おじろスキー場の宿泊でおすすめは?土日の混雑と車で行く時の注意点とは?

公開日:  最終更新日:2017/01/21

fbde16ec23e5e7ae9c871597dd721707_s
本格的に寒くなりウィンタースポーツや雪遊びに行きたくなる季節になってきましたね。今度の休みを利用して家族と一緒におじろスキー場へ遊びに行こうと計画を立てていませんか?

連日スキーを楽しんだり、周辺の観光を楽しむために宿泊も考えている人もいるかと思いますが、宿泊施設がたくさんありすぎてどこに決めたらいいのかわからなくなっていたり、土日の混雑状況や車で行く時の注意点など前もって知っておきたいと思いますよね。

そこで今回は、おじろスキー場の宿泊でおすすめの場所と、土日の混雑状況車で行く時の注意点についてお伝えします!

スポンサードリンク

おじろスキー場付近の宿泊でおすすめは?

おじろスキー場付近のホテルや旅館、民宿、ペンションなどを探していると思いますが、たくさんありすぎてどこにしようか悩んでしまいますよね。
そこで家族連れにおすすめの格安でコスパも良い宿泊場所をご紹介します!

小代温泉 中佐屋旅館

おじろスキー場まで車で約3分の位置にある旅館になります。

お部屋の方は和室のみとなっていて、少し設備的には古くなっていますが、広くてきれいに掃除もされていますので、家族連れの方でも安心してゆっくりくつろぐことができますよ。
冬にはこたつも出してありますので寒い日でも大丈夫です。

お風呂の方は4~5人入ることができる大浴場と、少し小さめのお風呂があり、貸切で利用することもできますので家族みんなで入浴することができます。
小代温泉という事もあり天然温泉を使っていて、筋肉痛・神経痛・冷え性に効果がありますのでスキー帰りの冷えてしまった体には最適です。
17時~22時までしか利用できないのがちょっと残念。

食事の方は地元で育てた和牛やお刺身、山菜などを食べることができ、量や味の方も口コミでは好評です。

おじろスキー場のリフト券もお得に購入することができますし、女将さんのサービスも非常に好評ですので子連れの方でも安心して宿泊することができますよ。
温泉・食事、女将さんの心遣いが嬉しい「小代温泉 中佐屋旅館」の口コミ情報はこちら!
小代温泉 中佐屋旅館 口コミ情報

※プラン一覧の空室カレンダーからお部屋の空室状況を確認することができます。

料理旅館 大平山荘

おじろスキー場まで車で約6分の位置にある料理が自慢の旅館になります。

お部屋の方は和室のみで6畳と8畳のお部屋があります。
もちろんお部屋の方は広いですし、わりと設備的にも綺麗ですので安心して利用することができるでしょう。
ただこの旅館は弓道場がたくさんあり、学生や社会人の方が団体で利用されることも多くあります。
宿泊状況によってはお部屋にいるとうるさいと感じるかもしれませんので注意しましょう。

お風呂の方は湯船が広い大浴場や露天風呂もありますので、足を伸ばしてゆっくりとくつろぐことができます。
洗い場の方も広いのでストレスなく体を洗うこともできます。

食事の方は料理旅館を銘打ってあることもあり、紹介する宿の中でもかなりおすすめです。
プランにより変わってきますが、美肌効果のあるすっぽん料理や、キャビアで知られているチョウザメ料理、但馬牛の特選コースなど、どれを選んでも大満足できる内容となっていて、味、量ともに口コミの方でも好評です。

おじろスキー場のリフト券が付いたお得な宿泊プランもありますので、スキー場を利用する人からも人気があります。
料金の方は料理によって少しお高めになってしまいますが、せっかくの家族旅行ですので珍しい物を食べにこの旅館にするのもいいのではないでしょうか。
美味しくて珍しい料理を味わうことができる「料理旅館 大平山荘」の口コミ情報はこちら!
料理旅館 大平山荘 口コミ情報

※プラン一覧の空室カレンダーからお部屋の空室状況を確認することができます。

民宿 ながのや

おじろスキー場まで車で約4分の位置にある民宿で、ご紹介する宿の中で1番おすすめの宿になります。

お部屋の方は和室のみで6畳が基本となりますが、ふすまを外して10.5畳にしてもらうことも可能です。
すこし設備的には古いですが、エアコンやコタツがあるので寒さも感じませんし、綺麗にされているのでそこまで気にするほどでもありません。

お風呂の方はちょっと大きめのジェットバスがありますが温泉ではないので、近くの「ふれあい温泉おじろん」まで入浴しに行くのがおすすめです。

ここの民宿は食事が美味しいと評判で、霜降りの但馬牛を使ったすき焼きや、香住がにのしゃぶしゃぶなど食べることができ、口コミの方でもかなり好評です。

これまでは食事が美味しい民宿といった感じですが、何といっても驚くのが料金!
素泊まりだと1人3,800円~で、1泊2食付で夕食がすき焼きの場合でも1人7,500円とかなり格安になっています。
普通のホテルなら1万円は余裕で超えるようなところもたくさんにあります。
もちろんサービスも良くて食事もちゃんとしたものが出ますので安心してください。
おじろスキー場に家族と行く時に泊まりたいコスパの良い「民宿 ながのや」の口コミ情報はこちら!
民宿 ながのや 口コミ情報

※プラン一覧の空室カレンダーからお部屋の空室状況を確認することができます。

スポンサードリンク

おじろスキー場の土日の混雑は?

おじろスキー場に行くとするなら土日の休みの日を利用して行く人も多いと思います。しかし、いざ行こうとするとリフトやレストランなどの混雑が気になりますよね。混雑する時期や時間帯どうなっているのでしょうか?

おじろスキー場が混雑する時期としては、1月・2月の土日祝日年末年始がピークを迎えます。
混雑する時間帯としては10時~15時の時間帯ですね。

土日祝日はやはり学校や仕事がお休みの人が多いので混雑する傾向にあり、特に1月2月は積雪も十分にありますので多くの人が訪れます。
年末年始は学生は冬休み、社会人は連休になっている所もありますので混雑しやすくなっています。
しかし、年明け前30日・31日と、年明け1日・2日は比較的空いていますのでこの時に行くのもいいでしょう。
平日ならリフトなどの混雑も少ないのでラクに利用することができるのでおすすめですよ。

リフトの混雑状況としては、ピーク時で最大5~10分くらいの待ち時間ができてしまうことがあります。
特に第2ペアリフトが混雑しやすいので注意しましょう。

ちなみにこちらでは、おじろスキー場のリフト券の割引クーポン情報をご紹介していますので、行く前にこちらもチェックしておきましょう!
おじろスキー場のリフト券の割引クーポンを手に入れる11の方法!

レストランの方はお昼近くになると、どうしても大混雑してきます。
なので時間帯を上手くズラして食べに行くか、無料の休憩所がありますので、お弁当を持参して行けば混雑に巻き込まれることなく利用することができますよ。

車で来る場合は駐車場の混雑も気になると思いますが、駐車台数は多いので駐車することができないという事はありません。
しかし、駐車場に到着するのが遅くなると、ゲレンデに向かうゴンドラ乗り場まで距離がある場所しか空いていないので注意が必要です。
混雑時にゴンドラ乗り場近くに駐車したいのなら、8時頃までには駐車場に到着しておく必要があります。

混雑状況まとめ
・1月2月の土日祝日、年末年始が混雑
・10時~15時頃までが混雑
・平日は空いている
・リフトは最大5~10分待ち
・レストランはお昼になると激混み
・ゴンドラ近くの駐車場に停めたいなら8時までに着いておく

おじろスキー場に車で行く時の注意点は?

おじろスキー場までは車で行く人も多いと思います。
スキー場までのアクセスは標高が低いという事もあり、難所も特にありませんし、駐車場はアスファルト敷きで除雪も綺麗にされていますので気持ちよく利用することができますよ。
しかし、週末の場合は帰る時に高速インターまでの道で渋滞がよく発生しています。
特に国道9号線のハチ高原合流交差点がネックになっていますので注意しましょう。

また、駐車場からゴンドラに乗ってスキー場まで上っていくのですが、到着が遅れてしまうとゴンドラ乗り場まで遠く離れた場所にしか駐車することができなくなるので、できるだけ早めに駐車場には到着するようにしましょう。

スキー場まで車で行く時はノーマルタイヤでも大丈夫かな?
と悩んでいる人もいると思いますが、実際に標高も低いので駐車場付近はそんなに雪が積もるという事はありません。
しかし、前日に晴れて雪が溶け、次の日の朝に冷え込んで路面が凍っているという事も考えられます。
もしもの時を考えてスタッドレスタイヤや、チェーンを装着するなり持って行くなり雪道対策をするようにしましょう。

まとめ

今回は、おじろスキー場の宿泊でおすすめの場所と、土日の混雑状況、車で行く時の注意点についてお伝えしました!

家族旅行のプランは立てれそうですか?楽しい思い出を作ってきてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. […] めの所や、スキー場の混雑、車で行く時の注意点などもご紹介していますのでチェックしておきましょう! おじろスキー場の宿泊でおすすめは?土日の混雑と車で行く時の注意点とは? […]

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑