八景島シーパラダイスの花火が見える場所とチケット情報、観覧席の様子は?

公開日: 

6ff0ea5f9a557adf58d5d5399b9d58cf_s
八景島シーパラダイスでは、ゴールデンウィークやお盆、クリスマスなどになると、綺麗な花火が打ち上げられます。

水族館や遊園地で遊んだあとに花火を見て帰りたいなと考えていると思いますが、花火が見える場所がわからなかったり、チケットは必要なのか、有料観覧席の様子はどうなっているのか気になりますよね。

そこで今回は、八景島シーパラダイスの花火が見える場所と、花火の時のチケット情報有料観覧席の様子についてお伝えします!

スポンサードリンク

八景島シーパラダイスの花火が見える場所は?

八景島シーパラダイスでは、ゴールデンウィークやお盆、クリスマスなどの連休や特定の日になると花火が打ち上げられますが、どこから見たら綺麗に見えるのかわからないと悩んでいるのではないでしょうか?

まず、花火が打ち上げられる場所としてはGoogleマップのこの位置になります。

花火打ち上げ場所

そして最も人気のある花火の観覧場所としては、下の画像の赤枠内のウッドデッキから見る花火がおすすめです!
八景島シーパラダイス 花火

この花火の時の混雑状況や場所取りする時間などは下のリンクで詳しくご紹介していますので、早速チェックしてみましょう!
八景島シーパラダイスの花火の混雑と場所取りはいつから?浴衣でも大丈夫?

しかし、このウッドデッキの場所は、花火の打ち上げが近づくにつれ人が増え、立ち見客が出るほど混雑する恐れがあるんですよね。

八景島シーパラダイスは広いので、他の場所でも花火を見ることができます。
その他のおすすめの場所もチケット情報も合わせてご紹介したいと思いますので次の章へ行ってみましょう!

八景島シーパラダイスの花火のチケット情報!

八景島シーパラダイスの花火を見る時に利用できる観覧席があるのですが、園内に4か所、有料席のような場所を確保できる席がありますので、そこでゆっくりと花火を楽しむことができますよ!

早速ですが、その観覧席のチケット情報をご紹介していきたいと思います!

焼屋花火観覧特等席
ベイマーケットB棟にある「海のバーベキュー焼屋」というお店で花火を見ながらバーベキューや食事を楽しむことができます。
1階席と2階席に分かれており、2階席の方が1,000円ほど料金が高くなっていますね。
(詳しいチケット料金は公式サイトで確認を!)

チケットを購入する際は、公式サイトから予約することができますので、早速確認してみましょう!
八景島シーパラダイス公式サイト

パラダイスキッチンテラス席
バイキングのお店「パラダイスキッチン」にて、花火を観覧できるテラス席になります。
こちらも食事付で、バイキング料理を食べることができるほか、1テーブルにつき1つ『おつまみプレート』のサービスも受けることができますよ。

花火テラス席代3,000円+バイキング料金のお値段になり、電話予約による先着順になりますので注意しましょう!

花火観覧クルージング
海上から「花火シンフォニア」とシーパラダイスの夜景を楽しむことのできるちょっぴり贅沢な気分を味わえるクルージングになります。
定員50名なので、場所取りや混雑に巻き込まれることなく花火をゆっくり楽しめます。

八景島客船ターミナル券売所にて、当日17時から1人1,500円で発売(先着50人まで)しています。

花火観覧展望台
シーパラダイスタワーからシーパラの夜景と花火を一望することができます。
普段は見ることができない、打ち上げと同じ高さから見ることができるので、また違った楽しみ方をすることができます。

シーパラダイスタワー前券売機にて、当日16時より先着順20人まで利用できます。
1人2,000円(ワンデーパス・プレジャーランドパス・シーパラプレミアムパスをお持ちの方は1,500円)で販売しています。

スポンサードリンク

八景島シーパラダイスの花火の観覧席の様子は?

八景島シーパラダイスの花火を見るための観覧席のチケット情報についてご紹介しましたが、実際の所、

「お金を払ってまで見る価値はあるの?」

と思ってしまいますよね。

ご紹介した4つの観覧席の実際の様子はどうなっているのでしょうか?

こちらも詳しくまとめてみましたのでチェックしていきましょう!

焼屋花火観覧特等席
うみファームを目の前にバーベキューを楽しめるのが「海のバーベキュー焼屋(やきや)」になります。
夏に行われる花火を基準に説明しますが、ここ焼屋では、「花火観覧特等席+焼屋特別メニュー+飲み放題(アルコール+ソフトドリンク)」が1階席大人6,000円、2階席大人7,000円で提供されます。

☆席のみの料金☆
1階席:1,000円
2階席:1,300円

☆焼屋特別メニュー2人分☆
国産牛カルビ
国産豚ロース
骨付きソーセージ
ブラックタイガー
ツボ抜きイカ
ししゃも
野菜
焼おにぎり2個

飲み放題もついてこの料金なら、まあ妥当かなという感じですね。

花火がもしも中止になったら席の料金を返金してもらえますし、屋内に移動してそのまま食事することはできます。

ただ、七輪で焼きますし、外のため排気ができず、煙があちこちで上がっており、食べ終わったときには煙の臭いが服についています。
さらに風があると紙皿が飛んで行ったりしますので注意しましょう。

花火の見え具合は、ウッドデッキでも少し高い位置にあるので、前の席の人が邪魔でなければ低い位置の花火もバッチリ見ることができますよ♪

花火は10分程度で終わってしまいますが、周辺では立ち見が出るほど人気なので、食事のついでにゆっくり座りながら利用できるので全然アリだと思います!

 

パラダイスキッチンテラス席
ここパラダイスキッチンでは、花火テラス席代3,000円+バイキング料金となっています。
花火テラス席は焼屋と比べると値段が高いですが、見る位置が高い場所にあるので前の人を全く気にすることなく花火を見ることができますので、焼屋と比べると花火はこっちがおすすめです!

しかし、花火は10分程度しか打ち上げられないので、それに対する席代3,000円はどうなのかなぁ…と思ってしまいます。

お財布に余裕があり、オシャレにキメたいという人にはおすすめの場所ですね!

 

花火観覧クルージング
船の上から打ち合げ場所まで近い位置で花火を見ることができるようになっています。
クルーズ船には座って見られる席が1階と2階にありますので、ゆっくりと揺られながら迫力のある花火が見れるので非常におすすめです。

さらに料金の方も1,500円とクルーズ代と花火観覧席代を含めても安いので利用するなら花火観覧クルージングが1番おすすめ!

 

花火観覧展望台
シーパラダイスタワーから同じ目線で花火を見ることができるので、通常見る花火と違った目線で見ることができるのでいい経験になりますよ!

20人しか利用できないのがちょっと残念ですが、ワンデーパスなどを持っていると料金が安くなるのでおすすめです。

花火を待っている間も夜景を楽しむことができますので、カップルの方に人気です。

まとめ

今回は、八景島シーパラダイスの花火が見える場所と、花火の時のチケット情報、有料観覧席の様子についてお伝えしました!

ちなみにこちらでは、八景島シーパラダイスのその他の施設・イベント情報・割引券など、行く前に見ておけば役に立つ情報をまとめていますので、下のリンクからチェックしてみましょう!
八景島シーパラダイスのお役立ち情報!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑