指宿温泉祭花火大会の駐車場情報!場所取りの時間と見える場所は?

公開日: 

指宿温泉花火大会に行きたいと思っている人もいるかと思いますが、駐車場情報や場所取りの時間、花火が見える場所などがわからないという人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、指宿温泉花火大会の駐車場情報と、場所取りの時間花火が綺麗に見える場所についてお伝えします!

スポンサードリンク

指宿温泉祭花火大会の駐車場情報!

指宿温泉祭は2日間に渡って開催され、最終日のフィナーレとして花火が打ち上げられます。お祭りや花火を楽しむために車で会場まで来られる方も多いのではないでしょうか?でも車で行くとなると駐車場が気になりますので、詳しい駐車場の情報をお伝えします。

[指宿温泉祭会場]

 

指宿温泉祭では臨時駐車場を利用することができ、2か所の駐車場を無料で利用することができます。しかし、予約等はできませんので先着順になります。

丹波小学校

指宿市役所

丹波小学校から会場までは近いので、歩いて約10分程度ですが、市役所からは遠いですので、シャトルバスが運行されています。無料で利用することができますので、市役所駐車場を利用する人はシャトルバスも利用しましょう。

駐車場のピークとしましては午前11時~午後3時頃が多く、花火がある日は夜遅くまで続きますので、車で行く際は早めに行って駐車場を確保するようにしましょう。

スポンサードリンク

指宿温泉祭花火大会の場所取りはいつから?

指宿温泉祭の花火大会を楽しみにしている人も多いと思いますが、せっかくなら良い場所を取ってゆっくり花火を見たいですよね。でも場所取りはいつごろから行えばいいのでしょうか?

指宿温泉祭の花火大会は他の場所の花火大会と比べますと規模が小さい花火大会です。花火を見に来る人はそこまで多くないので、何時間も前から場所取りをしないといけないということはありませんので安心してください。祭り会場で花火を見ている人が多いのですが、花火が始まっても2人分くらいのスペースが空いているのをチラホラと見かけることができます。なので、30分前くらいに場所取りをしたとしても十分良い場所を取ることができますよ。

祭り会場は公園で下が芝生になっているので、そのまま座ってもいいですが、レジャーシートがあるとお尻を汚すことなく、荷物も置けてゆっくり花火を見ることができます。平らな場所ですので、簡易イスなどは後ろの人に迷惑がかかりますので使用しないようにしましょう。

指宿温泉祭花火大会の見える場所は?

指宿温泉祭花火大会は祭り会場からでも十分見ることができますが、木や建物に少し隠れるので、花火全体を見ることができません。なので、花火が綺麗に見える場所をご紹介します!

太平次公園

指宿港の近くにある公園で、無料駐車場もあります。目の前はすぐ海ですので、遮るものが無く花火全体を見ることができるので、撮影スポットとしても知られています。周辺の海岸沿いの道路からでも見ることができますので、そちらもおすすめ!

魚見岳自然公園

会場からは離れてしまいますが、ここからは指宿市の夜景と海、花火の打ち上げ場所などすべて見ることができる場所です。近くに無料の駐車場もありますので車で行くのも便利ですよ。撮影スポットとしても人気です。

まとめ

今回は、指宿温泉花火大会の駐車場情報と、場所取りの時間、花火が綺麗に見える場所についてお伝えしました!

他の花火大会と比べると人が少なく、混雑しにくいですので穴場的な花火大会でもあります。屋台なども出ていますので、思い存分お祭りを楽しんで来て下さいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑