龍勢祭りの混雑の様子は?駐車場とシャトルバス情報も詳しく解説!

公開日:  最終更新日:2016/08/07

アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」、通称「あの花」に出てきた話のモデルとなっている龍勢祭りですが、見に行ってみたいと思っている人もいるのではないでしょうか?しかし、どれだけ混雑しているのか、駐車場やシャトルバスはあるのか気になりますよね。

そこで今回は、龍勢祭りの混雑の様子と、駐車場シャトルバスの情報について詳しくご紹介します!

スポンサードリンク

龍勢祭りの混雑は?

龍勢祭りは「あの花」が公開されるまではマイナーなお祭りでしたが、公開されてから話の中のモデルとなっていたこともあり約10万人を超える人が見に来る大きなお祭りへと変貌しました。そんな龍勢祭りですが、当日の混雑はどのようになっているのでしょうか?

龍勢祭りは手作りロケットを打ち上げるお祭りで、会場周辺は立ち入り禁止の場所があったり、交通規制がされますので、周辺の駐車場に行くまででも相当な混雑が見込まれます。会場までは歩いて10~15分ほどなのですが、会場に近づくにつれ、歩道にはたくさんの観光客が押し寄せてきます。有料や無料の観覧席がありますが、午前中の早い時間帯に来ておかないと席を取ることができないこともあり、歩道で祭りを見ている人が多いため、なかなか前に進むことができません。歩道を抜けて観覧席の方に近づくとチラホラ空いているスペースがありますのでそこで見ると良いでしょう。屋台スペースも有りますが、そんなに多くなく、かなり込み合いますので、飲み物や食べ物など自分で準備しておくと楽ですよ。

混雑を回避したいのであれば、朝1番から見に行くことをおすすめします。昼近くになってくると駐車場も空いていないですし、打ち上げの様子を見ることもできないで終わってしまう可能性があります。とにかく朝早くから行くことが重要ですので気をつけましょう。こちらでは詳しい場所取りの時間と無料席、桟敷席(有料席)様子と予約についてご紹介していますのでこちらも確認しましょう。
龍勢祭りの場所取りはいつから?無料席の様子と桟敷席の予約は?

スポンサードリンク

龍勢祭りの駐車場情報

龍勢祭りに車で行こうとするのなら気になるのが駐車場ですよね。龍勢祭りには臨時駐車場などはあるのでしょうか?

龍勢祭りでは臨時駐車場が会場周辺にたくさんあり、無料で利用することが可能です。詳しい駐車場の場所はこちらをご覧ください。
龍勢祭り駐車場

この中でもおすすめの駐車場は秩父みどりが丘工業団地の駐車場です。他の駐車場からは会場まで最低でも10分は歩かないといけないですし、山道を歩かないといけないので足腰が弱い方にはかなりツラいです。しかし、秩父みどりが丘工業団地は無料のシャトルバスが20~30分おきに運行しているので楽に移動できますし、帰るときも会場から離れていますのでスムーズに車を出すことができます。

駐車場のピークは基本的に昼前の11時前後からが混雑してきます。車で行かれる方はできるだけ朝早くから行くことをおすすめします。

龍勢祭りのシャトルバス情報

龍勢祭りには先ほど紹介しました、秩父みどりが丘工業団地からのシャトルバスと、西武秩父駅皆野駅から龍勢会館を通るバスが利用できます。

秩父みどりが丘工業団地から出るシャトルバスですが、運行開始は午前8時30分から20~30分おきに出ていて、道の駅龍勢会館まで無料で利用することが可能です。車で行かれる方はここを利用するとあまり疲れないで会場まで行くことができますのでおすすめです。

西武秩父駅から出ているバスはノンストップの臨時便で、道の駅龍勢会館まで約40分ほどで行くことができます。電車で来る方はこちらを利用しましょう。片道大人520円、小児260円で3番のりばから乗ることができます。1時間に3本ずつ出ていますが、当日は混雑が予想されますので早めに並んでおくことをおすすめします。始発は8時10分で、帰りは18時が最終になりますので注意しましょう。

皆野駅から出ているバスもノンストップの臨時便で、道の駅龍勢会館まで約20分で行くことができます。皆野駅が近い方はこちらの方がお得です。片道大人270円、小児140円で乗ることができます。こちらも1時間に3本ずつ出ていますが、混雑が予想されますので早めに並んでおくといいでしょう。始発は8時10分から、帰りは18時が最終ですので注意しましょう。

車でもいいですが、バスを利用してきた方が駐車場から歩かなくていいのでラクですし、駐車場が満車で空き待ちもしなくていいので安心ですよ。

まとめ

今回は、龍勢祭りの混雑の様子と、駐車場、シャトルバスの情報についてお伝えしました!

お祭りですのでどうしても混雑してしまいます。朝早くから行くと人が少ないですので、ちょっと早起きしてから行くようにしましょう。こちらでは龍勢祭りの屋台情報とあの花グッズ、おすすめ宿泊場所等をご紹介していますので確認しておきましょう。
龍勢祭りの屋台情報とあの花グッズは?宿泊場所でおすすめの場所とは?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑