東武動物公園のプールの混雑状況!必要な持ち物とテント等は持ち込み可能?

公開日:  最終更新日:2017/05/13

6e14d329eabfc031833aa31488779373_s
東武動物公園では、夏になると動物園の隣にある東武スーパープールを利用することができ、多くの家族連れの方や友人、カップルで利用される方が多くいらっしゃいます。

そんな東武スーパープールに行きたいなと考えていると思いますが、いざ行こうとするとプールの混雑や必要な持ち物、テントなどの持ち込みは可能なのか気になる事がたくさんありますよね。

そこで今回は、東武動物公園のプールの混雑状況と、行く時に必要な持ち物テント等のグレーゾーンな持ち物の持ち込みができる物・できない物についてお伝えします!

スポンサードリンク

東武動物公園のプールの混雑状況は?

東武動物公園のプール、通称「東武スーパープール」とも言うのですが、実際に行こうとすると気になるのが混雑状況ですよね。

人が多いとより周囲に注意しながら遊ばないといけないですし、場所取りも激しくなってきますので、できるだけ混雑が少ない時に利用したいものです。

東武スーパープールが混雑しやすい時期や時間帯はどうなっているのでしょうか?

東武スーパープールが混雑しやすい時期としましては、平日よりも土日祝日の方が混雑しますし、時間帯としては11時~14時の時間帯が混雑しています。

土日祝日の11時~14時の時間帯に行ってしまうと、プールサイドのほとんどの場所が場所取りされていて、プールやスライダーから離れた場所しか空いていない状況が多くなります。
お昼(14時過ぎ)からなら動物園や遊園地に行く人がいますので、その人たちが場所取りしていた場所を利用することができるかもしれませんね。

あとは、お昼になるとプール内の食べ物を販売しているお店の前では長~い行列ができています。
プールサイドなら飲食可能なので、お弁当を持って行くことをおすすめします!

ちなみに平日なら特に混雑などを気にすることなく遊べますので安心してくださいね♪

あと、車で行こうかなと考えている人もいると思いますが、駐車場も気になりますよね。
駐車場の料金や混雑状況などについてはこちらで確認することができますのでチェックしておきましょう!
東武動物公園の駐車場情報

しかし、これらは通常営業時の混雑状況になりますので、夏休み(7月後半~8月後半)とお盆(8月13日~8月16日)に行く場合は特に注意が必要です。

平日だったとしても入園ゲートの前には開園時間の前から多くの人が並んでいて、開園10分前にはゲートから駐車場付近まで行列が伸びていたという情報や、チケット窓口では30分待ちになっていたという情報を確認できました。
(開園してしばらく経ったら緩和してきます)
なので、すぐに入園ゲートに並ぶためにも、開園前に行く場合は前売り券を購入しておくといいでしょう。

開園すると、それと同時に多くの人が場所取りに走り出し、1時間もかからないうちに良い場所は無くなってしまいます。

もしも場所取りするために行く時間やおすすめの場所、有料休憩所について知りたい方はこちらをチェックしましょう!
東武動物公園のプールの場所取りはいつから?休憩所と有料席の様子

東武スーパープールには、流れるプールや波のプールがありますが、多くの人でイモ洗い状態になっていたり、スライダーでは多くの人が並んでいたりするので、ハッキリ言ってかなり疲れます。

食べ物を販売しているお店の前でも通常営業時以上の長~い行列ができていますので、とにかく夏休み・お盆は混雑に注意してください!

混雑情報まとめ
・平日よりも土日祝日が混雑
・11時~14時が混雑
・夏休み、お盆期間は特に注意
・開園前から長い列
・プールはイモ洗い状態になっていることも
・プール内のお店でも長い列

・出来るだけ平日に行く
・混雑する時間を回避して遊びに行く
・前売り券を購入しておく
・お弁当は持参するのがおすすめ
・駐車場情報についてはこちら!
・詳しい場所取り時間についてはこちら!

スポンサードリンク

東武動物公園のプールに行く時の持ち物は?

初めて東武動物公園のプールに行く人も多いと思いますが、

「どんな持ち物で遊びに行けば良いのかわからない!」

と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんな方のために、東武スーパープールに行く時の持ち物リストをまとめてみましたので。早速確認していきましょう!

持ち物リスト
[必要な持ち物]
・水着
・レジャーシート
・テント、パラソル
・ビーチサンダル
・タオル
・お金
・防水小銭入れ
・ビニール袋

[あると便利な物]
・サングラス
・ゴーグル
・飲み物(凍らせておくと便利)
・食べ物
・クーラーボックス
・日焼け止め(水性)
・浮き輪
・ラッシュガード(上着)
・うちわ、扇子
・日傘
・化粧品(乳液、化粧水など)
・ヘアブラシ
・冷感スプレー
・ウェットティッシュ
・汗拭きシート
・虫よけスプレー

プールに行く時に必要な物としては上記のようになりますね♪

特に注意してほしいのが日焼け止めです!

日焼け止めで油性の物は水質等に影響が出るので禁止されています。
必ず水性の物を使用しましょう。

東武動物公園のプールでテント等の持ち込みできる物できない物は?

先ほど持ち物リスト、あると便利な物リストを紹介しましたが、中にはこれってどうなの?というようなグレーゾーンの物がいくつかありますよね。

例えば、

・テント
・水鉄砲
・サンオイル
・イルカの浮き輪のような大きい物
・石鹸、シャンプー
・ベビーカー

がありますよね。

これらの6つの物について詳しく解説していきます。

テント
他のサイトを見ても紛らわしい解説をしている所が多いのですが、フレーム型テント(かんたんテント)の持ち込みが強風によるトラブルが予想されるので持ち込み禁止になっています。

これがフレーム型テント↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かんたんてんと3 総アルミタイプ KA/1.5WA 1.8m×2.7m かんたん…
価格:62208円(税込、送料無料) (2017/1/24時点)

しかし、ビーチテントなら荷物等を置いておけば、風で飛ばされる心配も少ないので、持ち込んで使用することができます。

これがビーチテント↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】ワンタッチテント ポップアップテント 200cm FIELDOOR U…
価格:4968円(税込、送料無料) (2017/1/24時点)

 

水鉄砲
特に禁止されていないので持ち込みは可能ですが、人が多い時に使用すると、他の方の迷惑になる場合があります。

混雑時に行く場合は持ち込まない方が良いでしょう。

 

サンオイル
綺麗にこんがり日焼けをしたいがためにサンオイルを持ち込みたいと言う人もいると思います。
他のプール施設ではOKな所もありますが、東武スーパープールでは持ち込みすることも使用することも禁止されていますので注意しましょう。

 

イルカの浮き輪のような大きい物
普通の浮き輪は大丈夫ですが、極端に大きい浮き輪やイルカのような大きい物は、他の方に迷惑がかかりますので、使用禁止となっています。

 

石鹸・シャンプー
更衣室内のシャワールーム内で石鹸やシャンプーの使用禁止になっている施設もありますが、東武スーパープールの更衣室のシャワールームでは、石鹸やシャンプーを使用することができます。
(備え付けられていないので自分で準備しましょう)

これならキシキシの髪のままで帰らないでいいですし、動物園や遊園地も気持ちよく利用することができるでしょう!

 

ベビーカー
赤ちゃん連れの方は心配になると思いますが、ベビーカーはプールサイドに持ち込んでもOKですよ!
日影が少ないので積極的に利用しましょう。

ちなみにこちらでは、東武スーパープールを利用する際の注意事項を紹介していますので、こちらも確認しておきましょう!
東武スーパープール注意事項

まとめ

今回は、東武動物公園のプールの混雑状況と、行く時に必要な持ち物、テント等のグレーゾーンな持ち物の持ち込みができる物・できない物についてお伝えしました!

夏休み・お盆期間はなかなか混雑を避けることができませんので、覚悟して遊びに行くようにしましょう。

ちなみにこちらでは、動物園や遊園地などの施設情報や、子連れ・カップルにおすすめの情報、割引クーポンなどのお得情報など、東武動物公園に行く前に見ておくと役に立つ情報を紹介していますので、行く前にチェックしてお得に利用しましょう!
東武動物公園のお役立ち情報!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑