やりたいことが見つからない時、本を読もう!時間の使い方が上手い人になろう!

公開日: 

近年、若い人の間で、「自分のやりたいことが見つからない、わからない」という人が多くなってきています。

こんなことを言う私も少し前までは、自分が何に興味があるのか、何がやりたいのか、答えが出ないまま無駄な時間を過ごしていました。

しかし、ある人に出会ってアドバイスをもらい、実践したことで自分の人生の目標ができ、今はそれに向かって頑張っています。

そこで今回は、自分と同じような境遇の人も多くいるので、

私がどうやってやりたいことを見つけたのか、その方法をお伝えします

スポンサードリンク

やりたいことが見つからない、わからない理由とは?

どうしてやりたいことが見つからないということになってしまったのでしょうか?

結論から言うと、

「生まれてから今この時まで、色んなことを経験してこなかったからやりたいことが見つからない、わからない」

ということです。

 

よくあるのが、

「やりたいことがわからないときには小さいことでもいいから100個書き出そう!!」

という事がよく言われていますが、

やってみても10個も出てこない…(昔の私…)

長時間考えてもほぼ白紙…(さらに落ち込む…)

ということになって先に進めないということに陥ってしまいます。

 

しかし、よく考えて下さい。

今の自分は、昔の自分があってこそ、今の自分があります

ようするに、昔から少しずつ積み上げてきた人生の経験値があってこそ、今の自分のレベルがあるのです。

「経験値」

これが多いか少ないかで決まります。

人生の経験値というのは遊びの経験値だったり、人付き合いの経験値、勉強の経験値などたくさんありますが、

やりたいことがない、わからないという人は特にこの経験値が圧倒的に少ないのです。

 

これに気づいた私はハッとしました。

子供のころから今までで、自分から進んで何かをやるということが無く、

一緒に遊ぼうと言われても嫌と言って遊ばず、

何かやろうとしても失敗したら笑われる、恥ずかしいと思ってしまい結局投げ出したりと、

今まで生きてきて何も挑戦してこなかったから、経験値が少ないから何もわからない、興味が無いんだと、その時気づきました。

さて、やりたいことが見つからない、わからない理由がわかったと思います。

じゃあどうやってやりたいことを見つけるか方法が知りたいですよね?

次の章で詳しく説明します。

 

やりたいことが見つからない人は本を読め!

「やりたいことを見つけたいなら行動しろ!」

とよく言われますが、

「何をどういう風に行動したらいいんだーー!!!」

と言い返したくなっちゃいますよね。

ほとんどの人がここで止まってしまっていることでしょう。

それではどのように行動したらいいのか、

私が実際に試した方法をお伝えします。

 

○引っ越す・会社を辞める・人付き合いを変える

これは私がアドバイスをもらった人に言われたのですが、

「引っ越す・会社を辞める・人付き合いを変えるということをすると、新しいことをするから今の現状から少し変わるよっ♪笑」

と陽気に言っていました。(^_^;)

その中でも人付き合いを変えることが手っ取り早くて効果が出やすいとのことです。

今までの人間関係は地元の友達や会社の人など、考え方が同じような人と付き合っているので、

その中にいる限りは新しい経験など、なかなかありません。

なので考え方が違う人と会って話すだけでも色んな情報を聞けるし、今までいた世界は狭すぎるなと感じることができます。

私は教えてもらってから20人ぐらいの人と(初対面で)会って色んな話をしてきました。

すると、

年下なのにお店を出して頑張っています!という人や、

休みの日はクラブに行って遊んでる~という人、

今度一緒にフットサルしようよ!!

と言ってくれる人など色んな人と出会い、色んな刺激を受け内面的にも少し前向きになれました。

ちなみにどうやって初対面の人に会うのかというと、

私はタップルミクシィFacebookなどを使い、飲みに行ったり遊んだりしていました。

引っ越しと会社を辞めることは金銭的な問題とかいろいろあるので難しいですが、

やってみると新しい発見があるのでやりたいことも見つかるかもしれません。

 

○本を読む

最近の私は自己啓発の本をたくさん読んでいます。

最近では堀江貴文さんの本をよく読んでいますが、(特にこれはおすすめ!)

本音で生きる [ 堀江貴文 ]

本音で生きる [ 堀江貴文 ]
価格:864円(税込、送料込)

色んな人の本を読むと、その人ごとに考え方が違うので参考になります。

人付き合いを変えることにまだ抵抗がある人は自己啓発の本を読んで色んな人の考え方を知りましょう

こういう本を読んでいると、考えるよりもまず行動みたいな事が出てきますが、

「いきなり言われても無理だって!」

って思いますよね?

そうなんです。普通の人はまず考えて自分にとって損か得か楽なのか面倒なのかと考えてからじゃないと行動できません。

まずその考え方が経験値が低くなってしまう原因の一つです。

自分にとって損ならやらない、面倒だからやらないだと、いつまでたっても経験値が上がりません。

だからその考え方を変えるために自己啓発の本を読むのです。

自己啓発の本には、その本を書いた人の考え方やノウハウがたくさん書かれています。

それを知り、少しずつでもいいから実践していき、小さな成功体験が得られると自信がつき考え方も変わってきます。

 

○情報を浴びる

経験値が低い原因として情報不足ということもあげられます。

たとえば友達とバーベキューをしたいと思っています。

しかしバーベキューに必要なモノ、場所などわからないからやりたくてもできませんでした。

必要なモノや、バーベキューができる場所の情報があれば友達と楽しくできていたはずなのに…

ということになってしまいます。

バーベキューに限らず、政治や経済、スポーツ、グルメ、エンタメ、テクノロジー、世界各国の情報など

この世界にはありとあらゆる情報が存在します。

その情報を浴びるように自分の中に入れていきます。

自分の中に入れると言っても覚える必要はありません。

たくさんの情報を浴びるように見て、聞いて、感じていれば脳の片隅に記憶され、ふとした瞬間にその情報が出てくるときがあります。

どうやって情報を集めるのかというと、スマートニュースグノシーLINEニュースなどのニュースアプリです。

スマホが普及したことにより、いつでも手軽に世の中の情報を得ることができます。

これを仕事の休憩時間や通勤時間などの5分、10分の隙間時間で見ます。

じっくり見てはいけません短い時間でパッパッと読みます。

目的は情報を浴びることなので時間はかけないようにしましょう。

 

やりたいことを見つける方法をお伝えしましたが、まとめると、

色んな情報を取り入れ、自分の頭の考え方を変えて、行動していくと、これってなんだろう?と興味を持ち、やってみたい!

と覚醒するときがあります。(私は上の3つのことをやったら覚醒しました笑)

もう覚醒したらあとはどんどん進むのみです。

可能性は無限大なので周りを気にせずやりたいことをやっていきましょう!

スポンサードリンク

 

時間の使い方が上手い人になろう!

やりたいことを見つけるにあたってもう一つ注意してほしいのが時間の使い方です。

やりたいことを見つける方法を教えても時間が無いからちょっと…

という人がいますが、一つお聞きします。

 

※本気で今の現状から変わりたいと思っていますか?

 

「今の仕事が嫌だから、今の自分が嫌だから変わりたい、でも忙しいからできないよ」

なんて言ってるのならあなたはずっとこのままでしょう。

 

本気で変わりたいと思っているのなら、少しの時間でも情報取り入れろよ!

時間が無いなら風呂や飯の時間を早くしてでも時間作れよ!

テレビやゲームをしないでその時間を未来の自分のためになることに使えよ!

私はそう思います。

考え方が変わってやりたいことが見つかると時間の使い方は重要になってきます。

だってそうでしょ。

時間は無限ではないのだから。

いつ死ぬかもわからないのに、やりたいことをやらないで死ぬなんて今の自分は考えられません。

「時間=人生」

時間の使い方次第で自分の人生はいくらでも変えられます。

あなたの時間の使い方、1度見直してみては?

 

まとめ

やりたいことが見つからないという人のためにその理由と方法、時間の使い方についてお伝えしました。

あくまでも私がやりたいことを見つけたときのやり方なので人によっては合わない方もいるかもしれません。

しかしあの苦しみを分かっているからこそ、少しでも手助けになればと思いお伝えしました。

小さくてもいい、まずは1歩。

少しずつ進んでいけば必ず道は開けます。

あなたもやりたいことが見つかるといいですね。(^^)

スポンサードリンク

この記事を見た人はこちらの記事も読んでいます

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑