タラバガニの解凍で急ぎでやる方法!足のゆで方や食べ方でおすすめは?

公開日: 

beae477eb1e7d5c8fa83a9ac526d70dd_s
冬になるとカニのシーズンがやってきます。年末年始で家族・親戚が集まってくるので、豪華にタラバガニを食べたいなと考えている奥様方も多いのではないでしょうか。しかし、通販で購入すると冷凍されて届くことがほとんどなのですが、解凍方法がわからない、または自然解凍じゃ時間がかかるなぁと思っていませんか?

そこで今回は、タラバガニの解凍方法で急ぎでやれる方法をご紹介します!さらに知っておくと役に立つタラバガニの足のゆで方と、おすすめの食べ方についてもご紹介していますのでチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

タラバガニの解凍を急ぎでも美味しくできる方法

タラバガニを取り寄せるときは冷凍されて届きますが、食べるときには解凍をしないと調理することもできません。しかし、この解凍方法を間違えてしまうと身がパッサパサで、味の方も美味しくなくなってしまいますのでこの作業はかなり重要です。

1番おすすめしたい解凍方法は冷蔵庫を使った自然解凍をおすすめします。

[冷蔵庫を使ったタラバガニの自然解凍方法]
①タラバガニを新聞紙やキッチンペーパーで包みビニール袋に入れる
②足だけなら約18時間、甲羅付なら甲羅を下にして約24時間冷蔵庫で自然解凍する
③7~8割程度の半解凍状態で調理する

新聞紙とビニール袋で包むことでタラバガニの水分が蒸発するのを防いでくれます。ゆっくりと時間をかけて解凍することにより、タラバガニの旨味が水分と一緒に出にくくなるので美味しく食べることができますよ。完全に解凍してしまうとタラバガニの旨味も出てきてしまうので、半解凍状態で調理するのがポイントです。

しかし、この方法だと時間がかかりますし、食べようとしていた時に冷蔵庫に入れ忘れてしまうこともあります。その時におすすめする解凍方法が流水解凍です。

[タラバガニの流水解凍方法]
①ビニール袋にタラバガニを入れて空気を抜く
②ボウルに入れて流水の中に約30分浸す
③7~8割程度の半解凍状態で調理する

流水解凍する時はタラバガニの旨味が水に逃げ出さないようにビニール袋に入れて、水が直接当たらないように解凍しましょう。また、カニの周りについている氷を落としてから解凍すると味が落ちにくくなります。

解凍する時によく失敗してしまう例としては電子レンジを使って解凍してしまうことです。電子レンジに解凍機能がある機種もありますが、解凍しすぎたりして新鮮さが失われますし、加熱ムラができカニの身がパサパサになりやすくなりますのでおすすめできません。その他にも暖房の効いた室内で自然解凍したり、お湯をかけて解凍するとかなりの確率で失敗してしまいます。高いお金で購入したタラバガニですので、解凍方法にもこだわって美味しく頂きましょう!

スポンサードリンク

タラバガニの足のゆで方は?

タラバガニを購入する時はボイルされたものと生の物が販売されています。ボイルされたものは解凍できたらそのまま食べたり、調理して食べることができますが、生の物を購入してしまうと自分で茹でないといけません。しかし、どのようにゆでたら美味しく食べられるのかわからないという人もいますので、美味しく食べることができるタラバガニの足の茹で方をご紹介します。

[タラバガニの足のゆで方]
①タラバガニの足が収まる大きな鍋にお湯を沸かす
※この時に何リットル水を入れたか確認すること
②沸騰してから水1リットルあたり塩を40g(大さじ3杯程度)入れる
③タラバガニの足を入れて10~15分ほど茹でる
※頭(ミソ)をつけた状態で茹でるときは20分~25分茹でます。

塩加減を濃く茹でてしまうよりも、薄めに茹でる方がおすすめです。物足りない時にはポン酢やカニ酢をつけて食べると良いでしょう。基本的に1度冷凍されているので、ご家庭でタラバガニを茹でるのは難しく、美味しい物を食べたいのであれば浜茹で(産地で茹でて出荷したもの)されたものを購入することをおすすめします。ミソ以外は茹で上げて冷ました後、冷蔵で2日、冷凍で30日ほど保存することができます。

すでにボイルされて冷凍してある物を解凍して再び茹でるのは味が落ちてしまいますので生の物だけゆでるようにしましょう。次でおすすめの食べ方もご紹介していますのでこちらもチェックしましょう!

タラバガニの食べ方でおすすめは?

タラバガニを解凍して食べようとする時、ボイルされている物ならそのままでも食べることができますが、違う食べ方で食べたいという人もいるのではないでしょうか。そこで基本的な蒸して食べる方法とおすすめの食べ方をご紹介します!

解凍したタラバガニを蒸して食べる

①蒸す前に蒸し器に入りやすい大きさにカットしておく
②蒸し器でお湯を適量沸かす
③沸騰したらお湯に日本酒100~150㏄入れる
④お湯が再び沸騰したら弱火にしてカニを蒸し器に入れる
⑤強火にして蒸し器の隙間から蒸気が出てきてから3分間蒸す
⑥3分したらタラバガニを取り出す

姿ガニを蒸す場合は足と胴体を分けて蒸すと良いですよ。日本酒を入れることで生臭さを消すことができますので、アツアツで美味しいタラバガニを頂くことができます。

タレをつけて食べる

[わさび&溶かしバター&醤油]
・わさび 適量
・バター 15g
・醤油 大さじ1杯半

[さっぱりカニ酢]
・お酢 大さじ2杯
・水or出汁 大さじ2杯
・醤油 3~4滴
・和風だし 少々

解凍後、もしくは蒸した後そのまま食べるのも良いですが、たくさん食べると味に飽きてしまいます。その時にこのタレをつけて食べると最高に合いますのでおすすめですよ。

まとめ

今回はタラバガニの解凍を急ぎでやる方法と、足のゆで方や食べ方でおすすめの方法をご紹介しました!

正しい解凍方法を行ったタラバガニの味は最高ですのでやり方をしっかりと確認しましょう。しかし、どこからカニを購入するのかで悲しい結果になるのか、最高のカニパーティになるのかが変わってきます。こちらでは通販でタラバガニを購入する時に失敗しないカニの専門店をご紹介していますのでこちらも確認してみましょう!
タラバガニを通販で購入する時に失敗しないカニ専門店とは?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑