールなどの施設情報や、子連れ・カップルにおすすめの情報、割引クーポンなどのお得情報など、東武動物公園に行く前に見ておくと役に立つ情報を紹介していますので、こちらもチェックしておきましょう!
東武動物公園のお役立ち情報!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑