目黒のさんま祭りの混雑と待ち時間は?雨天の時はどうなるの?

公開日: 

平成8年から開催されている目黒のさんま祭りですが、1度でいいから行ってみたい!という方も多いのではないでしょうか?しかし、どれだけ混雑しているのか、待ち時間はどれだけあるのか、もしも雨天の時はどうなるのか気になってしまいますよね。

そこで今回は、目黒のさんま祭りの混雑待ち時間雨天の時にはどうなるのかということについてお伝えします!

スポンサードリンク

目黒のさんま祭りの混雑は?

目黒のさんま祭りは昔ながらの暖かさを呼び戻すために炭火焼のさんまを提供したり、入場無料の落語会「目黒のさんま寄席」など楽しいイベント盛りだくさんのお祭りとなっていますが、初めて行くとなると気になるのが混雑。一体どれだけの混雑が見込まれるのでしょうか?

目黒のさんま祭りはJR・地下鉄目黒駅東口付近で行われており、例年約3万人以上の人が訪れます。その人たちのお目当てとしては、生のさんまと、炭火焼きのさんまの無料配布、そして観覧無料の目黒のさんま寄席ですね。

無料と聞くと人間って弱いですよね~そりゃみんな行きたくなりますよ。会場周辺は道路を2車線規制しておかないと人が多すぎて歩くことができないくらい混雑してしまうので会場に行く時は注意が必要です。車で行く方は駅周辺には有料駐車場がありますが、規制されている所もあります。電車の方がスムーズに行けるのでおすすめですよ。駅周辺はいつもよりも人が多く混雑しているので注意しましょう。

周辺の空いているスペースでは、さんまをこれでもかというほど大量に炭火で焼いているので煙がものすごいです。無料配布のさんまをゲットするには長い列に並ばないといけないのですが、さんまの煙が風に流されて来ることもあり、結構ツラいのでマスクやタオルなどで煙を吸い込まないように対策をしておきましょう。また、日傘の使用、ペット連れ込みは禁止となっています。(人が多すぎて危険なため、というか日傘をさせる状況ではない…)日焼け対策をしている方は帽子や日焼け止めをつけるようにしましょう。

スポンサードリンク

 

目黒のさんま祭りの待ち時間は?

無料配布のさんまを貰いに行きたい!
無料の寄席を見に行きたい!

と考えている人もいるのではないでしょうか?でもどれぐらいの待ち時間があって、どの時間に行けばいいのかよくわからないですよね。

焼さんまの方ですが、通年焼さんまが提供されるまでに5時間近くは並ばないといけないと言われています。やはり無料の力は恐ろしいですねww無料というのもありますが、さんまは大きく、前日に水揚げされたものを当日の朝までに「海洋深層水」を使った独自ブレンドの氷でサンマの鮮度を保っているので、刺身でも食べられる鮮度とのこと。新鮮かつ炭火で焼き立てを味わえるのですからこれほどの人気になるのです。JR目黒駅前にある目黒通りの道路2車線が規制され「炭焼さんま食べ放題会場」が設けられています。会場内は一方通行になっており、まずは皿と箸を受け取って焼けたさんまを受け取り、さんまにすだちをかけて、大根おろしをのせて、裏側のテーブル席に進むという流れになっています。場合によってはさんまをゲットすることができないので確実に貰いたいですよね。確実に早く貰いたい人は朝の6時ごろから並んでおくよ良いでしょう。ちなみに10時30分過ぎにさんまをゲットした方に何時から並んでいましたかと聞くと、8時過ぎから並んでいたとのことです。朝から並んでいる人も多く、昨夜から並んでいるという強者もいます。とにかく早めに行動しましょう。

生さんまの方ですが、これは焼さんまとは並ぶ列が変わります。焼くのを待たなくていいのでそんなに長い行列はできませんのでこちらは心配いりませんよ。氷も一緒に入れてくれますので、さんまが痛むことなく持ち帰ることができますが、すこし生臭いですので保冷バック等があると持ち運びも便利で鮮度も保てますのでおすすめです。

目黒のさんま寄席ですが、全部で4部構成となっていて、開演の1時間前から誕生八幡神社前の歩道で配布される整理券が必要になってきます。各部100名までとなっているので早めに整理券を貰いに行きましょう。

 

目黒のさんま祭りが雨天の時はどうなるの?

目黒のさんま祭り当日がもしも雨天の場合はどうなるのでしょうか?

小雨程度で炭火に影響がない程度ならそのまま焼さんまが提供されますが、かなりの雨が降ってしまうと炭火で焼くことができなくなってしまうので生のさんまの配布のみとなってしまいます。小雨ならそのまま開催されますが、傘の使用は禁止となっています。(人が多くて危険です)雨を防ぐためにカッパなどの雨具を持って行くことをおすすめします。目黒のさんま寄席は室内ですので問題なく開催していますよ。

 

まとめ

今回は、目黒のさんま祭りの混雑と待ち時間、雨天の時にはどうなるのかということについてお伝えしました!

早めに行っておかないと長時間行列に並ばないとさんまをゲットできませんし、トイレ等の問題もあります。遅くても朝の8時30分までには並んでおくようにしましょう!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑