熱田神宮の初詣で混雑する時間帯は?駐車場情報と屋台の営業時間は?

公開日: 

photo0000-5549
愛知県名古屋市熱田区にある熱田神宮は、例年約230万人もの人が初詣に訪れる人気のスポットになっています。もしかすると、これを見ているあなたも年が明けたら熱田神宮に初詣に行きたいなと考えているのではないでしょうか。しかし、いざ行くとなると混雑状況や駐車場情報、屋台の営業時間など気になることがたくさんありますよね。

そこで今回は、熱田神宮の初詣で混雑する時間帯と、駐車場情報屋台の営業時間についてお伝えします!

スポンサードリンク

熱田神宮の初詣で混雑する時間帯は?

熱田神宮は愛知県内でも人気の初詣スポットですので、毎年多くの人が初詣に訪れます。そう考えるとどうしても混雑状況が気になってしまいますよね。初詣に行く時に空いている時間はいつなのでしょうか?

熱田神宮が混雑する時間帯としましては、31日大晦日23時~1日元旦3時までが最も混雑しやすくなっています。年明けの瞬間にその場にいたいという人と、年明け後すぐに初詣に行きたいと思っている人が集中してしまうので、参拝するまでに2~3時間の待ち時間が発生してしまいます。この時間帯は気温も低いので、寒い中2~3時間も外にいるのはかなり大変です。できるだけこの時間帯は避けて初詣に行った方が良いでしょう。

4時~8時くらいまでは混雑が緩和されて人が少なくなるのですが、9時~17時にかけて多くの参拝客が訪れますので大混雑してしまいます。待ち時間も1~2時間は待たないといけないので注意が必要です。基本的に三が日は9時~17時の時間帯は常に混雑していますので、できるだけこの時間帯は避けた方が良いでしょう。また、混雑しているとトイレも問題も出てきます。数に限りがあり、混雑時は長い列ができていますので、早めにトイレに行くことも重要ですよ。

大体の混雑状況はわかりましたか?かなりの混雑、待ち時間が予想されますので、混雑が苦手な人はこの混雑する時間帯を避けて参拝することをおすすめします。下に初詣にオススメな人が少ない時間帯をまとめましたので、この時間帯に初詣に行くようにしましょう!
[初詣にオススメの時間帯]

日にち 時間
1日 4時~8時
2~3日 6時~8時
1~3日 17時~
4日以降 お昼以外
三が日は基本的に大混雑しますので早朝、もしくは夕方から初詣に行くことをおすすめします。参拝は24時間行うことが可能ですので、時間が無い人でも夜から行くことができます。4日以降になると初詣に訪れる人が少なくなるので、待ち時間の方も30分ほどあれば余裕で参拝することができますよ。

スポンサードリンク

熱田神宮の初詣の時の駐車場情報!

熱田神宮へ初詣に行く時に、車で行きたいなと考えている人もいることでしょう。しかし、車で行くとなると駐車場について気になりますよね。

熱田神宮には無料で利用できる専用駐車場があるのですが、12月31日夜~1月5日までの期間は駐車場が使用できなくなっています。初詣に訪れる人が多すぎるので周辺道路が渋滞しないようにこのような対策を取られているんですよね。

なので熱田神宮に行く時は電車を利用して初詣に行くことをおすすめします。どうしても車で行きたいという場合は、少し離れた位置にある駐車場に停めてから電車や徒歩で移動すると良いでしょう。おすすめの駐車場としましては、金山駅周辺の有料駐車場ですね。金山駅周辺には立体駐車場があったり、アスナル金山、イオンなど大型駐車場がある施設も多くありますのでおすすめです。初詣の後のショッピングするのにも便利ですよ。

熱田神宮の初詣の屋台の時間は?

熱田神宮で初詣を終えた後は屋台巡りを楽しみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。屋台の出店場所としては熱田神宮までの参道の両側にズラ~っと並んでいますので行けばすぐにわかると思います。

屋台はいつまで営業しているの?と思う人もいるかと思いますが、営業時間としましては9時~21時くらいの時間帯で営業をしている屋台が多いですね。三が日まではたくさんの露店が軒を連ねているのですが、4日を過ぎてくると参拝客も減ってきますので、露店の数も減ってきます。5日を過ぎてしまうとほとんどの露店が無くなっていますので、屋台巡りを楽しみたいのなら三が日までに行くことをおすすめします!

基本的には食べ物系の露店が多く、冬の寒さで凍えてしまった体を温めてくれるような食べ物も多く販売されています。定番の焼きそば、たこ焼き、わたあめなどもありますし、各地域のB級グルメを提供している屋台もありますので楽しめると思いますよ。

数ある屋台の中でもオススメなのが「せんべい汁」です。青森県八戸市の郷土料理であるせんべい汁は、肉・野菜・魚・キノコ類など豊富な食材で取った出汁に南部せんべいを入れることで、出汁を吸って絶妙な味わいをかもしだします。出汁を飲めば体の中から冷えた体を温める事ができますのでおすすめですよ。

まとめ

今回は、熱田神宮の初詣で混雑する時間帯と、駐車場情報、屋台の営業時間についてお伝えしました!

三が日までの熱田神宮はかなり混雑しますので、上手く時間をズラして初詣に行くようにしましょう!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑